映画-Movie Walker > 人物を探す > 左京路子

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1971年 まで合計18映画作品)

1958年

ヌードモデル殺人事件

  • 1958年11月1日(土)公開
  • 出演(照子 役)

「人形佐七捕物帖 浮世風呂の死美人」の金田光夫のオリジナル・シナリオを、「スター毒殺事件」の赤坂長義が監督、「スター毒殺事件」の吉田重業が撮影した推理映画。「重臣と青年将校 陸海軍流血史」の中山昭二、「白線秘密地帯」の三原葉子をはじめ、明智十三郎・三ツ矢歌子・沼田曜一などが出演している。

監督
赤坂長義
出演キャスト
明智十三郎 中山昭二 御木本伸介 千葉徹

脱線三銃士

  • 1958年9月7日(日)公開
  • 出演(泉マリ 役)

脱線トリオ由利徹・八波むと志・南利明が主演するコメディで、山口素一の原作を、勝俣真喜治・千葉胤文が脚色、千葉胤文が監督した。撮影は砂山利宗が担当した。脱線トリオの他に、観崎きよ子・牧嗣人・折原啓子・丹波哲郎・左京路子らが出演している。

監督
千葉胤文
出演キャスト
八波むと志 由利徹 南利明 黒木憲三

強奪された拳銃

  • 1958年8月17日(日)公開
  • 出演(ミキ子 役)

日米映画が、警視庁と協力して製作する犯罪捜査シリーズの第六篇。オール読物所載樫原一郎の原作を、高橋二三が脚色、木元健太が監督した。撮影は、「犯罪地帯を捜せ」の井上莞。出演は左京路子・国方伝・三村俊夫・三島謙など。

監督
木元健太
出演キャスト
国方伝 三村俊夫 三島謙 左京路子

野獣群

  • 1958年4月12日(土)公開
  • 出演(直美(ダンサー) 役)

樫原一郎の原作を、「殺人と拳銃」のコンビ、浅野辰雄と西沢治が脚色し、浅野辰雄が自ら監督した犯罪映画。撮影は井上莞。主演は「夜の鼓」の殿山泰司をはじめ、近藤宏、嵯峨善兵、左京路子など。

監督
浅野辰雄
出演キャスト
殿山泰司 中島一豊 田中志幸 嵯峨善兵

殺人と拳銃

  • 1958年2月15日(土)公開
  • 出演(白石美紀 役)

昨秋、同じ日米映画が製作した「麻薬街の殺人」につづき製作した犯罪セミ・ドキュメンタリ映画で、脚本・監督は前回と同じく浅野辰雄、撮影も内田安夫。主演は「麻薬3号」の近藤宏、南博之。それに芦田伸介、岸旗江などが助演している。

監督
浅野辰雄
出演キャスト
近藤宏 芦田伸介 二瓶秀雄 南博之
1957年

反逆者(1957)

  • 1957年5月28日(火)公開
  • 出演(ムーンライトの女給C 役)

「地獄岬の復讐」の高岩肇のオリジナル・シナリオを「私は前科者である」の古川卓巳が監督、「「廓」より 無法一代」の横山実が撮影した、ヤクザ世界をめぐるアクション・ドラマ。主演は「肉体の反抗」の水島道太郎、「危険な関係(1957)」の長門裕之、「青春の抗議」の浅丘ルリ子。ほかに坪内美詠子、山根寿子、二本柳寛、二谷英明など。

監督
古川卓巳
出演キャスト
水島道太郎 長門裕之 坪内美詠子 田中筆子

ジャズ娘誕生

  • 1957年4月3日(水)公開
  • 出演(朱美 役)

「お転婆三人姉妹 踊る太陽」に次いでの総天然色ミュージカル映画。松村基生の原作を辻真先が脚色し、「フランキー・ブーチャンのあゝ軍艦旗」の春原政久が監督。撮影は同じく「フランキー・ブーチャンのあゝ軍艦旗」の姫田真佐久。主な出演者は「歌う不夜城」の江利チエミ、「お転婆三人姉妹 踊る太陽」の石原裕次郎「女子寮祭」の青山恭二、ほかに丹下キヨ子、二本柳寛、小杉勇、東郷たまみなど。

監督
春原政久
出演キャスト
江利チエミ 刈屋ヒデ子 亀谷雅啓 殿山泰司
1956年

暁の逃亡

  • 1956年8月28日(火)公開
  • 出演(沢村ユキ 役)、出演(北林和代 役)

無音拳銃による白昼の連続殺人事件のスリルとサスペンスの中に海に生きる老船長と若い船員の心暖まる人間愛を描く。スタッフは、脚本高岩筆(野郎ども表へ出ろ)、監督小杉勇(名寄岩涙の敢斗賞)、撮影峰重義(狂った果実)。主な出演者は監督の小杉勇、「太陽の季節」の長門裕之、「娘巡礼流れの花」の浅丘ルリ子、「地獄の札束」の水島道太郎、「洲崎パラダイス 赤信号」の植村謙二郎など。

監督
小杉勇
出演キャスト
小杉勇 長門裕之 左京路子 長尾敏之助
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 左京路子