映画-Movie Walker > 人物を探す > Sadie Gordon

年代別 映画作品( 1920年 ~ 1924年 まで合計2映画作品)

1924年

活動のマートン

  • 1924年
  • 出演(Mrs._Gashwiller 役)

ハリー・レオン・ウィルソン氏の小説からジョージ・S・カウフマン氏とマーク・コネリー氏とが舞台劇に書き上げて、それが米国中の大評判となった。それがこの映画の原作であって、映画化する際はウォルター・ウッズ氏が脚色し「ホリウッド」「男子改造」「女性礼讚」等と同じくジェームズ・クルーズ氏が監督したもの。舞台劇の主役であったグレン・ハンター氏が選まれてこの映画でも主役を演じている。相手役はメトロのスターであったヴァイオラ・ダナ嬢で「ホリウッド」とはまた別な味のある撮影所を背景にした人情喜劇である。

監督
ジェームズ・クルーズ
出演キャスト
グレン・ハンター チャールズ・セロン Sadie Gordon ゲイル・ヘンリー
1920年

オールド・レディー三十一号

  • 1920年
  • 出演(Nancy 役)

ラシェル・クロザース氏原作の舞台劇を、書卸した際主役を演じたエマ・ダン嬢が矢張り主役に扮して「何者」「告白すべきか?」「盲人の眼」等の監督者ジョン・E・インス氏監督の許に撮影された人情劇で、ダン嬢の対手はヘンリー・ハーモン氏が巧みに演出して居る。家を失った老人夫婦が、養老院へ収容されてから、遂に再び我家に帰る迄の経路を涙の中に笑を混えて描いてある。

監督
ジョン・E・インス
出演キャスト
エマ・ダン ヘンリー・ハーモン Clara Knott キャリー・クラーク・ウォード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > Sadie Gordon