TOP > 人物を探す > ロイド・イングレアム

年代別 映画作品( 1918年 ~ 1939年 まで合計30映画作品)

1939年

挑戦(1939)

  • 1939年
  • 出演

19世紀末のアリゾナを舞台に、保安官の活躍を描く西部劇。脚本はジャック・レイト・ジュニアが執筆。製作はバート・ギルロイ、監督はデイヴィッド・ハワード、撮影はハリー・ワイルド、編集はフレデリック・ヌードスンが担当。出演はジョージ・オブライエン、ヴァージニア・ヴェイル、レオン・エイムズ、ロイド・イングレアムなど。

監督
デイヴィッド・ハワード
出演キャスト
ジョージ・オブライエン ヴァージニア・ヴェイル レオン・エイムス ロイド・イングレアム
1937年

金髪騒動

  • 1937年
  • 出演(Irate_Gentleman 役)

「青春ホテル」「月を消しましょ」の二人組エリノア・ウィットニー、ジョー・ダウンスを始め、「箱入り亭主」「女学生大行進」のリン・オヴァーマン、「山は笑う」のテリー・ウォーカーが主要なる役を勤める映画で、リング・ラードナー、ジョージ・S・カウフマン合作の喜劇「六月の月」に基づいて「武侠少年」のリリー・ヘイワードが監督に当たり、「箱入り亭主」「ローズ・ボール」のヘンリー・シャープが撮影した。助演者は「箱入り亭主」のペニー・ベイカー及びジョン・パターソン、「大森林」のリ・ブレンデル、「死の警告」のウィリアム・デマレスト、バーロウ・ボーランド等である。

監督
ジョージ・アーチェンボード
出演キャスト
エリノア・ウィットニー ジョニー・ダウンス リン・オヴァーマン テリー・ウォーカー

仮面の人(1937)

  • 1937年
  • 出演(Mike_Curran 役)

「大陸の快男児」「拳骨ハリガン」と同じくデイヴィッド・ハワード監督、フランク・B・グッド撮影になるジョージ・オブライエン主演映画で、ブルース・ハッチンスンのげんさくを「大陸の快男児」のダン・ジャーレットと「空中非常線」のユーイング・スコットとが協力脚色したもの。助演俳優は新人のベアトリス・ロバーツ、「地獄への挑戦」のウイラード・ロバートスン、「嵐の戦捷旗」のワード・ボンド等である。

監督
デイヴィッド・ハワード
出演キャスト
ジョージ・オブライエン ベアトリス・ロバーツ ウィラード・ロバートソン ワード・ボンド
1936年

闘争の丘

  • 1936年
  • 出演(Adams 役)

「超速大陸闘争」「沿岸警備船」と同じくジョン・ウェインが主演する映画で、「魔の航空路」「国際探偵X9号」のジーン・ロジャースが相手役を演じている。ジャック・ロンドン作の小説を「西部の掟」のチャールズ・ローグが脚色し、「仮面の人(1937)」「大陸の快男児」のデイヴィッド・ハワードが監督に当たり、「西部の旋風」「山塞の荒鷲」のアーチー・スタウトが撮影した。助演者は子役トミー・バップ、「黒地獄」のワード・ボンド、「有閑火遊び」のフランク・シェリダン、エディ・ボーデン、ハリー・ウッド、ブライヤント・ウォッシュバーン等である。

監督
デイヴィッド・ハワード
出演キャスト
ジョン・ウェイン ジーン・ロジャース トミー・バップ エディ・ボーデン
1934年

海底十六尋

  • 1934年
  • 出演(Old_Athos 役)

「幸運の悪魔」「熱血撮影隊」のクレイトン・チェニーが「餓鬼娘」「時計の殺人」のサリー・オニールと共に主演する映画で、エースタス・L・アダムス作の大衆小説をA・B・バリンジャーが改作し、ノーマン・ヒューストンが脚色し、「荒原の覇者」のアーマンド・シェーファーが監督に当り、「砂漠の遺産」のアーチー・スタウトが撮影している。助演者は「霧笛の波止場」のモーリス・ブラック、「海の荒鷲(1933)」のジョージ・レガス、ジャック・ケネディー、ロイド・イングレアム其他である。

監督
アーマンド・シェーファー
出演キャスト
サリー・オニール クレイトン・チェニー ジョージ・レガス モーリス・ブラック
1931年

北海の漁火

  • 1931年
  • 出演(The_Doctor 役)

