映画-Movie Walker > 人物を探す > マージョリー・ビーブ

年代別 映画作品( 1927年 ~ 1932年 まで合計8映画作品)

1932年

武装ラグビー

  • 1932年
  • 出演(Mrs._McGloin 役)

「曠原の伊達男」「狂へる銀翼」のアルフレッド・ワーカーが監督した映画で、主役は「巴里の丑満時」「悪魔の富籤」のヴィクター・マクラグレンが勤め、「大西洋横断」「沈黙の証人」のグレタ・ニッセン、「キング・オブ・ジャズ」のネル・オデイ、「街の狼」「鉄窓の女」のアラン・ダインハート、「恋を食べる女」「夫を殺すまで」のアーサー・ビアスン「虎鮫」のヴィンス・バーネット、マージェリー・ビービ、エスター・ハワード、アイヴァン・リノウ、スタンリー・フィールズ等が助演している。ジョエル・セイヤーの原作をベン・マークソンとルウ・ブレスロウが共同して脚色に当たったもので、撮影は「反逆者」「春ひらく(1930)」のL・ウィリアム・オコンネルが担当である。

監督
アルフレッド・ワーカー
出演キャスト
ヴィクター・マクラグレン グレタ・ニッセン ネル・オデイ アーサー・ピアソン
1930年

都会の女

  • 1930年
  • 出演(A_Waitress 役)

F・W・ムルナウ氏のフォックス社に於ける最後の作品で「四人の悪魔」に次いで監督されたもの。エリオット・レスター氏作の舞台劇「泥亀」に基いて「四人の悪魔」と同じくベルトールド・フィアテル氏とマリオン・オース女史が共同脚色し、原作者レスター氏が台白を執筆した。キャメラ及びセットは共に「四人の悪魔」「河(1928)」のアーネスト・パーマー氏、ハリー・オリヴァー氏がそれぞれ担任している。発声版は前5巻が全伴奏附き後3巻が全発声となっている。主役は「幸運の星」「河(1928)」のチャールズ・ファーレル氏と「河(1928)」「四人の悪魔」のメアリー・ダンカン嬢で、助演俳優はデイヴィッド・トーレンス氏、エディス・ヨーク夫人、ドーン・オデイ嬢、マージョリー・ビーブ嬢、ディック・アレクサンダー氏等である。発声版8巻、無声版10巻。

監督
フレデリック・ウィルヘルム・ムルナウ
出演キャスト
チャールズ・ファーレル メアリー・ダンカン デイヴィッド・トーレンス エディス・ヨーク
1929年

キャバレーの秘話

  • 1929年
  • 出演(Margie 役)

「懐しのアリゾナ」「熱沙果つる所」と同じくアーヴィング・カミングス氏の監督作品でウォーレス・スミス氏の原作から「街の天使」「クリスティナ」のマリオン・オース女史が脚色した。主役を演ずるのは「母ぞよく知る」「空中サーカス」のルイズ・ドレッサー夫人で他に「赤い酒」「無頼漢(1928)」のジューン・コリアー嬢、アラン・レーン氏、オスカー・アッフェル氏、ポール・ニコルソン氏等が助演している。キャメラは「紅の踊」「極北恋の滑走」のチャールズ・クラーク氏が担任。

監督
アーヴィング・カミングス
出演キャスト
ルイズ・ドレッサー ジューン・コリアー アラン・レーン オスカー・アッフェル
1928年

呑気大将膝栗毛

  • 1928年
  • 出演(Pebe 役)

「呑気大将功名の巻」「呑気大将漂流の巻」に次ぐ呑気大将物で「天下無敵の猛襲」「青春万歳(1928)」の脚色者ジョン・ストーン氏が原作を物しあわせて脚色したものにより「呑気大将漂流の巻」「親爺若返る」と同じくヘンリー・レーアマン氏が監督した。主役は前呑気大将物と同じくサミー・コーエン氏であるが、対手役として「田舎娘」のマージョリー・ビーブ嬢が出演するほか、喜劇出身のハリー・スウィート氏がヘンリー・アーメッタ氏、パット・ハーモン氏、等も顔を見せている。

監督
ヘンリー・レーアマン
出演キャスト
サミー・コーエン ハリー・スウィート マージョリー・ビーブ ヘンリー・アーメッタ

田舎娘

  • 1928年
  • 出演(Margerine 役)

「水陸競争楽」に主演したマージョリー・ビーブ嬢の主演する映画で、ルー・アレスロウ氏とヘンリー・ジョンソン氏との合作したストーリーを、ギルバート・プラット氏が脚色し、それによって古くはヴァイタグラフの喜劇の監督をしていたノーマン・タウログ氏が監督したものである。ビーブ嬢の相手役は「出世水兵」「痛ましの親心」主演のリンカーン・ステッドマン氏で、その他「親爺若返る」のアーサー・ストーン氏や喜劇でお馴染みのジミー・アダムス氏、等が助演として出演する。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
マージョリー・ビーブ アーサー・ストーン リンカーン・ステッドマン ジミー・アダムス

愛に飢えて

  • 1928年
  • 出演(Mamie_Potts 役)

「三人水兵恋行脚」「宣伝地獄」等出演のロイス・モーラン嬢の出演する映画で、ランドール・H・フェイ氏とヴィクター・ヒアマン氏との合作したオリジナル・ストーリーによって、「おしゃれ哲学」「風雲のゼンダ城」等と同じくヒーアマン氏が監督したもの・モーラン嬢の相手役は「寝巻」「踵の魅惑」等出演のローレンス・グレイ氏で、そのほかマージョリー・ビーブ嬢、エディス・チャップマン夫人、等が出演する。

監督
ヴィクター・ヒアマン
出演キャスト
ロイス・モラン ローレンス・グレイ マージョリー・ビーブ エディス・チャップマン
1927年

鉄拳火花を散らす

  • 1927年
  • 出演(Amanda 役)

「横転逆転白雪の巻」「勇猛果敢」等と同じくバック・ジョーンズ氏主演恵慰撫劇で、ジャック・ジャングマイヤー氏が書き下ろした台本によって「鉄拳」「巷の勇者」等と同じくランバート・ヒルヤー氏が監督したもので、ジョーンズ氏の相手女優は「ある男の一生」「森の男(1926)」等出演のジョージア・ヘール嬢が勤め、アルバート・J・スミス氏、マージョリー・ビーブ嬢、ウィリアム・ウェルチ氏等が助演している。

監督
ランバート・ヒルヤー
出演キャスト
バック・ジョーンズ ジョージア・ヘール アルバート・J・スミス ウィリアム・ウェルチ

踵の魅惑

  • 1927年
  • 出演(Flo_Smith 役)

フィリップ・クライン氏、ケネス・ホウクス氏合作の物語をジェームズ・ハミルトン氏が脚色し、「昇天の意気」「嵐の翼」等と同じくジョン・G・ブライストーン氏が監督したもので、主役は「お針娘バーサ」「怠け者」等出演のマッジ・ベラミー嬢で、相手役は「舷々相摩す」「百貨店」等出演のローレンス・グレイ氏が勤め、モイス・コンプトン嬢、マージョリー・ビープ嬢、アラン・フオレスト氏、ジェー・ファーレル・マクドナルド氏、アーサー・ハウスマン氏等が助演している。

監督
ジョン・G・ブライストーン
出演キャスト
マッジ・ベラミー マージョリー・ビーブ ジョイス・コンプトン ローレンス・グレイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マージョリー・ビーブ