映画-Movie Walker > 人物を探す > 小堀誠

年代別 映画作品( 1947年 ~ 1957年 まで合計59映画作品)

1954年

風流あじろ笠

  • 1954年5月26日公開
  • 出演(朝妻検校 役)

時事新報、大阪新聞に連載された村上元三の原作より、「殴り込み孫悟空」の八尋不二が脚色し、「エンタツ ちょび髭漫遊記」の丸根賛太郎が監督する宝塚時代劇。撮影は「右門捕物帖 妖鬼屋敷」の藤井春美。出演者は「素ッ飛び男」の小堀明男、「剣侠江戸紫」の長谷川裕見子、「続水戸黄門漫遊記 副将軍初上り」の月形龍之介、「陽は沈まず」の夏川静江、宝塚の尾上さくらなど。

監督
丸根賛太郎
出演キャスト
小堀明男 尾上さくら 長谷川裕見子 夏川静江

鯉名の銀平(1954)

  • 1954年1月15日公開
  • 出演(五兵衛 役)

「すっ飛び千両旅」の野坂和馬が製作する股物もの。長谷川伸の原作を「黒帯嵐」の八尋不二が脚色し、「銭形平次捕物控 金色の狼」の森一生が監督に当った。撮影は「若さま侍捕物帳 恐怖の折り鶴」の平野好美、音楽は「銭形平次捕物控 金色の狼」の西梧郎の担当。主な出演者は「誘蛾燈」の大谷友右衛門、「女の一生(1953)」の乙羽信子、「次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家」の田崎潤などである。

監督
森一生
出演キャスト
大谷友右衛門 乙羽信子 田崎潤 横山運平

花の三度笠

  • 1954年1月3日公開
  • 出演(嵐粂三郎 役)

『平凡』連載の子母沢寛の原作を「花の喧嘩状」以来のコンビ犬塚稔、田坂勝彦が脚色、監督した。撮影、音楽も同じ牧田行正、渡辺浦人。長谷川一夫、山根寿子といった顔ぶれも同上だが、これに「銭形平次捕物控 金色の狼」の山本富士子、「魔剣」の長谷川裕見子、「春雪の門」の村田知英子などが加わっている。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
長谷川一夫 山根寿子 長谷川裕見子 山本富士子
1953年

女心はひと筋に

  • 1953年12月29日公開
  • 出演(大堀老 役)

「坊っちゃん(1953)」の八田尚之の脚本によって「サラリーマンの歌」の杉江敏男が監督、「誘蛾燈」の完倉泰一、「一等女房と三等亭主」の松井八郎がそれぞれ撮影、音楽を担当している。「早稲田大学」の佐野周二、「地の果てまで」の池部良、「愛人」の岡田茉莉子、越路吹雪、「次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路」の久慈あさみ、新派の水谷八重子、などの他東宝第八期ニューフェイスの河内桃子が抜擢されている。

監督
杉江敏男
出演キャスト
佐野周二 池部良 水谷八重子 久慈あさみ

次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路

  • 1953年11月3日公開
  • 出演(猿屋の勘助 役)

「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」に次ぐ次郎長三国志シリーズの第五部。スタッフ、キャストとも前作と同様であるが、今回は新人緒方燐作が新たに登場する。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
小堀明男 河津清三郎 田崎潤 森健二

花の中の娘たち

  • 1953年9月15日公開
  • 出演(石井左平 役)

東宝初の総天然色(ニュータイプ・フジカラー)映画。製作、監督とも「七色の街」の山本嘉次郎である。脚本は山本と西島大。この作品の音楽はとくに滞日中の仏人ヴァイオリニスト、レイモン・ガロワ・モンブランの担当。「プーサン」の杉葉子、小林桂樹、小泉博「夜の終り」の岡田茉莉子を中心に、小堀誠、平田昭彦、本間文子、東野英治部などが出演している。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
小堀誠 本間文子 鴨田清 杉葉子

南十字星は偽らず

  • 1953年9月1日公開
  • 出演(ヒョウ・ゲンキ 役)

廿一年ジャーナリズムを賑わせた南方よりの引揚者の“二人妻”事件一方の当事者山崎アインの原作を「続馬喰一代」の成澤昌茂が脚色し「黒豹」の田中重雄が監督、撮影は「アチャコ青春手帳第三話 まごころ先生の巻」の三村明である。「母と娘(1953)」の斎藤一郎が音楽を担当する。「新江の島悲歌」の千田是也(俳優座)、「妻」の高峰三枝子、「旅路(1953)」の若原雅夫、「残侠の港」の殿山泰司、「戦艦大和」の千明みゆき、「白鳥の騎士」の三原純、新東宝専属契約第一回の荒川さつき等の他、原住民の踊り手に浅井茂林と新帰朝の益田舞踊団が出演する。

監督
田中重雄
出演キャスト
千田是也 高峰三枝子 杉村誠一郎 若原雅夫

坊っちゃん(1953)

  • 1953年8月12日公開
  • 出演(たぬき(校長) 役)

夏目漱石の原作の再映画化(前作は昭和十年PCL作品として山本嘉次郎が監督した)。「銀二郎の片腕」の八田尚之が脚色、「母と娘(1953)」の丸山誠治が監督にあたった。撮影は「続・浮雲日記」の山崎一雄、音楽は「関の弥太ッぺ(1953)」の渡辺浦人。「都会の横顔」の池部良、森繁久彌、「欲望」の小沢栄、「真珠母」の多々良純、「花の中の娘たち」の岡田茉莉子、小堀誠などが出演する。

監督
丸山誠治
出演キャスト
池部良 小沢栄 森繁久彌 小堀誠

モンテンルパ 望郷の歌

  • 1953年7月22日公開
  • 出演(豊田 役)

昨年重宗プロにより「残された人々」の名で製作された。「甲賀屋敷」(49)の脚本をかいた劇作家青江舜二郎が脚本担当、「飛びだした日曜日」の村田武雄が監督している。杉本正二郎が久方ぶりに撮影にあたった。小堀誠、汐見洋、石黒達也、芥川比呂志、杉村春子、荒木道子など新派、新劇人が出演している。

監督
村田武雄
出演キャスト
小堀誠 汐見洋 石黒達也 山形勲

姫君と浪人

  • 1953年4月1日公開
  • 出演(安森彌左衛門 役)

「名月赤城山」の三村伸太郎のオリジナル・シナリオによって「権九郎旅日記(1953)」の志村敏夫が監督し、「鞍馬天狗 青銅鬼」の平野好美が撮影にあたった。音楽は「逃亡地帯」の服部正。主演は「決闘五分前」の堀雄二と「韋駄天記者」の香川京子。これに岡譲二、古川緑波、高杉早苗、左幸子などが助演している。

監督
志村敏夫
出演キャスト
堀雄二 岡譲二 佐々木孝丸 十朱久雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小堀誠