TOP > 人物を探す > 林泰江

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1967年 まで合計5映画作品)

1967年

愛は惜しみなく(1967)

  • 1967年12月9日(土)
  • 出演(みどり 役)

川内康範の原作を、「喜劇 大風呂敷」の才賀明と丹野雄二が共同で脚色し、「花と果実」の森永健次郎が監督した歌謡メロドラマ。撮影は「恋のハイウェイ」の藤岡粂信。

監督
森永健次郎
出演キャスト
園まり 杉良太郎 園井啓介 佐野周二

終りなき生命を

  • 1967年7月8日(土)
  • 出演(看護婦B 役)

大和書房刊の同名原作である小神須美子の自伝的な闘病記録を、「明日は咲こう花咲こう」の宮内婦貴子と「私は泣かない」の吉田憲二が共同でシナリオ化し吉田憲二が監督した。撮影はコンビの姫田真佐久。

監督
吉田憲二
出演キャスト
和泉雅子 山内賢 望月優子 日野道夫
1966年

風車のある街

  • 1966年6月25日(土)
  • 出演(小森 役)

「肉体の門(1964)」の棚田吾郎と「父と娘の歌」の鍛冶昇が共同でシナリオを執筆、「涙になりたい」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影はコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 平田大三郎 芦川いづみ

大空に乾杯

  • 1966年2月25日(金)
  • 出演(訓練生 役)

若山三郎の原作を「けものみち」の白坂依志夫と「拳銃野郎」の中野顕彰が共同で脚色、「父と娘の歌」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影は「男の紋章 竜虎無情」の萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 十朱幸代 広瀬みさ 和泉雅子
1965年

賭場の牝猫 素肌の壷振り

  • 1965年10月23日(土)
  • 出演(春子 役)

「賭場の牝猫」の浅田健三と「あばれ騎士道」の西田一夫がシナリオを執筆、「大日本殺し屋伝」の野口晴康が監督した“賭場の牝猫”シリーズ第二作目。撮影もコンビの永塚一栄。

監督
野口晴康
出演キャスト
野川由美子 二谷英明 北竜二 須賀不二男
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 林泰江

ムービーウォーカー 上へ戻る