映画-Movie Walker > 人物を探す > サム・ニール

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2018年 まで合計32映画作品)

2018年

ピーターラビット

  • 2018年5月18日(金)公開
  • 出演(マグレガーおじさん 役)

ビアトリクス・ポターによる大人気絵本を実写映画化したファンタジー。イギリスの湖水地方に暮らすいたずら好きなウサギのピーターと仲間たちが、大好きな人間の女性ビアを都会からやってきた男マグレガーから守ろうと奮闘する。『ANNIE アニー』のウィル・グラックが監督を務め、ミュージカル調のユニークな物語を作り出した。

監督
ウィル・グラック
出演キャスト
ローズ・バーン ドーナル・グリーソン サム・ニール デイジー・リドリー

トレイン・ミッション

  • 2018年3月30日(金)公開
  • 出演(ホーソーン警部 役)

『フライト・ゲーム』の監督&主演コンビによる、走り続ける電車の中で繰り広げられる出来事を描くサスペンス・アクション。リーアム・ニーソン演じる通勤電車に乗り込んだ中年男が、謎の女からのとある人物を捜し出せば10万ドル支払うという依頼を引き受けてしまったことから、次々と危険にさらされていく姿がつづられる。

監督
ジャウム・コレット=セラ
出演キャスト
リーアム・ニーソン ヴェラ・ファーミガ パトリック・ウィルソン サム・ニール
2016年

心霊ドクターと消された記憶

  • 2016年5月14日(土)公開
  • 出演(ダンカン・スチュワード 役)

エイドリアン・ブロディが自らの恐るべき過去と対峙する精神分析医を演じるミステリー。1人の少女の出現を機に、過去に起きた列車事故や、自身の塗り替えられた記憶の謎に迫っていく男の姿が描かれる。『ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島』の脚本家、マイケル・ペトローニの監督第2作となる。

監督
マイケル・ペトローニ
出演キャスト
エイドリアン・ブロディ サム・ニール クロエ・ベイリス ジョージ・シェヴソフ
2012年

君への誓い

  • 2012年6月1日(金)公開
  • 出演(ビル・ソーントン 役)

妻が交通事故で記憶を失ってしまった新婚夫婦の実話を描く感動作。『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムス扮する妻の心を取り戻そうと奮闘する夫をチャニング・テイタムが演じ、献身と愛の深さが胸を打つ。お涙頂戴でなく主人公に寄り添ったマイケル・サシー監督の上質なユーモアに好感が持てる。

監督
マイケル・スーシー
出演キャスト
レイチェル・マクアダムス チャニング・テイタム サム・ニール ジェシカ・ラング

ハンター

  • 2012年2月4日(土)公開
  • 出演(ジャック・ミンディ 役)

『スパイダーマン』のグリーン・ゴブリン役を怪演した名優ウィレム・デフォーが、幻のタスマニアタイガーを探す孤高の狩人に扮した骨太ドラマ。ジャングルの秘境を舞台に、人間と自然、文明と未開、男と男、また男と女の濃密なサスペンスドラマが展開する。タスマニアの光景を捉えた美しい映像も大きな見どころだ。

監督
ダニエル・ネットハイム
出演キャスト
ウィレム・デフォー フランシス・オコナー サム・ニール サリヴァン・ステイプルトン
2010年

デイブレイカー

  • 2010年11月27日(土)公開
  • 出演(チャールズ・ブロムニー 役)

人間の大半がヴァンパイアと化した、2019年の世界を舞台にしたSFアクション。ゾンビ映画「アンデッド」のピーター&マイケル・スピエリッグ監督が、人間とヴァンパイアのパワーバランスが逆転した恐ろしくも奇妙な世界を創造。銃撃戦などの激しいバトルシーンのほか、血が入った飲み物が売られているなどの細かい設定も斬新だ。

監督
マイケル・スピエリッグ ピーター・スピエリッグ
出演キャスト
イーサン・ホーク ウィレム・デフォー クローディア・カーヴァン マイケル・ドーマン

ガフールの伝説

  • 2010年10月1日(金)公開
  • 出演(声)(メタルビーク 役)

世界中のファンに愛されているベストセラー・ファンタジー小説を「300(スリーハンドレッド)」のザック・スナイダー監督がアニメ映画化。フクロウの世界を舞台に、世界征服を企む組織・純血団と戦う若きフクロウたちの姿を壮大なスケールで描き出す。声の出演は「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」のジム・スタージェスら。

監督
ザック・スナイダー
出演キャスト
ジム・スタージェス ライアン・クワンテン アビー・コーニッシュ ヒューゴ・ウィーヴィング
2007年

エンジェル

  • 2007年12月8日(土)公開
  • 出演(セオ・ギルブライト 役)

「スイミング・プール」のフランソワ・オゾン監督による女性ドラマ。英国に実在した女流作家をモデルに、そのきらびやかな成功の日々と、その先に訪れる悲劇を、色彩豊かな映像でつづる。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
ロモーラ・ガライ シャーロット・ランプリング サム・ニール ルーシー・ラッセル
2005年

愛をつづる詩(うた)

  • 2005年10月15日(土)公開
  • 出演(Anthony 役)

「耳に残るは君の歌声」の女流監督、サリー・ポッターが、激動の世界情勢をにらんで完成させた恋愛劇。それぞれ中東と欧州出身の男女の思いを、詩的かつロマンチックに紡ぐ。

監督
サリー・ポッター
出演キャスト
ジョアン・アレン サイモン・アブカリアン サム・ニール シャーリー・ヘンダーソン

ウィンブルドン

  • 2005年4月23日(土)公開
  • 出演(Dennis Bradbury 役)

ポール・ベタニー&キルスティン・ダンスト共演のラブ・ストーリー。テニスの聖地、ウィンブルドンを舞台に、落ち目のベテランと伸び盛りの新人選手との恋をさわやかに描き出す。

監督
リチャード・ロンクレイン
出演キャスト
キルスティン・ダンスト ポール・ベタニー サム・ニール ジョン・ファヴロー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > サム・ニール