映画-Movie Walker > 人物を探す > 小川真理子

年代別 映画作品( 1968年 ~ 1996年 まで合計3映画作品)

1996年

新 居酒屋ゆうれい

  • 1996年9月28日(土)公開
  • 出演(釣り人の彼女 役)

死んだ女房の幽霊の出現で大騒動になる居酒屋の主人と彼の現在の妻の姿を描いたロマンティック・コメディ。大好評となった94年の「居酒屋ゆうれい」の続編だが、前作と同じ設定の物語のバリエーションのひとつで、キャストを一新しての登場となった。監督は「君を忘れない」の渡邊孝好。脚本の田中陽造とともに前作「居酒屋ゆうれい」に続いての登板となる。撮影は「天守物語」の藤沢順一。主演は「あぶない刑事リターンズ」の舘ひろし、「女ざかり」の松坂慶子、「大失恋。」の鈴木京香。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
舘ひろし 松坂慶子 鈴木京香 津川雅彦

マリーの獲物

  • 1996年1月27日(土)公開
  • 出演(山崎 役)

女賞金稼ぎが宝石をめぐる争いに巻き込まれながら、自分を裏切った男に復讐を遂げる様を描いたハード・アクション。監督は五社英雄のもとで助監督をつとめてきた吉田啓一郎。主演は「冬の河童」の久野真紀子で、大和武士、大杉漣、遠藤憲一ら個性派の面々が彼女を取り巻く男たちにふんして、脇を固めている。16ミリからのブローアップ。

監督
吉田啓一郎
出演キャスト
久野真紀子 大和武士 大杉漣 遠藤憲一
1968年

忍びの卍

  • 1968年1月27日公開
  • 出演(おくる 役)

山田風太郎の原作(報知新聞連載・講談社刊)を、「日本暗黒史 情無用」の佐治乾と小野竜之助が共同でシナリオを執筆し、「任侠 魚河岸の石松」の鈴木則文が監督した忍者もの。撮影は「三人の博徒」の鈴木重平。

監督
鈴木則文
出演キャスト
夏八木勲 桜町弘子 遠藤辰雄 山本麟一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小川真理子