映画-Movie Walker > 人物を探す > 紙京子

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1968年 まで合計53映画作品)

1968年

夜の歌謡シリーズ 伊勢佐木町ブルース

  • 1968年12月7日(土)
  • 出演(百合 役)

「尼くずれ」の舟橋和郎がシナリオを執筆し、「(秘)トルコ風呂」の村山新治が監督した夜の歌謡シリーズ第四作。撮影は「荒野の渡世人」の星島一郎が担当した。

監督
村山新治
出演キャスト
梅宮辰夫 宮園純子 伴淳三郎 吉田輝雄
1960年

大利根無情

  • 1960年2月12日(金)
  • 出演(おしま 役)

柳川真一のオリジナル・シナリオを、「待っていた花嫁」の的井邦雄が監督した股旅もの。撮影は「「通夜の客」より わが愛」の竹野治夫。

監督
的井邦雄
出演キャスト
田村高廣 三波春夫 近衛十四郎 川口京子

蛇神魔殿

  • 1960年4月12日(火)
  • 出演(お竜 役)

高木彬光の『蛇神様』を「次郎長血笑記 秋葉の対決 殴り込み道中」のコンビ村松道平が脚色し、工藤栄一が監督した、怪奇ミステリー。撮影・鈴木重平。

監督
工藤栄一
出演キャスト
若杉恵之介 藤田佳子 徳大寺伸 津村礼司

御存じ いれずみ判官

  • 1960年3月15日(火)
  • 出演(お由紀の方 役)

おなじみ千恵蔵の判官シリーズの一作。陣出達朗の原作を「俺は欺されない」の高岩肇が脚色し、「弁天小僧」のコンビ佐々木康が監督し、松井鴻が撮影した。

監督
佐々木康
出演キャスト
片岡千恵蔵 明石潮 丘さとみ 木暮実千代
1958年

小天狗霧太郎(一・二部)

  • 1958年8月20日(水)
  • 出演(姉お幸 役)

山下タメオ原作、ラジオ東京の連続放送劇の映画化。「緋ざくら大名」の斎木祝が脚色、「少年猿飛佐助(1958)」の河野寿一が監督、「変幻胡蝶の雨/月の輪族の逆襲」の杉田正二が撮影した。里見浩太郎・伏見扇太郎・南郷京之助・高島淳子の青春スターに、吉田義夫・原健策・松風利栄子のベテランが出演している。

監督
河野寿一
出演キャスト
伏見扇太郎 高島淳子 有馬宏治 浅野光男
1957年

お富と切られ与三郎

  • 1957年11月12日(火)
  • 出演(おしの 役)

「悪魔の顔」の共同脚色者の一人、鈴木兵吾の脚本により「勢揃い桃色御殿」のコンビ、酒井辰雄が監督、倉持友一が撮影した時代劇。主演は「伝七捕物帖 銀蛇呪文」の高田浩吉に瑳峨三智子、「次郎長外伝 石松と追分三五郎」の名和宏、「怪談色ざんげ 狂恋女師匠」の雪代敬子。ほかに紙京子、河津清三郎、柳永二郎、桂小金治など。色彩はイーストマン松竹カラー。

監督
酒井辰雄
出演キャスト
高田浩吉 瑳峨三智子 名和宏 雪代敬子

白磁の人

  • 1957年1月15日(火)
  • 出演(石山室子 役)

“婦人倶楽部”連載中の舟橋聖一の原作から「俺は死なない」の岩間鶴夫が脚色・監督に当った女性風俗篇。撮影は「十九の春」の小杉正雄。主な出演者は、「踊る摩天楼」の有馬稲子、「台風騒動記」の佐田啓二、「恐怖の空中殺人」の山村聡、「家庭教師と女生徒」の小山明子、「こぶしの花の咲くころ」の紙京子、「りんどう鴉」の柳永二郎「花ふたたび」の水戸光子、「台風騒動記」の宮城千賀子、大船初出演の高野真二(りんどう鴉)、「別れの一本杉」の加賀ちか子など。

監督
岩間鶴夫
出演キャスト
有馬稲子 山村聡 宮城千賀子 紙京子
1956年

女難屋敷

  • 1956年5月18日(金)
  • 出演(お七 役)

雑誌“小説倶楽部”所載の高木彬光の原作『変化お役者雀』を「涙の花道」の堀内真直が高橋治と共同で脚色、同じく堀内真直が監督した維新前夜を背景に男の友情を描く時代劇。撮影は「風来坊」の倉持友一。主な出演者は、「女の足あと」の大木実、「涙の花道」の中村芝雀、「「少年宮本武蔵」より 晴姿稚児の剣法」の紙京子、「青空剣法 弁天夜叉」の雪代敬子、近衛十四郎、「十九の春」の井川邦子など。

監督
堀内真直
出演キャスト
大木実 中村芝雀 紙京子 雪代敬子

こぶしの花の咲くころ

  • 1956年10月24日(水)
  • 出演(吉岡陽子 役)

何ものにも臆せず、けなげに生きる少女を主人公にした畔柳二美の原作を映画化したもので「胸より胸に」以来の家城巳代治が助監督の金子精吾と共同で脚色、監督にあたる。撮影は「胸より胸に」の木塚誠一。主な出演者は、「大学の石松」の中原ひとみ、「三羽烏再会す」の紙京子、「軍神山本元帥と連合艦隊」の北原隆、「あすなろ物語」の鹿島信哉、「飢える魂」の桑野みゆき、その他飯田蝶子、中村是好、宮口精二、川崎弘子、朝霧鏡子など。

監督
家城巳代治
出演キャスト
中原ひとみ 紙京子 木村俊恵 田中敬子

松竹まつりスタア総動員 スタジオ超特急 女優誕生(二部作)

  • 1956年9月19日(水)
  • 出演

東京築地に建設した「松竹会館」完成に当り、記念作品として松竹オール・スター・キャストにより製作された松竹大船・京都の両スタジオ紹介映画。第一部では大道具、小道具、照明係など撮影所裏方に働く者を中心に、借金取りに来た飲み屋の娘をからませた追いかけの中に特撮技術や撮影風景を点綴。第二部ではニューフェイスに応募した娘をめぐって審査風景から女優誕生までをダイジェスト風に紹介している。脚本は尾井孤良、監督は「茶の間の時計 愛情の波紋」の尾崎甫、「君は花の如く」の小原治夫が撮影を担当する。

監督
尾崎甫
出演キャスト
高田浩吉 佐田啓二 高橋貞二 大木実
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 紙京子