TOP > 映画監督・俳優を探す > 西江三千子

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1981年 まで合計2映画作品)

1981年

ミチコ Michiko

  • 1981年4月14日(火)
  • 出演

夫が海外で仕事中に、だれもいない家で妻の西江三千子さんは心臓発作で倒れた。不運にも、その時併発した脳血栓症のため、彼女は右半身マヒ、失語症になった。3年後、再発作で倒れた西江さんは、心臓縫縮と二弁交換の大手術をうける。奇跡的に死の淵から生還した彼女は、燃える命の炎を、絵を書くことに賭けた。この映画は彼女が再生するプロセスを綴ったドキュメント。監督は西江孝之。スチールは山崎陽一が担当。

監督
西江孝之
出演キャスト
西江三千子 小柳仁 竜野勝彦 西江孝之
1969年

臍閣下

  • 1969年5月5日(月)
  • 出演(お目目 役)

文化映画出身の西江孝之が飯島善太郎と脚本を執筆し、自身が監督した喜劇。撮影は中島彰亮。主役には榎本健一が扮している。

監督
西江孝之
出演キャスト
榎本健一 林昭夫 牧口元美 麿赤兒

西江三千子の関連人物

竜野勝彦  小柳仁  水島早苗  斎木晴彦  槙ひろ子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 西江三千子

ムービーウォーカー 上へ戻る