映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋貞二

年代別 映画作品( 1946年 ~ 2013年 まで合計102映画作品)

2013年

彼岸花 デジタルリマスター

  • 2013年12月7日(土)公開
  • 出演(近藤庄太郎 役)

娘が自分の相談なしに結婚の約束をしていたと知った父親は激怒、ふたりの結婚に反対する…世界中の名監督に影響を与えた小津安二郎監督が初のカラー作品に挑戦したホームドラマ。里見とんの小説を、小津安二郎・野田高梧のコンビが脚色。出演は、佐分利信、田中絹代、山本富士子、有馬稲子・久我美子・佐田啓二、笠智衆ほか。小津作品の撮影チーフ助手を務めた川又昂監修による、4Kスキャニングによる最新のデジタル修復を実施したHDマスター。2013年11月23日より、東京・神田 神保町シアターにて開催された「生誕110年・没後50年記念 映画監督 小津安二郎」にて上映。

監督
小津安二郎
出演キャスト
佐分利信 田中絹代 有馬稲子 桑野みゆき
1959年

大願成就(1959)

  • 1959年11月29日公開
  • 出演(三室大麓 役)

源氏鶏太の原作を、長谷部慶次・富田義朗・菅野昭彦が共同脚色し、「三人姉妹」のコンビ生駒千里が監督し、篠村荘二郎が撮影したサラリーマンもの。事故死した高橋貞二の最後の主演作品となった。

監督
生駒千里
出演キャスト
高橋貞二 佐田啓二 桑野みゆき 石浜朗

三羽烏三代記

  • 1959年10月30日公開
  • 出演(南条康介 役)

松竹映画三千本記念映画。「危険旅行」の椎名利夫と「花嫁雲にのる」の富田義朗の共同脚本を、「素晴らしき十九才」のコンビ番匠義彰が監督し、生方敏夫が撮影した。

監督
番匠義彰
出演キャスト
高橋貞二 佐田啓二 大木実 佐分利信

今日もまたかくてありなん

  • 1959年9月27日公開
  • 出演(佐藤正一 役)

「惜春鳥」の木下恵介が書き下ろし、自ら監督したもので、庶民生活の空しさ、悲しさを描き出そうとするもの。撮影も「惜春鳥」の楠田浩之が担当した。

監督
木下恵介
出演キャスト
高橋貞二 久我美子 中村勘九郎 中村勘三郎

危険旅行(1959)

  • 1959年8月9日公開
  • 出演(旗良平 役)

「大学の合唱」の椎名利夫の脚本を、「いたづら」の中村登が監督した「集金旅行」の姉妹篇と称するコメディ。撮影は「お早よう」の厚田雄春。

監督
中村登
出演キャスト
高橋貞二 有馬稲子 後藤雄之助 桂小金治

どんと行こうぜ

  • 1959年6月9日公開
  • 出演(岩木文夫 役)

「モダン道中 その恋待ったなし」の監督・野村芳太郎と「月見草」の大島渚の共同オリジナル・シナリオによって野村芳太郎が監督した青春明朗篇。撮影は新人(厚田雄春門下)の川又昂。津川雅彦の相手役・牧紀子は新人。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
津川雅彦 牧紀子 渡辺文雄 高千穂ひづる

妻の勲章

  • 1959年5月19日公開
  • 出演(幸田栄三郎 役)

中山正男の原作を、「狐と狸」の菊島隆三と、内川清一郎が脚色し、「女侠一代」の内川清一郎が監督した、夫婦愛を描いたドラマ。撮影は「かた破り道中記」の太田喜晴。

監督
内川清一郎
出演キャスト
高橋貞二 高千穂ひづる 桑野みゆき 山根恵子

ある落日

  • 1959年4月28日公開
  • 出演(箕原信次 役)

読売新聞連載の井上靖の同名小説の映画化。大庭秀雄と「朝を呼ぶ口笛」の光畑碩郎が脚色し、「眼の壁」の大庭秀雄が監督した。撮影は「いたづら」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岡田茉莉子 森雅之 高橋貞二 朝丘雪路

修羅桜

  • 1959年4月5日公開
  • 出演(尾張大納言 役)

松竹映画の三千本記念作品。江戸川乱歩・角田喜久雄・城昌幸・陣出達朗・村上元三の原作を「伝七捕物帖 女肌地獄」の高岩肇が脚色し「大東京誕生 大江戸の鐘」の大曽根辰保が監督した。撮影は「大盗小盗」の倉持友一。

監督
大曽根辰保
出演キャスト
河野秋武 森美樹 松本錦四郎 夏川静江

いたづら

  • 1959年2月25日公開
  • 出演(山岡悟郎 役)

志賀直哉の同名短篇小説を、内藤保彦が脚色、「春を待つ人々」の中村登が監督した喜劇。撮影は「悪女の季節」の長岡博之が担当した。

監督
中村登
出演キャスト
杉浦直樹 高橋貞二 小瀬朗 有馬稲子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋貞二