映画-Movie Walker > 人物を探す > 若山セツ子

年代別 映画作品( 1947年 ~ 1960年 まで合計74映画作品)

1960年

八百屋お七 江戸祭り一番娘

  • 1960年8月9日(火)公開
  • 出演(娘お杉 役)

山本嘉次郎と若尾徳平の共同脚本を、「サラリーマン御意見帖 出世無用」の岩城英二が監督した娯楽時代劇。撮影は「新三等重役 亭主教育の巻」の鈴木斌。

監督
岩城英二
出演キャスト
中島そのみ 有島一郎 一の宮あつ子 佐原健二
1959年

サラリーマン十戒

  • 1959年9月20日(日)公開
  • 出演(横河葉子 役)

源氏鶏太の「サラリーマン読本」を、「手錠をかけろ」の若尾徳平が脚色し、新人第一回の岩城英二が監督したお馴染のサラリーマンもの。撮影は「戦国群盗伝」の鈴木斌。

監督
岩城英二
出演キャスト
佐原健二 柳川慶子 小林桂樹 若山セツ子

或る剣豪の生涯

  • 1959年4月28日(火)公開
  • 出演(妙照尼 役)

「シラノ・ド・ベルジュラック」翻案の時代劇。「旅姿鼠小僧」の稲垣浩が脚本を執筆、自ら監督した。撮影は「女探偵物語 女性SOS」の山田一夫。

監督
稲垣浩
出演キャスト
三船敏郎 司葉子 宝田明 河津清三郎

狐と狸

  • 1959年4月28日(火)公開
  • 出演(夫人とし子 役)

熊王徳平の「甲州商人」を「隠し砦の三悪人」の共同執筆者の一人、菊島隆三が脚色、「弥次喜多道中双六」の千葉泰樹が監督した、しぶとい甲州行商人の生活を描く風刺ドラマ。撮影は「続社長太平記」の西垣六郎。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
加東大介 小林桂樹 三井弘次 山茶花究
1958年

次郎長意外伝 灰神楽木曽の火祭

  • 1958年11月23日(日)公開
  • 出演(お蝶 役)

お馴染灰神楽三太郎が活躍するコメディ。小野田勇・永六輔・蓮池義雄の共同脚本を、「大江戸千両祭」のコンビ青柳信雄が監督、鈴木斌が撮影した。三木のり平・千葉信男・脱線トリオらの喜劇陣、中田康子・小泉博が出演する。

監督
青柳信雄
出演キャスト
三木のり平 中田康子 小泉博 安西郷子

乾杯!見合結婚

  • 1958年1月9日(木)公開
  • 出演(西田ハル子 役)

小説倶楽部にのった摂津茂和の小説を原作に、「青春航路」の共同脚色者の一人、長瀬喜伴が脚本を書き、同じく「青春航路」の瑞穂春海が監督した青春ユーモア篇。撮影は「別れの茶摘み歌 お姉さんと呼んだ人」の栗林実。主演は「女であること」につづいて香川京子、「サザエさんの青春」の仲代達矢。ほかに若山セツ子、坪内美詠子などが助演している。

監督
瑞穂春海
出演キャスト
仲代達矢 香川京子 宮崎恭子 加代キミ子
1957年

大当り三色娘

  • 1957年7月13日(土)公開
  • 出演(岡田妙子 役)

昨年の「ロマンス娘」につづく美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみの三人共演によるミュージカル。東宝スコープ第一回作品である。(東宝スコープ--画面比率タテ一対ヨコニ・三五、パースペクタ方式による立体音響)原作を“平凡”連載の中野実の「三色娘」にとり「山鳩」の井手俊郎が脚色、「忘却の花びら (完結篇)」のコンビ、杉江敏男が監督、完倉泰一が撮影した。主演は「おしどり喧嘩笠」の美空ひばり、「ロマンス誕生」の雪村いづみ、山田真二、「続サザエさん」の江利チエミ、「わが胸に虹は消えず (二部作)」の宝田明、江原達怡。ほかに若山セツ子、若原雅夫、草笛光子、伊豆肇、飯田蝶子など。色彩はイーストマンカラー。

監督
杉江敏男
出演キャスト
美空ひばり 江利チエミ 雪村いづみ 宝田明

ひかげの娘

  • 1957年6月5日(水)公開
  • 出演(千代香 役)

小説新潮所載の野口赫宙の同名小説の映画化。「倖せは俺等のねがい」の新藤兼人が脚色、「美貌の都」の松林宗恵が監督した。撮影は「おしどりの間」の三村明。花柳界に育った女の苦悩を描く。主演は「大阪物語」の香川京子、「東京暮色」の山田五十鈴、「山鳩」の三好栄子、「あらくれ(1957)」の東野英治郎、仲代達矢、「東京だョおッ母さん」の伊藤久哉。ほかに中村伸郎、淡路恵子、若山セツ子、中北千枝子、千秋実など。

監督
松林宗恵
出演キャスト
香川京子 山田五十鈴 塩沢登代路 小沢経子

三十六人の乗客

  • 1957年4月16日(火)公開
  • 出演(渡辺の妻ひろ子 役)

「オール読物」所載の有馬頼義の原作を「裸足の青春」の井手雅人と「天国はどこだ」の瀬川昌治が共同脚色し、「忘却の花びら」の杉江敏男が監督する異色スリラー・ドラマ。撮影は「極楽島物語」の岡崎宏三が担当。主なる出演者は「この二人に幸あれ」の小泉博、志村喬、「おしゃべり社長」の淡路恵子、ほかに若山セツ子、千秋実、多々良純、森川信、扇千景、塩沢登代路、佐田豊など。

監督
杉江敏男
出演キャスト
小泉博 淡路恵子 千秋実 多々良純

続 サザエさん

  • 1957年4月9日(火)公開
  • 出演(吉井きみ子 役)

朝日新聞連載の長谷川町子の漫画『サザエさん』から「大番」の笠原良三が脚本を書き、「次郎長意外伝 大暴れ三太郎笠」の青柳信雄が監督した「江利チエミの サザエさん(1956)」に次ぐ明朗篇。撮影は「美貌の都」の遠藤精一。主演はサザエさんに前作同様、江利チエミのほか、松島トモ子、小畑やすし、藤原釜足、清川虹子、小泉博、青山京子など。

監督
青柳信雄
出演キャスト
江利チエミ 松島トモ子 小畑やすし 藤原釜足
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 若山セツ子