「砂漠の生霊」「嵐」のウィリアム・ワイラーの監督作品である。オリヴ・エデンスの原作から「蹴球大学」のデール・ヴァン・エヴァリー、「アパートの女」のジョン・B・クライマーが協力して脚色し、ジョン・ヒューストンが台詞を執筆し、「假の塒」のチャールズ・ステューマーが撮影に当たったもので、出演者は「戦争と貞操」「世界の英雄」のウォルター・フーストンを始め「ウォタルウ橋」のケント・ダグラス、「魔人ドラキュラ」のヘレン・チャンドラー、メアリー・フォイ、フランク・ハグニー、ロイド・イングレアム、チャールズ・ミドルトンなどの面々。

監督
ウィリアム・ワイラー
出演キャスト
ウォルター・ヒューストン ケント・ダグラス ヘレン・チャンドラー メアリー・フォイ
1930年

モンタナの月

  • 1930年
  • 出演

「若殿頑張る」「踊る娘達」のジョーン・クローフォード主演映画で、「俺は渡り鳥」と同じくシルヴィア・サルバーグとフランク・バトラーがストーリー並びに撮影台本を執筆し、「カナリヤ殺人事件」「導火線」のマルコム・セント・クレアが監督し、「恋多き女」「接吻」のウィリアム・ダニエルスが撮影した。助演者は「恋多き女」のジョン・マック・ブラウン、「キートンの結婚狂」ドロシー・セバスチャン、「死線に踊る」のリカルド・コルテス、ベニー・ルービン、クリフ・エドワーズなど

監督
マルコム・セント・クレア
出演キャスト
ジョーン・クロフォード ジョン・マック・ブラウン ドロシー・セバスチャン リカルド・コルテス

スポイラース(1930)

  • 1930年
  • 出演(Judge_Stillman 役)

「テキサス無宿」「ヴァージニアン(1929)」のゲイリー・クーパー氏主演映画で、かつて映画化されたことのあるレックス・ビーチ氏作の同名の小説に基いて「笑う女」「ベンスン殺人事件」のバートレット・コーマック氏が脚色し、「勇者ならでは」「拳の王者」のアグネス・ブランド・リー女史が台本を作り、「エヴァンジェリン(1929)」「復活(1927)」のエドウィン・カリュー氏が監督し、「悪魔の日曜日」「摩天楼の巨人」のハリー・フィッシュベック氏が撮影した。助演者は舞台出身のケイ・ジョンソン嬢、「グレイト・ガッポ」「ストリート・ガール」のベティー・カンプソン嬢、「ベンスン殺人事件」のウィリアム・ボイド氏、「アイスクリーム艦隊」「西部の星影(1930)」のハリー・グリーン氏、「西部戦線異状なし」のスリム・サマーヴィル氏、かつて監督者たりしジェームズ・カークウッド、オスカー・アッフェル、ロイド・イングレアム3氏である。

監督
エドウィン・カリュー
出演キャスト
ゲイリー・クーパー ケイ・ジョンソン ベティー・カンプソン ウィリアム・ボイド

曠原の血煙

  • 1930年
  • 出演(Mr._Garrett 役)

「曠野に叫ぶ(1930)」と同じくゼーン・グレイ原作の西部劇で、同じくジョージ・オブライエンが主演する。脚色はアーネスト・パスカルが当たり「ヨーロッパ突進」「キット・カーソン」のアルフレッド・L・ワーカーが監督した。助演者は新進ルシル・ブラウン、「恋の大分水嶺」「黒時計連隊」のマーナ・ローイを始め「曠野に叫ぶ(1930)」「最後の一人」のウォルター・マッグレイル、「掠奪者」のロイド・イングレアム、「海の狼(1930)」のナット・ペンドルトン、及びジェームズ・メイスン、ジェームズ・ブラッドベリー・ジュニアが出演。カメラは「曠野に叫ぶ(1930)」「ヨーロッパ突進」のダニエル・B・クラークが担任。

監督
アルフレッド・L・ワーカー
出演キャスト
ジョージ・オブライエン ルシル・ブラウン マーナ・ローイ ウォルター・マッグレイル
1929年

虹の男

  • 1929年
  • 出演(Colonel_Lane 役)

喜劇俳優として有名なエディ・ドウリング氏が主演する全発声映画で、氏自ら執筆した物語を「子の心親知らず」「絹の足」のフランセス・アグニュー女史が脚色し、「私のパパさん」「サッカー王」のフレッド・ニュウメイヤー氏が監督し「出征水兵」「アラビヤ三人盗賊」のジャック・マッケンジー氏が撮影したものである。助演者は「愛欲の絆」「紅い唇(1928)」のマリアン・ニクソン嬢、「サーカス・キッド」のフランキー・ダーロ君「狂言成り金」のサム・ハーディー氏、「キット・カーソン」「ジェス・ジェームス」の監督者ロイド・イングレアム氏等である。

監督
フレッド・ニューメイヤー
出演キャスト
エディ・ドウリング マリアン・ニクソン フランキー・ダーロ サム・ハーディ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ロイド・イングレアム