映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊賀山正徳

年代別 映画作品( 1945年 ~ 1956年 まで合計28映画作品)

1956年

水戸黄門漫遊記 怪力類人猿

  • 1956年3月26日公開
  • 監督

五都宮章人の原案により「水戸黄門漫遊記 幽霊城の佝僂男」の尾形十三雄が脚本を書き、「ほまれの美丈夫」のコンビ、伊賀山正徳が監督、杉田正二が撮影を担当した。主なる出演者は、「続源義経」の月形竜之介、千原しのぶ、「快剣士・笑いの面」の加賀邦男、「剣豪二刀流」の片岡栄二郎、「旗本退屈男 謎の決闘状」の月形哲之介、「続々獅子丸一平」の喜多川千鶴など。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
月形龍之介 加賀邦男 月形哲之介 千原しのぶ

ほまれの美丈夫

  • 1956年2月4日公開
  • 監督

「羅生門の妖鬼」の五都宮章人の原作を「笛吹若武者」の八尋不二が脚色し、「水戸黄門漫遊記 幽霊城の佝僂男」のコンビ、伊賀山正徳が監督、杉田正二が撮影を担当した。主なる出演者は「羅生門の妖鬼」の伏見扇太郎、「晴姿一番纏」の三笠博子、「赤穂浪士(1961)」の進藤英太郎、「御存じ快傑黒頭巾 危機一発」の堺駿二など他、講談の一竜斎貞山が特別出演する。松平国十郎と天津羽衣が口演する浪曲映画。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
伏見扇太郎 松浦築枝 高松錦之助 宮川玲子
1955年

水戸黄門漫遊記 幽霊城の佝僂男

  • 1955年12月12日公開
  • 監督

陣出達朗の原作を「幻術影法師・二部作」の尾形十三雄が脚色、「力闘空手打ち・三部作」の伊賀山正徳が監督、「弓張月」の杉田正二が撮影を担当した。主なる出演者は「獅子丸一平」の月形龍之介、千原しのぶ、「侍ニッポン 新納鶴千代」の坂東簑助など。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
月形龍之介 月形哲之介 加賀邦男 千原しのぶ

力闘空手打ち・三部作

  • 1955年8月29日公開
  • 監督、脚色

雑誌『平凡』所載の牧野吉晴の小説を「越後獅子祭り やくざ若衆」の共同脚色者の一人旗一兵と「終電車の死美人」の共同脚色者の一人森田新が共同で脚色、「母水仙」の伊賀山正徳が監督、「中野源治の冒険 三部作」の徳島宏が撮影を担当した。主なる出演者は「忍術三四郎」の波島進、藤里まゆみ、「夕焼童子 二部作」の月岡千秋、「母水仙」の園ゆき子、高木二朗「我が名はペテン師」の細川俊夫。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
波島進 菅沼正 藤里まゆみ 高木二朗

母水仙

  • 1955年7月20日公開
  • 監督

新派上演の戯曲から「母の曲」の笠原良三が脚色し、「水戸黄門漫遊記 火牛坂の悪鬼」の伊賀上正徳が監督に、「サラリーマン 目白三平」の西川庄衛が撮影にあたる。主なる出演者は「青竜街の狼」の三浦光子、「女給」の徳大寺伸、「虚無僧系図」の東宮秀樹、「継母」の折原啓子、「飛燕空手打ち 三部作」の高木二朗など。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
三浦光子 徳大寺伸 東宮秀樹 原国雄

水戸黄門漫遊記 火牛坂の悪鬼

  • 1955年5月10日公開
  • 監督

水戸黄門シリーズ第五作でスタッフは第四話「水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲」と同じく尾形十三雄が脚本、伊賀山正徳が監督、杉田正二が撮影に当る。出演者は第四話の月形竜之介、加賀邦男、千原しのぶが同じ役をつとめ、他に「息子の縁談」の三条雅也、「百面童子 四部作」の浦里はるみのほか、杉狂児、渡辺篤、徳大寺伸、松島トモ子など。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
月形龍之介 三条雅也 加賀邦男 千原しのぶ

大岡政談 黄金夜叉

  • 1955年3月6日公開
  • 監督

「あゝ洞爺丸」の結束信二の脚本を「水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲」の伊賀山正徳が監督し、「潮来情話 流れ星三度笠」の福島宏が撮影に当る。出演者は「水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲」の月形竜之介、明智三郎、「美男お小姓 人斬り彦斎」の山形勲のほか宮川玲子、月形哲之介、立松晃、新人安宅淳子、園ゆき子、岡田螢子など。「大岡政談 血煙地蔵」と同スタッフ。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
月形龍之介 明智三郎 明石潮 安宅淳子

大岡政談 血煙地蔵

  • 1955年1月27日公開
  • 監督

「あゝ洞爺丸」の結束信二の脚本を「水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲」の伊賀山正徳が監督し、「潮来情話 流れ星三度笠」の福島宏が撮影に当る。出演者は「水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲」の月形竜之介、明智三郎、薄田研二、「母を尋ねて幾山河」の月丘千秋、杉狂児、「潮来情話 流れ星三度笠」の石井一雄、のほか岡田螢子、須藤健など。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
月形龍之介 明智三郎 森野五郎 石井一雄
1954年

水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲

  • 1954年12月14日公開
  • 監督

「水戸黄門漫遊記 地獄極楽大騒ぎ」に次ぐ水戸黄門シリーズ。前作と同じく尾形十三雄の脚本を伊賀山正徳(継母)が監督し、杉田正二、高橋半が撮影、音楽を担当する。月形竜之介、明智三郎、加賀邦男、千原しのぶが前作と同じ役を演ずるほか、「残月一騎討ち」の喜多川千鶴、「忠臣蔵(1954)」の薄田研二、「母を尋ねて幾山河」の松島トモ子、新人夏木葉子などが出演する。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
月形龍之介 明智三郎 加賀邦男 千原しのぶ

継母

  • 1954年10月26日公開
  • 監督

婦人倶楽部連載の小説を「日本敗れず」の館岡謙之助が脚色し、「水戸黄門漫遊記 地獄極楽大騒ぎ」の伊賀山正徳が監督、気賀靖吾が久しぶりで撮影に当る。音楽は「二十四の瞳(1954)」の木下忠司の担当。「人生劇場 望郷篇 三州吉良港」の折原啓子、「神風特攻隊」の宇佐美諄、船山汎、田代百合子、「日本敗れず」の高田稔、「母の初恋」の三宅邦子、「水戸黄門漫遊記 地獄極楽大騒ぎ」の月丘千秋らが出演する。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
折原啓子 宇佐美諄 田代百合子 原国雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊賀山正徳