映画-Movie Walker > 人物を探す > ナン・グレイ

年代別 映画作品( 1934年 ~ 1939年 まで合計10映画作品)

1939年

庭の千草

  • 1939年当年公開
  • 出演(Joan 役)

「年ごろ」に次ぐディアナ・ダービン主演映画で、「天使の花園」「オーケストラの少女」と同じくヘンリー・コスターが監督、ジョセフ・ヴァレンタインが撮影した。脚本は「年ごろ」「アヴェ・マリア」のブルース・マニングと「アヴェ・マリア」「パリの評判女」のフェリックス・ジャクソンが共作したもの。助演者は「天使の花園」のナン・グレイ、チャールズ・ウイニンジャー、ネラ・ウォーカー、アーネスト・コサート及び「アヴェ・マリア」のヘレン・バーリッシュ「バラはなぜ紅い」のロバート・カミングス、新人ウィリアム・ランディガン、「ペーテルの歓び」のフェリックス・ブレザートの面々である。

監督
ヘンリー・コスター
出演キャスト
ディアナ・ダービン ナン・グレイ ヘレン・パーリッシュ チャールズ・ウィニンジャー
1938年

青春女学生日記

  • 1938年当年公開
  • 出演(Linda_Simpson 役)

「ステラ・ダラス(1937)」「紅雀」のアン・シャーリーと「天使の花園」「民衆のために」のナン・グレイが出演する映画で、「ある父の横顔」のジョン・ブラームが監督した。脚本は「大地」「花嫁は紅衣装」のテス・スレシンガーが自ら書卸したストーリーを「人妻日記」のリチャード・シャーマンと協力して執筆したもの。助演者は新進のドロシー・ムーア、「テスト・パイロット」のグローリア・ホールデン、「ステラ・ダラス(1937)」のマージョリー・メイン、「大渓谷の呼声」のノア・ビアリー・ジュニア、ケネス・ハウエル、ドリス・ケニヨンその他でキャメラは「素晴らしき休日」「隊長ブーリバ」のフランツ・プラナーの擔任である。

監督
ジョン・ブラーム
出演キャスト
アン・シャーリー ナン・グレイ ドロシー・ムーア グローリア・ホールデン

北半球SOS

  • 1938年当年公開
  • 出演(Peggy_Phillips 役)

「平児原」「たくましき男」のチャールズ・ビックフォード、「暗黒街の弾痕」「大森林」のバートン・マクレーン、「愛の弾丸」「海の巨人(1937)」のプレストン・フォスター、「殺したのは俺だ」「海の若人」のトム・ブラウン、「民衆のために」「天使の花園」のナン・グレイ、「スイングの女王」のアンディ・デヴァイン及びフランク・ジェンクス、「わが家の楽園」のサミュエル・S・ハインズ等が共演する映画で、ヒュウ・キングとダニエル・ムーアが協力して脚本を書卸し「楽天伯爵」「民衆のために」のハロルド・ヤングが監督に当り、「地獄街」「紳士ギャング」のミルトン・クラナスが撮影した。

監督
ハロルド・ヤング
出演キャスト
チャールス・ビックフォード バートン・マクレーン プレストン・フォスター トム・ブラウン
1937年

民衆の為に

  • 1937年当年公開
  • 出演(Judith_Marshall 役)

「失はれた地平線」「山は笑う」のジョン・ハワードと「天使の花園」「沿岸警備船」のナン・グレイが主役を勤める映画でリチャード・ウォームサーのオリジナル・ストーリーをブールス・マニングとライオネル・ハウザーが協力脚色し、「楽天伯爵」「女罠」のハロルド・ヤングが監督に当たり、「日かげの花」のジェームズ・バン・ツリース賀撮影したもの。助演俳優は「激怒(1936)」のエドワード・エリス、「銀翼の戦慄」のジュディス・バーレット、新人ロバート・ウイルコックス、「ロミオとジュリエット」のヘンリー・コルカーである。

監督
ハロルド・ヤング
出演キャスト
ジョン・ハワード ナン・グレイ エドワード・エリス ジュディス・バーレット
1936年

沿岸警備船

  • 1936年当年公開
  • 出演(Connie_Dawson 役)

「南方の騎士」「紅唇罪あり」のジョン・ウェインが主演する映画で、ドレル・マクゴワンとスチュアート・マクゴワンの原作をジョージ・ワグナーが脚色し、フランク・ストレイヤーが監督にあたり、アーチー・スタウトが撮影した。助演には「快速突破隊」のナン・グレイ、「三角の月」のウィリアム・ベイクウェル、「丘の一本松」のファジー・ナイト、ラッセル・ヒックス、等である。

監督
フランク・ストレイヤー
出演キャスト
ジョン・ウェイン ナン・グレイ ウィリアム・ベイクウェル ファジー・ナイト

黄金(1936)

  • 1936年当年公開
  • 出演(Sutter's_Daughter 役)

