映画-Movie Walker > 人物を探す > ウェード・ポトラー

年代別 映画作品( 1928年 ~ 1936年 まで合計4映画作品)

1936年

花嫁の家出

  • 1936年当年公開
  • 出演(Field_Manager 役)

「愛の弾丸」「ガルシアの伝令」のバーバラ・スタンウィックが主演する映画でエドワード・スモールの入社第1回作品である。ハワード・エメット・ロジャースが書き下ろし、「聖林裸道中」と同じくP・J・ウルフソンとフィリップ・G・エプステインと共同脚色してレイ・ジェイスンが監督し、「愛情無限」「一対二」のJ・ロイ・ハントが撮影した。助演者は「聖林裸道中」のジーン・レイモンド、「花嫁の感情」のロバート・ヤング、「模倣の人生」のネッド・スパークス、「トップ・ハット」のヘレン・プロデリックを始め、ビリー・ギルバート、ハティー・マクダニエルス、ウイリー・ベスト等である。

監督
レイ・ジェイスン
出演キャスト
バーバラ・スタンウィック ジーン・レイモンド ロバート・ヤング ネッド・スパークス
1932年

南海の劫火(1932)

  • 1932年当年公開
  • 出演(Skipper_Johnson 役)

「ストリート・シーン」「チャンプ(1931)」に次いでキング・ヴィダーがアール・ケー・オーのために監督した映画で、リチャード・ウォルトン・タリーの舞台劇を、「南方の放浪者」のウェルズ・ルート、「ハレルヤ」のワンダ・タショック、及び「チャンプ(1931)」のレオナード・プラスキンスが共同で脚色し、「トレーダー・ホーン」のクライド・デ・ヴィナ、「シマロン(1931)」のエドワード・クロンジェガー、「陽炎の春」のルシエン・アンドリオの3人がキャメラを担当した。主役は「エヴァンジェリン(1929)」「やくざ者(1930)」のドロレス・デル・リオが勤め、「街のをんな」「ダイナマイト(1929)」のジョエル・マクリーの他、「我等は楽しく地獄へ行く」のスキーツ・ギャラガー、「今晩愛して頂戴ナ」のバート・ローチ、「少年時代」のジョン・ハリデイが共演する。

監督
キング・ヴィダー
出演キャスト
ドロレス・デル・リオ ジョエル・マクリー ジョン・ハリデイ クレイトン・チェニー
1929年

エロチック艦隊

  • 1929年当年公開
  • 出演(Higgins 役)

「スピードウェイ」「若殿頑張る」と同じくウィリアム・ヘインズが主演する映画である。「翼の騎手」の原作者レイモンド・エルシェロック執筆のストーリーから「若殿頑張る」「恋愛戦線」のデール・ヴァン・エヴァリーが脚色し、「恋多き女」「黄金の世界へ」のクラレンス・ブラウンが監督し、「黎明の剣士」「俺は曲芸師」のメリット・B・ガースタッドが撮影したもの。主演者を助けて「キートンのエキストラ」「スピードウェイ」のアニタ・ペイジ、「俺は曲芸師」「俺は水兵」のカール・デーン、「気まぐれ女優」「乙女よ純なれ」のエディス・チャップマン、舞台出のJ・C・ニュージェントその他が出演している。

監督
クラレンス・ブラウン
出演キャスト
ウィリアム・ヘインズ アニタ・ペイジ カール・デーン J・C・ニュージェント
1928年

炭坑(1928)

  • 1928年当年公開
  • 出演(Toby 役)

「曙光の森」と同じくジノールド・バーカー氏の監督作品で、エル・ジー・リグビー氏の原作並脚色したものによったものである。主役を演ずるのは「ステラ・ダラス(1925)」「煩悩」のダグラス・フェアバンクス・ジュニア氏と「恋とボクシング」「飛脚カンター」のジョビナ・ラルストン嬢との2人で、それを助けて「魔炎」のハーヴェイ・クラーク氏、ダグラス・マクリーン物のシナリオを多く書き併せてそれに出演もしたウェード・ポトラー氏、ロバート・ライアン氏等の人々が出演している。

監督
レジナルド・バーカー
出演キャスト
ダグラス・フェアバンクス・ジュニア ジョビナ・ラルストン ハーヴェイ・クラーク ウェード・ポトラー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウェード・ポトラー