TOP > 映画監督・俳優を探す > 幸田良子

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1960年 まで合計9映画作品)

1960年

夜の流れ

  • 1960年7月12日(火)
  • 出演(君代 役)

東京の下町の花柳街を舞台に、新旧二つの世代の愛情を描いたドラマ。脚本は「娘・妻・母」の松山善三と井手俊郎、監督は「娘・妻・母」の成瀬喜巳男と「接吻泥棒」の川島雄三、撮影は「娘・妻・母」の安本淳と「落語天国紳士録」の飯村正といずれもダブル・システム。

監督
成瀬巳喜男 川島雄三
出演キャスト
司葉子 山田五十鈴 白川由美 志村喬

侍とお姐ちゃん

  • 1960年1月9日(土)
  • 出演(壇澄子(百合子の妹) 役)

「お姐ちゃん罷り通る」に続くお姐ちゃんシリーズの第四作。「上役・下役・ご同役」の沢村勉の脚本を、「お姐ちゃん罷り通る」のコンビ杉江敏男が監督し、完倉泰一が撮影した。

監督
杉江敏男
出演キャスト
団令子 中島そのみ 重山規子 夏木陽介
1959年

爆笑水戸黄門漫遊記

  • 1959年12月15日(火)
  • 出演(小夜 役)

「緋鯉大名」の共同執筆者・中田竜雄の脚本を、「大笑い江戸っ子祭」の斎藤寅次郎が久方ぶりに監督した喜劇。「ある日わたしは」の飯村正が撮影した。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
柳家金語楼 柳澤愼一 南道郎 由利徹

上役・下役・ご同役

  • 1959年9月13日(日)
  • 出演(次女幸子 役)

大和勇三の同名の随筆から、「新・三等重役」の沢村勉が脚色し、「鉄腕投手・稲尾物語」の本多猪四郎が監督したサラリーマンもの。撮影は「孫悟空」の小泉一。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
加東大介 水野久美 幸田良子 山内賢

恐るべき火遊び

  • 1959年11月15日(日)
  • 出演(佐合麻理子 役)

東宝助監督・秋山正のオリジナル・シナリオにより新人・福田純が監督したハイティーンもの。福田純は大正十二年満州生れ。松山高校文科中退後、昭和二十一年東宝入り稲垣浩に師事していた人。撮影は「檻の中の野郎たち」の小泉福造が担当した。

監督
福田純
出演キャスト
夏木陽介 加東大介 中北千枝子 江原達怡

大学の28人衆

  • 1959年6月28日(日)
  • 出演(大森エリ子 役)

「大学の人気者」に続く大学シリーズの一篇。「サラリーマン出世太閤記 課長一番槍」の笠原良三の脚本を、「奥様三羽烏」の青柳信雄が監督し、「狐と狸」の西垣六郎が撮影した。

監督
青柳信雄
出演キャスト
宝田明 久保明 江原達怡 加東大介

銀座のお姐ちゃん

  • 1959年7月14日(火)
  • 出演(雪子 役)

「大学のお姐ちゃん」に続くお姐ちゃんシリーズの第二作。「野獣死すべし(1959)」の白坂依志夫の脚本を、前作「大学のお姐ちゃん」の杉江敏男が再び監督し、「潜水艦イ-57降伏せず」の完倉泰一が撮影した。

監督
杉江敏男
出演キャスト
団令子 中島そのみ 重山規子 仲代達矢

愛の鐘

  • 1959年6月23日(火)
  • 出演(田上圭子 役)

愛の鐘運動を中心に、少年少女の非行化防止をテーマとした社会ドラマ。「男性飼育法」の八住利雄と、久松静児の脚本を、「愛妻記」の久松静児が監督し、「夜の闘魚」の高橋通夫が撮影した。

監督
久松静児
出演キャスト
香川京子 加藤春哉 乙羽信子 幸田良子

コタンの口笛

  • 1959年3月29日(日)
  • 出演(畑中マサ(アイヌ) 役)

アイヌ民族の子供の苦悩を描いた、石森延男の同名長篇小説から、「隠し砦の三悪人」の共同脚本執筆者の一人、橋本忍が脚本を書き、「鰯雲」の成瀬巳喜男が監督した。撮影は「社長太平記」の玉井正夫。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
森雅之 幸田良子 山内賢 三好栄子

幸田良子の関連人物

中島そのみ  夏木陽介  瀬木俊一  田村まゆみ  久保明 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 幸田良子

ムービーウォーカー 上へ戻る