「ダイヤモンド・ジム」「罪と罰」のエドワード・アーノルドが主演する映画でプレーズ・サンドラレル作の小説とプルーノ・フランクの物語とに基きジャック・カークランド他二人が脚本し、「霧笛の停車場」のジェームズ・クルーズが監督に富り、「ダイヤモンド・ジム」のジョージ・ロビンソンがジョン・P・フルトンと共同撮影した。助演は「僕は芸人」のリー・トレイシー、「ダイヤモド・ジム」「米国の機密室」のビニー・バーンズ、「砲煙と薔薇」のキャサリン・アレクサンダー、「麦秋」のアディスン・リチャージ、「わたし貴婦人よ」のジョン・ミルジャン、「帰らぬ船出」のモンタギュー・ラブ、ハリー・ケンリー、ブライアント・ウォシュバーン、ロバート・ウォリック等。

監督
ジェームズ・クルーズ
出演キャスト
エドワード・アーノルド リー・トレイシー ビニー・バーンズ キャサリン・アレクサンダー

女ドラキュラ

  • 1936年当年公開
  • 出演(Lili 役)

ブラム・ストーカー作の「ドラキュラの客」の映画化で、「白衣の騎士」のオットー・クルーガー、舞台女優グローリア・ホールデン、「歩く死骸」「女難アパート」のマーゲリット・チャーチルが主演するもの。脚色には「肉弾鬼中隊(1934)」のギャレット・フォートが、監督には「透明光線」「弓矢荘の惨劇」のランバート・ヒルヤーが、撮影には「透明光線」「黄金(1936)」のジョージ・ロビンソンが、それぞれ当たっている。助演者は「洞窟の女王」のアーヴィング・ピチェル、「ポンペイ最後の日(1935)」のエドワード・ヴァン・スローン、ヘッダ・ホッパー、ナン・グレイ等。

監督
ランバート・ヒルヤー
出演キャスト
オットー・クルーガー グローリア・ホールデン マーゲリット・チャーチル エドワード・ヴァン・スローン

快速突破隊

  • 1936年当年公開
  • 出演(Doris_Tennyson 役)

「征空重爆撃」のジャック・ホルトが主演する映画で、ハロルド・シューメイト原作、ユージーン・ソロウ脚色、ウイリアワ・ナイ監督、ミルトン・クラスナー撮影によるもの。助演者は「黄金(1936)」のナン・グレイ、「処女散歩」等に端役を演じたジョン・キング、「海行かば(1935)」のエディ・エイカフ、ヒュー・バックラー、ワード・ボンド等。

監督
ウィリアム・ナイ
出演キャスト
ジャック・ホルト ジョン・キング ナン・グレイ エディ・エイカフ

天使の花園

  • 1936年当年公開
  • 出演(Joan 役)

エディー・キャンターと共にラジオに出演して人気を博している十六歳のディアナ・ダービンが主演する映画で、「快速突破隊」「湾岸警備船」のナン・グレイと「大高原」のバーバラ・リード、「黄金(1936)」「モヒカン族の最後(1936)」のビニー・バーンズ、「ショウボート(1936)」のチャールズ・ウイニンジャー「結婚設計図」のレイ・ミランド、「コンチネンタル」のアリス・ブラディが共演する。脚本はアデール・コマンディニが書卸し「人形の母」「ペーテルの歓び」のヘルマン・コステルリッツ改めヘンリー・コスターが監督に当たり、「結婚設計図」のジョセフ・ヴァレンタインが撮影した。助演は「歌へ陽気に」のミッシャ・オーア、「世界航空戦」のジョン・キング、「楽天伯爵」のアーネスト・コサート、「テンプルの灯台守」のネラ・ウォーカー、「愛情無限」のホバート・カヴァナ等である。

監督
ヘンリー・コスター
出演キャスト
ディアナ・ダービン ナン・グレイ バーバラ・リード ビニー・バーンズ
1934年

火の鳥(1934)

  • 1934年当年公開
  • 出演(Alice_Von_Attern 役)

オーストリアの劇作家ラヨス・ジラーイ作の舞台劇を映画化したもので「流行の王様」「暁の砂漠」のウィリアム・ディーターレが監督に当たった作品。脚色には「吾れは愛せり」のチャールズ・ケニヨンが任じているが彼はジェフリー・デルの米国語脚本に依った。主なる出演俳優は「最初の接吻」「愛の岐路」のヴェリー・ティーズデール、「ワンダー・バー」「五十六番街の家」のリカルド・コルテス、「ナナ」「恋の凱歌」のライオネル・アトウィル、「楽園の大河」のアニタ・ルイズで、「勝利の朝」のC.オーブリー・スミス、「これがアメリカ艦隊」のドロシー・ツリー、「運ちゃん武勇伝」のホバート・カヴァナ及びロバート・バラット、新顔のヘレン・トレンホルム、「舗道の雨」のハル・K・ドーソン等も出演している。キャメラは「最初の接吻」「夫の日記」のアーネスト・ホーラーの担任である。

監督
ウィリアム・ディターレ
出演キャスト
ヴェリー・ティーズデール リカルド・コルテス ライオネル・アトウィル アニタ・ルイズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ナン・グレイ