映画-Movie Walker > 人物を探す > 荒井千津子

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1969年 まで合計18映画作品)

1969年

めくらのお市物語 真赤な流れ鳥

  • 1969年3月15日(土)公開
  • 出演(釣り独楽のお文 役)

棚下照生の長編劇画「めくらのお市物語」(週刊漫画連載)を高岩肇、宮川一郎、鈴木生朗の三人が共同で脚本化し、「バラケツ勝負」の松田定次が四年ぶりにメガホンをとった股旅もの。撮影は川崎新太郎が担当した。

監督
松田定次
出演キャスト
松山容子 長門勇 荒井千津子 柳沢真一
1968年

女めくら 花と牙

  • 1968年10月12日(土)公開
  • 出演(夕子(宗秀蓮) 役)

「ひとり狼」の直居欽哉と、服部佳が共同でシナリオを執筆し、「こわしや甚六」の市村泰一が監督したアクションもの。撮影は「いれずみ無残」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
荒井千津子 久富惟晴 山形勲 ケン・サンダース

新宿育ち

  • 1968年9月4日(水)公開
  • 出演(柴山よしみ 役)

「黒蜥蜴(1968)」の成澤昌茂がシナリオを執筆し、「怪談残酷物語」の長谷和夫が監督した風俗もの。撮影は「天使の誘惑」の丸山恵司が担当した。

監督
長谷和夫
出演キャスト
荒井千津子 藤田憲子 松岡きっこ 桜井浩子

新 いれずみ無残 鉄火の仁義

  • 1968年5月31日(金)公開
  • 出演(梶本秋子 役)

高木彬光の原案から「いれずみ無残」の下飯坂菊馬と、加瀬高之が共同でシナリオを執筆し、前作と同じく関川秀雄が監督した“いれずみ無残”シリーズ第二作目。撮影も同じ小杉正雄。

監督
関川秀雄
出演キャスト
荒井千津子 園井啓介 松岡きっこ 夏八木勲

いれずみ無残

  • 1968年4月13日(土)公開
  • 出演(和島小夜 役)

高木彬光の原作「羽衣の女」を、「三匹の女賭博師」の下飯坂菊馬と、一条徹が共同で脚色にあたり、「一万三千人の容疑者」の関川秀雄が監督した。撮影は「温泉ゲリラ 大笑撃」の小杉正雄。

監督
関川秀雄
出演キャスト
荒井千津子 松岡きっこ 安部徹 川津祐介

進め!ジャガーズ 敵前上陸

  • 1968年3月30日(土)公開
  • 出演(女殺し屋レッド 役)

中原弓彦と、「濡れた逢びき」の前田陽一が共同でシナリオを執筆し、前田陽一が監督したコメディ。撮影は「爽春」の竹村博。

監督
前田陽一
出演キャスト
岡本信 中村晃子 宮ユキオ 沖津ひさゆき
1967年

恋のメキシカンロック 恋と夢と冒険

  • 1967年8月19日(土)公開
  • 出演(小西礼子 役)

「春日和」の下飯坂菊馬がシナリオを執筆し、「汐風の中の二人」の桜井秀雄が監督した歌謡もの。撮影は「人妻椿(1967)」の小杉正雄。

監督
桜井秀雄
出演キャスト
橋幸夫 由美かおる 広瀬みさ 藤ユキ

激流(1967)

  • 1967年8月19日(土)公開
  • 出演(真理子 役)

「雌が雄を喰い殺す かまきり」の井上梅次と、「痴人の愛(1967)」の池田一朗が共同でシナリオを執筆し、井上梅次が監督した女性もの。撮影は「かあちゃんと11人の子ども」の長岡博之。

監督
井上梅次
出演キャスト
岩下志麻 寺田史 三津田健 沢村貞子

さそり(1967)

  • 1967年5月13日(土)公開
  • 出演(ミニスカートの女 役)

「あゝ君が愛」の野村芳太郎と「愛の讃歌」の森崎東が共同でシナリオを執筆し、「空いっぱいの涙」の水川淳三が監督した。撮影は「雌が雄を喰い殺す かまきり」の笠川正夫。

監督
水川淳三
出演キャスト
佐藤友美 石立鉄男 伊藤雄之助 菅井きん

恋をしようよ カリブの花

  • 1967年3月11日(土)公開
  • 出演(ミサ 役)

「夜霧よ今夜も有難う」の石森史郎がシナリオを執筆し、「恋する年ごろ」の宮崎守が監督した青春歌謡もの。撮影はコンビの丸山恵司。

監督
宮崎守
出演キャスト
三田明 早瀬久美 田辺靖雄 中村晃子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 荒井千津子