映画-Movie Walker > 人物を探す > 左京路子

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1971年 まで合計18映画作品)

1971年

恋狂い

  • 1971年12月1日(水)公開
  • 出演(劉夫人 役)

監督
加藤彰
出演キャスト
大泉隆二 白川和子 葵三津子 久遠利三
1960年

女獣

  • 1960年8月19日(金)公開
  • 出演(竜子 役)

「地下帝国の死刑室」のコンビ葉山浩三と志原弘の脚本を、「女と命をかけてブッ飛ばせ」の曲谷守平が監督したもので、婦人警察官の活躍を描いたアクション・ドラマ。撮影は「肉体の野獣」の平野好美。

監督
曲谷守平
出演キャスト
小畑絹子 松浦浪路 菅原文太 岬洋二

殺されるのは御免だ

  • 1960年4月23日(土)公開
  • 出演(あけみ 役)

田辺虎男・阿部計の脚本を新進原功が監督したアクション・ドラマ。撮影は森隆司郎。

監督
原功
出演キャスト
梅若正二 三ツ矢歌子 殿山泰司 左京路子

三人の女強盗

  • 1960年3月26日(土)公開
  • 出演(お竜 役)

松木功・北村秀敏の脚本を、「危険な誘惑」の小林悟が監督したアクションもの。「大虐殺」の岡戸嘉外が撮影した。

監督
小林悟
出演キャスト
御木本伸介 高友子 左京路子 万里昌代

0線の女狼群

  • 1960年1月13日(水)公開
  • 出演(里那 役)

0線の女たちと、彼女らをくいものにするグレン隊の搾取ぶりをドキュメンタリー風に描いたもので、三輪彰・織田清司の脚本を、「海豹の王」の三輪彰が監督した。撮影は岡田公直。

監督
三輪彰
出演キャスト
小畑絹子 寺島達夫 丹波哲郎 大原譲二

女奴隷船

  • 1960年1月3日(日)公開
  • 出演(お豊 役)

舟崎淳の『お唐さん』を映画化した海洋活劇。田辺虎男が脚色し、「人形佐七捕物帖 鮮血の乳房」の小野田嘉幹が監督した。撮影は「水戸黄門とあばれ姫」の山中晋。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
菅原文太 丹波哲郎 三ツ矢歌子 三原葉子
1959年

暴力娘

  • 1959年6月6日(土)公開
  • 出演(御園竜子 役)

「隠密変化」の共同執筆者・渡辺祐介と、「金語楼の三等兵」の監督曲谷守平の共同脚本を、曲谷守平が自ら監督した娯楽篇。撮影は「坊ちゃんとワンマン親爺」の岩橋秀光。

監督
曲谷守平
出演キャスト
万里昌代 由利徹 星輝美 和田桂之助

ワンマン今昔物語

  • 1959年3月20日(金)公開
  • 出演(芸者 役)

大蔵貢の原作を「カックン超特急」の共同執筆者・松井稔が脚色し、同じく「カックン超特急」の近江俊郎が監督したコメディ。撮影は「坊ちゃんに惚れた七人娘」の岩橋秀光。

監督
近江俊郎
出演キャスト
由利徹 南利明 万里昌代 池内淳子

グラマ島の誘惑

  • 1959年1月15日(木)公開
  • 出演(矢田もよの(慰安婦) 役)

飯沢匡の戯曲「ヤシと女」を「暖簾」の川島雄三が脚色監督した異色喜劇。撮影は「底抜け忍術合戦」の岡崎宏三。音楽は「悪女の季節」(松竹)の黛敏郎。出演は「社長太平記」の森繁久彌、「フランキーの僕は三人前」のフランキー堺「恐喝(1958)」の三橋達也や、宮城まり子・八千草薫・淡路恵子ら。

監督
川島雄三
出演キャスト
森繁久彌 フランキー堺 桂小金治 浪花千栄子
1958年

脱衣室の殺人

  • 1958年11月22日(土)公開
  • 出演(信子 役)

日米映画が警視庁の協力を得て製作する犯罪シリーズの一篇。脚本は柳館雅章・高木敬、監督・沢賢介、撮影・上原雄二、「脱線三銃士」の左京路子に、大塚周夫・飯田覚三・多摩桂子らが出演している。

監督
沢賢介
出演キャスト
大塚周夫 飯田覚三 和沢昌治 左京路子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 左京路子