TOP > 映画監督・俳優を探す > 日劇ダンシングチーム

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1966年 まで合計2映画作品)

1966年

日劇「加山雄三ショー」より 歌う若大将

  • 1966年9月10日(土)
  • 出演

加山雄三の日劇におけるワンマンショー「加山雄三ショー」を中心にして構成された映画。内容は○開幕を待つ日劇○南の島タヒチに遊ぶ若大将○若大将シリーズ名場面--「大学の若大将」「銀座の若大将」「日本一の若大将」「海の若大将」から抜粋。○加山雄三のヒット曲(君といつまでも)(お嫁においで)(夕陽は赤く)など。○自宅における加山雄三。という“歌う若大将”加山雄三の魅力集。

監督
長野卓 松本安史 田口豪孝
出演キャスト
加山雄三 ザ・ランチャーズ 大橋節夫とハニー・アイランダース ストリング・ファンタジック・オーケストラ
1952年

生き残った弁天様

  • 1952年2月29日(金)
  • 出演

原作は米軍大佐チャールス・J・ミラゾー氏が、笠置シヅ子のために書いたもので、脚本は「霧の夜の恐怖」の高岩肇が書き、「浅草紅団」の久松靜児が監督に当たっている。撮影は同じく高橋通夫が受持っている。出演者は「女次郎長ワクワク道中」の笠置シヅ子に「母人形」の白鳥みづえの他古川緑波,川田晴久、森繁久彌などの喜劇陣、「紅涙草」の宇佐美諄に、日劇ダンシングチームの出演がある。

監督
久松静児
出演キャスト
笠置シヅ子 白鳥みづえ 見明凡太朗 杉狂児

日劇ダンシングチームの関連人物

恩田徹  星光  若杉紀英子  川田晴久  宇佐美淳也 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 日劇ダンシングチーム

ムービーウォーカー 上へ戻る