映画-Movie Walker > 人物を探す > 岸井明

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1963年 まで合計93映画作品)

1963年

続・てなもんや三度笠

  • 1963年10月13日(日)
  • 出演(親方 役)

香川登志緒の原作より、沢田隆治、鈴木則文が共同で脚色、「柳生武芸帳 剣豪乱れ雲」の内出好吉が監督した喜劇。撮影は「てなもんや三度笠」の羽田辰治。

監督
内出好吉
出演キャスト
藤田まこと 白木みのる 香山武彦 吉田義夫
1960年

大江戸の侠児

  • 1960年2月7日(日)
  • 出演(庄屋の下男 役)

山上伊太郎の原作を、「紅顔の密使」の加藤泰が脚色・監督したもので、橋蔵が鼠小僧に扮して活躍する娯楽時代劇。

監督
加藤泰
出演キャスト
大川橋蔵 香川京子 風間杜夫 青山京子

喧嘩まつり 江戸っ子野郎と娘たち

  • 1960年7月26日(火)
  • 出演(留 役)

「白馬童子 南蛮寺の決斗」のコンビ村松道平と高田宏治の脚本を、昇進第一回の小野登が監督した娯楽時代劇。撮影は「蛇神魔殿」の鈴木重平。

監督
小野登
出演キャスト
里見浩太朗 品川隆二 花園ひろみ 円山栄子

水戸黄門(1960)

  • 1960年8月7日(日)
  • 出演(浪人 役)

「はったり二挺拳銃」の小国英雄の脚本を、「旗本退屈男 謎の暗殺隊」の松田定次が監督した、オールスター・キャストによる黄門映画。撮影も同じく「旗本退屈男 謎の暗殺隊」の川崎新太郎が担当。

監督
松田定次
出演キャスト
萬屋錦之介 大川橋蔵 丘さとみ 桜町弘子

草間の半次郎 霧の中の渡り鳥

  • 1960年5月29日(日)
  • 出演(多吉 役)

「多羅尾伴内 七つの顔の男だぜ」の比佐芳武の脚本を、「さいころ無宿」の内出好吉が監督した股旅もの。「旗本と幡随院 男の対決」の山岸長樹が撮影した。

監督
内出好吉
出演キャスト
大川橋蔵 坂東好太郎 古石孝明 大里健太郎

ひばり十八番 お嬢吉三

  • 1960年4月26日(火)
  • 出演(勘五郎 役)

瀬戸口寅雄の原作を「弁天小僧」の中田竜雄が脚色し、「御存じ いれずみ判官」の佐々木康が監督したおなじみの娯楽時代劇。撮影は「ひばりの森の石松」の伊藤武夫。

監督
佐々木康
出演キャスト
美空ひばり 若山富三郎 黒川弥太郎 花房錦一

天下の快男児 万年太郎

  • 1960年1月15日(金)
  • 出演(風流の親爺 役)

源氏鶏太の原作を、「旅情」の舟橋和郎が脚色し、「高度7000米 恐怖の四時間」の小林恒夫が監督した明朗サラリーマンもの。撮影は「ふたりの休日」の飯村雅彦。

監督
小林恒夫
出演キャスト
高倉健 山東昭子 中村是好 吉川満子

旗本退屈男 謎の幽霊島

  • 1960年1月9日(土)
  • 出演(馮伝伯 役)

正月恒例の旗本退屈男シリーズの一編で、佐々木味津三の原作を、「血太郎ひとり雲」の結束信二が脚色し、「血槍無双」の佐々木康が監督した娯楽時代劇。撮影は「江戸の悪太郎」の伊藤武夫。

監督
佐々木康
出演キャスト
市川右太衛門 北大路欣也 香川良介 丘さとみ
1959年

少年猿飛佐助(1959)

  • 1959年12月25日(金)
  • 出演(声)(三好清海入道 役)

「白蛇伝」に続く東映動画スタジオの長篇漫画映画。読売新聞連載の檀一雄の原作を、「江戸の悪太郎」の村松道平が脚色し「白蛇伝」の薮下泰司が演出した。撮影は大塚晴郷・石川光明。

監督
出演キャスト
宮崎照男 桜町弘子 中村嘉葎雄 岸井明

江戸の悪太郎

  • 1959年12月13日(日)
  • 出演(手代木五左衛門 役)

「恋山彦」のコンビ比佐芳武と村松道平の脚本を、同じく「恋山彦」のマキノ雅弘が監督した大友柳太朗の浪人もの。撮影は「江戸っ子判官とふり袖小僧」の伊藤武夫。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
大友柳太朗 大川恵子 渡辺篤 高松錦之助
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岸井明