TOP > 人物を探す > 加藤勢津子

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1964年 まで合計2映画作品)

1964年

こちら婦人科

  • 1964年7月18日(土)
  • 出演(近松圭子 役)

蠣崎要の原作「がま先生診察記」より「虹をつかむ踊子」の田畠恒男と「嘘は底抜け」の渡辺臣蔵が共同で脚色「虹をつかむ踊子」の田畠恒男が監督した風俗もの。撮影はコンビの上田浩。

監督
田畠恒男
出演キャスト
長門勇 小畠絹子 小川虎之助 加藤勢津子
1956年

飢える魂

  • 1956年10月31日(水)
  • 出演(小河内伊勢子 役)

若き人妻と未亡人、幸福を求めてさまよう苦難と喜びの遍歴を描く丹羽文雄の原作を「デンスケの宣伝狂」の柳沢類寿と、川島雄三が共同で脚色、「わが町」に次いで川島雄三が監督する。撮影は同じく高村倉太郎。主な出演者は「隣の嫁」の南田洋子、「夏の嵐」の三橋達也、「泣け、日本国民 最後の戦闘機」の大坂志郎、「赤信号」の轟タ起子、「暁の逃亡」の小杉勇、その他清水将夫、高野由美、渡辺美佐子、志摩桂子など。

監督
川島雄三
出演キャスト
小杉勇 南田洋子 都築緑 三橋達也

加藤勢津子の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 加藤勢津子