映画-Movie Walker > 人物を探す > 山根寿子

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1959年 まで合計84映画作品)

1959年

風のある道

  • 1959年9月13日(日)
  • 出演(竹島宮子 役)

婦人画報に連載された川端康成の原作を、矢代静一・山内亮一・西河克己が共同で脚色し、「若い傾斜」の西河克己が監督したメロドラマ。撮影も同じく「若い傾斜」の伊佐山三郎が担当した。

監督
西河克己
出演キャスト
大坂志郎 山根寿子 北原三枝 芦川いづみ

若い傾斜

  • 1959年6月30日(火)
  • 出演(川瀬奈津江 役)

船山馨の原作を、「山と谷と雲」の池田一朗と、小川英が脚色し、「絞首台の下」の西河克己が監督した青春映画。撮影も同じく「絞首台の下」の伊佐山三郎。

監督
西河克己
出演キャスト
川地民夫 山根寿子 浅丘ルリ子 二本柳寛

若い川の流れ

  • 1959年1月15日(木)
  • 出演(川崎きくえ 役)

「陽のあたる坂道(1958)」に次ぐ石坂文学の映画化。週刊明星連載の同名小説を、「陽のあたる坂道(1958)」の田坂具隆が、池田一朗と共に脚色し、監督した。撮影は「夜の狼」の伊佐山三郎。音楽は「紅の翼」の佐藤勝。出演は「紅の翼」の石原裕次郎・芦川いづみ、「嵐の中を突っ走れ」の北原三枝に、轟夕起子・千田是也・川地民夫・小高雄二ら。

監督
田坂具隆
出演キャスト
石原裕次郎 東野英治郎 轟夕起子 北原三枝
1958年

続 夫婦百景

  • 1958年11月3日(月)
  • 出演(松江 役)

「夫婦百景」の続篇で、「みみずく説法」の脚色者の一人・斎藤良輔が獅子文六の原作を脚色、「素晴しき男性」の井上梅次が監督、「銀座の沙漠」の岩佐一泉が撮影した喜劇。いずれも前作と同様のスタッフである。月丘夢路・大坂志郎・浅丘ルリ子・岡田眞澄・中原早苗・山根寿子・長門裕之らの出演。

監督
井上梅次
出演キャスト
大坂志郎 月丘夢路 岡田眞澄 浅丘ルリ子

絶唱(1958)

  • 1958年10月15日(水)
  • 出演(サト 役)

大地主の息子と山番の娘との愛情を描いたもので、原作は大江賢次の同名小説。「つづり方兄妹」の八住利雄が脚色、「佳人」の滝沢英輔が監督、「風速40米」の横山実が撮影した。「青い乳房」の小林旭、「明日を賭ける男」の浅丘ルリ子が主演する。ほかに、山根寿子、安井昌二、香月美奈子、柳永二郎など。日活の芸術祭参加作品。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
柳永二郎 小林旭 小杉勇 山根寿子

運河

  • 1958年7月29日(火)
  • 出演(生駒久子 役)

サンデー毎日連載中の丹羽文雄原作の映画化で、一デザイナーを中心に、愛欲という流れに生きる人々を描こうというもの。脚色は「血の岸壁」の松浦健郎、監督は「春泥尼」の阿部豊、撮影は「陽のあたる坂道(1958)」の伊佐山三郎。主演は「素晴しき男性」の月丘夢路・金子信雄、「踏みはずした春」の浅丘ルリ子。

監督
阿部豊
出演キャスト
月丘夢路 金子信雄 浅丘ルリ子 南田洋子

陽のあたる坂道(1958)

  • 1958年4月15日(火)
  • 出演(高木トミ子 役)

石坂洋次郎の読売新聞連載小説の映画化。田坂具隆と池田一朗の共同脚本を「今日のいのち」の田坂具隆が監督、「素足の娘」の伊佐山三郎が撮影した。主演は「錆びたナイフ」の石原裕次郎と北原三枝、「佳人」の芦川いづみ、渡辺美佐子、その他、千田是也、轟夕起子、山根寿子、小杉勇などのベテランも出演。

監督
田坂具隆
出演キャスト
北原三枝 千田是也 轟夕起子 小高雄二

夫婦百景

  • 1958年3月18日(火)
  • 出演(誉田松江 役)

主婦の友に連載された獅子文六の原作から「日日の背信」の斎藤良輔が脚色、「夜の牙」の井上梅次が監督し、「夜霧の第二国道」の岩佐一泉が撮影した諷刺喜劇。主演は「永遠に答えず (完結篇)」の月丘夢路、大坂志郎、浅丘ルリ子、「麻薬3号」の長門裕之、それに山根寿子。岡田眞澄、青山恭二などが出演する。

監督
井上梅次
出演キャスト
月丘夢路 大坂志郎 岡田眞澄 浅丘ルリ子
1957年

雌花

  • 1957年12月1日(日)
  • 出演(妻栄子 役)

婦人公論に連載された大岡昇平の同名小説の映画化。「明治天皇と日露大戦争」の館岡謙之助が脚色、「素足の娘」の阿部豊が監督、「青春の冒険」の峰重義が撮影した。主演は「峠(1957)」の南田洋子、「肉体の悪夢」の大坂志郎、「九人の死刑囚」の金子信雄、「危険な年齢」の山根寿子。

監督
阿部豊
出演キャスト
金子信雄 山根寿子 大坂志郎 南田洋子

危険な年齢

  • 1957年9月15日(日)
  • 出演(母静子 役)

石坂洋次郎の原作を長瀬喜伴が脚色、「青春の抗議」の堀池清が監督、「幕末太陽伝」の高村倉太郎が撮影した。日活スコープ、日活イーストマンカラーで思春期を描く。主演は「十七才の抵抗」の津川雅彦、日活初出演「くちづけ(1957)」の野添ひとみ、「殺したのは誰だ」の山根寿子。ほかに宇野重吉、清水将夫、内藤武敏の新劇陣に高野由美、小園蓉子、雪岡純、若水みや子など。

監督
堀池清
出演キャスト
津川雅彦 清水将夫 高野由美 若水みや子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
決算!忠臣蔵
決算!忠臣蔵

堤真一演じる大石内蔵助が予算内での討入りを達成すべく奮闘する時代劇コメディ

アナと雪の女王2
アナと雪の女王2

2014年に日本公開されたディズニーの人気アニメーション『アナと雪の女王』の続編

アイリッシュマン
アイリッシュマン

マーティン・スコセッシ監督×ロバート・デ・ニーロ主演、実在した殺し屋の半生を描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山根寿子