映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・リース

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2015年 まで合計9映画作品)

2015年

サバイバー

  • 2015年10月17日(土)
  • 出演(Emil Balan 役)

ミラ・ジョヴォヴィッチがテロリストにたったひとりで立ち向かう勇敢な外交官を演じるサスペンス・アクション。ロンドンでの爆破テロ事件で犯人を逃したあげく、犯人と疑われ追われる身となったヒロインの孤独な戦いを描く。伝説のテロリストを演じるのはピアース・ブロスナン。監督は『Vフォー・ヴェンデッタ』のジェイムズ・マクティーグ。

監督
ジェイムズ・マクティーグ
出演キャスト
ミラ・ジョヴォヴィッチ ピアース・ブロスナン ディラン・マクダーモット アンジェラ・バセット
2002年

ピーター・パン2 ネバーランドの秘密

  • 2002年12月21日(土)
  • 出演(声)(Edward 役)

世界中で愛され続けるディズニー名作ファンタジー・アニメの49年ぶりの続編。ウェンディの娘ジェーンがピーター・パンとネバーランドの危機を救い成長する感動作だ。

監督
ロビン・バッド
出演キャスト
ハリエット・オーウェン ブレイン・ウィーヴァー コーリー・バートン ジェフ・ベネット
2003年

フリーダ

  • 2003年8月2日(土)
  • 出演(Guillermo Kahlo 役)

メキシコの女流画家フリーダ・カーロの波瀾万丈の人生を「タイタス」のジュリー・テイモア監督が映画化。激動の時代のなか、愛と自由に生きた女性芸術家の真実を鮮烈に描く。

監督
ジュリー・テイモア
出演キャスト
サルマ・ハエック アルフレッド・モリーナ ロジャー・リース パトリシア・レイス・スピンドラ
1999年

ワンダーランド駅で

  • 1999年12月18日(土)
  • 出演(Ray Thornback 役)

すれ違い続けるふたりの男女が出会うまでをボサノヴァに乗せて描いたドラマ。監督・編集はブラッド・アンダーソンで本作は長編第二作。脚本はブラッド・アンダーソンと「バーチャル・ウォーズ」のリン・ヴァウス。製作はミッチェル・ロビンズ。撮影はウタ・ブリーゼヴィツ。音楽はクラウディオ・ラガッツィ。美術はチャド・デトワイラー。出演は「隣人は静かに笑う」のホープ・デイヴィス、「ザ・クロウ」のアラン・ゲルファント、「パッチ・アダムス」のフィリップ・シーモア・ホフマンほか。

監督
ブラッド・アンダーソン
出演キャスト
ホープ・デイヴィス アラン・ゲルファン ヴィクター・アルゴ ジョン・ベンジャミン
1993年

ロビン・フッド キング・オブ・タイツ

  • 1993年
  • 出演(Sheriff of Rottingham 役)

おなじみ『ロビン・フッド』の物語に、パロディ映画の第一人者メル・ブルックスが挑んだ冒険活劇コメディ。製作・監督・脚本・出演は「メル・ブルックス 逆転人生」のメル・ブルックスで、エヴァン・チャンドラーとJ・デイヴィッド・シャピロの原案を、監督も含めた3人で脚色。エクゼクディヴ・プロデューサーはピーター・シンドラー。撮影はブルックスの「スペースボール」などに携わり、これがデビューとなるマイケル・J・オーシェイ。ラップも取り入れた音楽は「天使にラブソングを…」のハミー・マン(ミュージカル・ナンバーの作詞はブルックス)。美術はロイ・フォージ・スミス。編集はスティーブン・E・リヴキン。衣装はドディ・シェパードがそれぞれ担当。主演は「ドラキュラ(1992)」のケイリー・エルウェス。助演に「モンテカルロ殺人事件」のリチャード・ルイス、「ティーン・エージェント」(V)のロジャー・リース、「プロブレム・チャイルド うわさの問題児」のエイミー・ヤスベック、「黒豹のバラード」のアイザック・ヘイズ、「殺したいほど アイ・ラヴ・ユー」のトレイシー・ウルマンら。

監督
メル・ブルックス
出演キャスト
ケアリー・エルウィス リチャード・ルイス ロジャー・リース エイミー・ヤスベック
1992年

刑事ジョー ママにお手あげ

  • 1992年5月30日(土)
  • 出演(Parnell 役)

ロサンゼルス市警刑事の男のもとに過保護の母親が訪れて巻き起こる騒動を描くコメディ・アクション。監督は「エア・アメリカ」のロジャー・スポティスウッド、製作は「キンダガートン・コップ」の監督アイヴァン・ライトマンとジョー・メジャックとマイケル・C・グロス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョー・ワイザンとトッド・ブラック、脚本はブレイク・スナイダーとウィリアム・オズボーンとウィリアム・デイヴィス、撮影はフランク・ティディ、音楽は「プレデター2」のアラン・シルヴェストリが担当。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
シルヴェスター・スタローン エステル・ゲティ ジョベス・ウィリアムス ロジャー・リース
1997年

ネクスト(1989)

  • 1997年8月2日(土)
  • 出演

「アードマン・アニメーションズ2」の特集タイトルで上映された、アードマン・アニメーションによるクレイ(粘土)・アニメ作品集の1本。人気のない舞台で行われている演劇のオーディション。そこにシェイクスピアがやってきて、自分の全作品を5分弱で演じ切る。しかし審査員の反応は冷たかった。監督・脚本は『アキレウス』などのバリー・パーヴスで、本作がデビュー作。製作はサラ・マロック。音楽はスチュアート・ゴードン。90年国際アニメーション映画祭広島大会デビュー部門第1位。

監督
バリー・パーヴス
出演キャスト
ロジャー・リース
1990年

愛と野望のナイル

  • 1990年3月3日(土)
  • 出演(Edgar_Papworth 役)

ナイル川の源流を求めて旅をする2人の探検家の冒険と愛憎を描くアドベンチャー・ドラマ。エグゼクティブ・プロデューサーはマリオ・カサールとアンドリュー・ヴァイナ、製作はダニエル・メルニック、監督は「ブラック・ウィドー」のボブ・ラフェルソン。ウィリアム・ハリソンの原作を基に、脚本はハリソンとラフェルソンの共同、撮影はロジャー・ディーキンス、音楽はマイケル・スモールが担当。出演はパトリック・バーギン、イェーン・グレンほか。

監督
ボブ・ラフェルソン
出演キャスト
パトリック・バーギン イアン・グレン フィオナ・ショウ リチャード・E・グラント
1984年

スター80

  • 1984年4月28日(土)
  • 出演(Aram_Nicholas 役)

1980年の『プレイボーイ』誌のプレイメイト・オヴ・ザ・イヤーに選ばれた金髪グラマー女性ドロシー・ストラットンの衝撃的な死を基に、その死の真相を描く。製作はウォルフガング・グラッテスとケネス・アット、監督・脚本は「オール・ザット・ジャズ」のボブ・フォッシー、原作はテレサ・カーペンター、撮影はスヴェン・ニクヴィスト、音楽はラルフ・バーンズ、編集はアラン・ハイムが担当。出演はマリエル・ヘミングウェイ、エリック・ロバーツ、クリフ・ロバートソン、キャロル・ベイカー、ロジャー・リースなど。パナビジョンで撮影。

監督
ボブ・フォッシー
出演キャスト
マリエル・ヘミングウェイ エリック・ロバーツ クリフ・ロバートソン キャロル・ベイカー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・リース