TOP > 人物を探す > 柴世津子

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1960年 まで合計21映画作品)

1960年

若手三羽烏 女難旅行

  • 1960年2月19日(金)
  • 出演(ヨッちゃん 役)

「愛を誓いし君なれば」の田畠恒男が自らの脚本を監督した明朗編。撮影担当も「愛を誓いし君なれば」の布戸章。

監督
田畠恒男
出演キャスト
山本豊三 三上真一郎 小坂一也 桑野みゆき

銀嶺の王者

  • 1960年4月29日(金)
  • 出演(学生D 役)

トニー・ザイラーを迎えて製作されたスキー映画で、「三羽烏三代記」の椎名利夫の脚本を同じく「三羽烏三代記」の番匠義彰が監督した。撮影は「三羽烏三代記」の生方敏夫に、クラウス・フォン・ラウテンフェルト。

監督
番匠義彰
出演キャスト
トニー・ザイラー 富士栄清子 南原宏治 鰐淵晴子

痛快なる花婿

  • 1960年1月29日(金)
  • 出演(斎藤早苗 役)

池田忠雄・中村定郎・芦沢俊郎・入江円の共同脚本を、「ふるさとの風」の原研吉が監督した下町喜劇。撮影は「わかれ」の森田俊保が担当した。

監督
原研吉
出演キャスト
石浜朗 小山明子 大泉滉 日比野恵子
1959年

正々堂々

  • 1959年12月9日(水)
  • 出演(芸者照葉 役)

源氏鶏太の同名小説を映画化したコメディ。堀内真直・川辺一外が脚色し、「海流」の堀内真直が監督した。撮影も同じく「海流」の小原治夫。

監督
堀内真直
出演キャスト
千田是也 本橋和子 渡辺文雄 三井弘次

霧ある情事

  • 1959年11月7日(土)
  • 出演(貞江 役)

舟橋聖一の原作を、「父と娘」の斎藤良輔が脚色し、「悪女の季節」の渋谷実が一年ぶりに監督した文芸映画。撮影は「ハイ・ティーン」の長岡博之。

監督
渋谷実
出演キャスト
岡田茉莉子 津川雅彦 加東大介 三上真一郎

激闘(1959)

  • 1959年9月13日(日)
  • 出演(久子 役)

力道山が殺し屋一味を相手に活躍するというアクション・ドラマ。中田竜雄の脚本を、「月見草」のコンビ岩城其美夫が監督し、井上晴二が撮影した。

監督
岩城其美夫
出演キャスト
力道山 鳳八千代 四代目澤村國太郎 南原伸二

続々禁男の砂 赤いパンツ

  • 1959年6月2日(火)
  • 出演(あき 役)

近藤啓太郎の原作を、中山隆三が脚色した、禁男の砂シリーズの第三作。「風のうちそと」のコンビ岩間鶴夫が監督し、小杉正雄が撮影した。

監督
岩間鶴夫
出演キャスト
竹田法一 水上令子 泉京子 大木実

ハイ・ティーン

  • 1959年5月26日(火)
  • 出演(仁礼の女房 役)

上田平雄の原作を、「未婚」の山内久が脚色し、「明日をつくる少女」の井上和男が監督した青春映画。撮影は「ある落日」の長岡博之。

監督
井上和男
出演キャスト
佐田啓二 桑野みゆき 神山繁 小林トシ子

バラ少女

  • 1959年5月5日(火)
  • 出演(新発田の妻 役)

宇野信夫の放送劇を映画化した青春もの。「いたづら」の内藤保彦が脚色し、新人第一回の池田博が監督した。撮影は「朝を呼ぶ口笛」の篠村荘三郎。

監督
池田博
出演キャスト
斎藤達雄 瞳麗子 三上真一郎 須賀不二男

花嫁雲にのる

  • 1959年4月8日(水)
  • 出演(田中ひろ子 役)

皇太子の御成婚慶祝映画。「晴れて今宵は」の富田義朗のオリジナル・シナリオを、「がっちり若旦那」の菱田義雄が監督し、「デン助の小学一年生」の坂本松雄が撮影した。

監督
菱田義雄
出演キャスト
田浦正巳 永井達郎 草島競子 沢村貞子

柴世津子の関連人物

伊久美愛子  永井達郎  桜むつ子  稲川善一  瞳麗子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 柴世津子

ムービーウォーカー 上へ戻る