映画-Movie Walker > 人物を探す > 四代目中村雀右衛門

年代別 映画作品( 1951年 ~ 2013年 まで合計34映画作品)

1954年

剣侠江戸紫

  • 1954年5月10日(月)
  • 出演(白井権八 役)

竹中美弘と野坂和馬との共同製作になる新東宝七周年記念映画。「すっ飛び千両旅」の三村伸太郎の脚本を、「若さま侍捕物帳 恐怖の折り鶴」の並木鏡太郎が監督し、「やくざ狼」の河崎喜久三が撮影している。音楽は「謎の黄金島」の高橋半。出演者は「股旅わらじ 恋慕笠」の大谷友右衛門「雪の夜の決闘」の大河内傳次郎「右門捕物帖 妖鬼屋敷」の嵐寛寿郎、「花と龍 第一部」「花と龍 第二部」の山根寿子「伝七捕物帖 人肌千両」の長谷川裕見子など。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 徳大寺伸 小笠原弘 寺島貢

股旅わらじ 恋慕笠

  • 1954年3月8日(月)
  • 出演(免鳥の富五郎 役)

創元プロの野坂和馬(「鯉名の銀平(1954)」)が製作する長谷川伸原作「股旅草鞋」の映画化。脚色は「鯉名の銀平(1954)」の八尋不二、監督は「花の三度笠」の田坂勝彦(他社第一回)、撮影は「やくざ狼」の河崎喜久三、音楽は「花の三度笠」の渡辺浦人が夫々担当。「鯉名の銀平(1954)」の大谷友右衛門、「謎の黄金島」の徳大寺伸、「今宵誓いぬ」の南寿美子、「第二の接吻」の三浦光子などが出演する。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 三浦光子 徳大寺伸 南寿美子

鯉名の銀平(1954)

  • 1954年1月15日(金)
  • 出演(鯉名の銀平 役)

「すっ飛び千両旅」の野坂和馬が製作する股物もの。長谷川伸の原作を「黒帯嵐」の八尋不二が脚色し、「銭形平次捕物控 金色の狼」の森一生が監督に当った。撮影は「若さま侍捕物帳 恐怖の折り鶴」の平野好美、音楽は「銭形平次捕物控 金色の狼」の西梧郎の担当。主な出演者は「誘蛾燈」の大谷友右衛門、「女の一生(1953)」の乙羽信子、「次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家」の田崎潤などである。

監督
森一生
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 乙羽信子 田崎潤 横山運平
1953年

喧嘩駕篭

  • 1953年10月2日(金)
  • 出演(松平麟太郎 役)

森一製作になる宝塚映画で、「金さん捕物帖 謎の人形師」の高木恒穂の脚本を「お役者小僧」の冬島泰三が監督している。撮影は「地雷火組(1953)」の藤井春美、音楽は「かっぱ六銃士」の河村篤二。出演者は「青春銭形平次」の大谷友右衛門、「坊っちゃん(1953)」の森繁久彌、「誘蛾燈」の八千草薫、「青春ジャズ娘」のトニー谷、「砂絵呪縛(1953)」の香川良介、杉山昌三九など。

監督
冬島泰三
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 森繁久彌 杉山昌三九 四代目澤村國太郎

誘蛾燈

  • 1953年10月7日(水)
  • 出演(清吉 役)

『婦人朝日』に連載された広津和郎の原作を「広場の孤独」の猪俣勝人と「花の中の娘たち」の山本嘉次郎が共同脚色し、山本嘉次郎が監督している。撮影も「花の中の娘たち」の完倉泰一。出演者は「青春銭形平次」の杉葉子、大谷友右衛門、「続思春期」の沢村契恵子、「かっぱ六銃士」の八千草薫、「坊っちゃん(1953)」の池部良、「白魚」の上原謙など。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
杉葉子 沢村契恵子 八千草薫 池部良

天晴れ一番手柄 青春銭形平次

  • 1953年8月19日(水)
  • 出演(銭形平次 役)

野村胡堂の銭形平次ものを「プーサン」の和田夏十と市川崑が自由な立場で脚色、市川崑が監督した。撮影は「都会の横顔」の遠藤精一、音楽は「青色革命」の黛敏郎の担当である。主な出演者は「金さん捕物帖 謎の人形師」の大谷友右衛門、小川虎之助、「再会(1953)」の伊藤雅之助「愛情について」の杉葉子「亭主の祭典」の伊豆肇、木匠マユリ「母と娘(1953)」の三好栄子、その他見明凡太朗、石黒達也、山形勲などが出演している。

監督
市川崑
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 伊藤雄之助 杉葉子 伊豆肇

金さん捕物帖 謎の人形師

  • 1953年7月29日(水)
  • 出演(遠山の金さん 役)

「江戸ッ子判官」のシリーズ第二話。脚本・監督・音楽は前作のスタッフだが、撮影は「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」の山田一夫。キャストも大谷友右衛門、柳家金語楼、浜田百合子、千石規子、などは前作の顔ぶれ、「旅はそよ風」の八千草薫、「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」の小堀明男、「戦艦大和」の小川虎之肋、「飛びだした日曜日」の井上大助、「春の囁き」の遠山幸子などが新顔。

監督
中川信夫
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 柳家金語楼 森健二 小川虎之助

旅はそよ風

  • 1953年5月7日(木)
  • 出演(おりゃんこ文次 役)

「風雲千両船」の稲垣浩が脚本、監督をともに担当、「悲剣乙女桜」の藤井春美、「怪盗火の玉小僧」の河村篤二がそれぞれ撮影、音楽をうけもっている。「江戸ッ子判官」の大谷友右衛門、「千姫(1953)」の八千草薫を中心に「悲剣乙女桜」の浅茅しのぶ、東郷晴子、その他多々良純、上田吉二郎、杉狂児、寺島雄作、竹屋みゆきなどが出演する。

監督
稲垣浩
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 八千草薫 浅茅しのぶ 東郷晴子

江戸ッ子判官

  • 1953年2月5日(木)
  • 出演(遠山金四郎 役)

製作は「風雲千両船」の清川峰輔、脚本も同じく三村伸太郎が新人高木恒穂の協力を得て書き、監督には「夕焼け富士」の中川信夫が当っている。撮影は「風雲千両船」の安本淳。出演者は、「風雲千両船」の大谷友右衛門が遠山金四郎に扮し、「夫婦」の岡田茉莉子、「七色の街」の広瀬嘉子、「二人の母」の浜田百合子、千石規子などと、加東大介、柳家金語楼などの助役陣である。

監督
中川信夫
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 加東大介 千石規子 柳家金語楼
1952年

風雲千両船

  • 1952年12月16日(火)
  • 出演(黛三五郎 役)

東宝創立二十周年記念映画として清川峯輔が製作に当たったもので、村上元三の原作を「清水の次郎長伝」の三村伸太郎が脚本を書き、「上海の女」の稲垣浩が監督に当っている。撮影は「足にさわった女(1952)」の安本淳。出演者の主なものは、「慶安秘帖」以来の大谷友右衛門、「勘太郎月夜唄」の市川段四郎と二本柳寛、「上海の女」の山口淑子、「振袖狂女」の山根寿子、「丘は花ざかり(1952)」の沢村貞子、「生きる」の志村喬その他の助演者。

監督
稲垣浩
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 市川段四郎 長谷川一夫 二本柳寛
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 四代目中村雀右衛門