映画-Movie Walker > 人物を探す > 中野倫治

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1963年 まで合計18映画作品)

1963年

男の嵐

  • 1963年8月28日公開
  • 録音

「銀座の次郎長」の松浦健郎が原作、脚本を執筆、中川信夫が監督した任侠もの。撮影は宮西四郎。

監督
中川信夫
出演キャスト
村田英雄 青山京子 五月みどり 中西杏子

喜劇 新婚の悶え

  • 1963年7月2日公開
  • 録音

矢元照雄が脚本を執筆、「脱衣室の殺人」の沢賢介が監督したお色気もの。撮影は武田武一郎。

監督
沢賢介
出演キャスト
久野四郎 香取環 浜野桂子 北川博子
1959年

吹雪と共に消えゆきぬ

  • 1959年2月4日公開
  • 録音

「舞踏会の手帖」の型式で田中澄江が書き下した脚本を「野良猫」(東宝)の木村恵吾が監督した。撮影は木塚誠一。

監督
木村恵吾
出演キャスト
高峰三枝子 三津田健 泉田雄介 岩崎綾子
1958年

無鉄砲一代

  • 1958年7月27日公開
  • 録音

中山正男の原作による、北海道の自然を背景としたラヴ・ストーリー。脚色は水上伸男、監督は久方振りに志村敏夫、撮影は植松永吉。主演は「結婚のすべて」の三橋達也に「夜の波紋」の杉田弘子。これをたすけて菅井一郎、上田吉二郎、若水ヤエ子、小杉義男など。

監督
志村敏夫
出演キャスト
三橋達也 島津秀明 杉田弘子 菅井一郎

大当り狸御殿

  • 1958年2月26日公開
  • 録音

狸映画の元祖・木村恵吾の原作から「おけさ鴉」の中田竜雄が脚色、「妻こそわが命」の佐伯幸三が監督、「青春航路」の岡崎宏三が撮影したミュージカル。主演は「娘十八御意見無用」の美空ひばり、「青い山脈(1957)」の雪村いづみ、「ジャズ娘に栄光あれ」の山田真二。パースペクタ立体音響。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
美空ひばり 雪村いづみ 山田真二 白川由美
1957年

その夜のひめごと

  • 1957年9月1日公開
  • 録音

山岡荘八の原作『花ある銀座』を「生きている小平次」の井手俊郎と「おしどりの間」の木村恵吾が共同脚色し、木村恵吾が監督した。これに鈴木重吉が協力監督として「豹の眼」以来久々に参加。撮影は「ひかげの娘」の三村明。主演は東京映画に初出演の三橋達也、「危険な英雄」の司葉子、「夜の鴎」の草笛光子、「忘却の花びら (完結篇)」の安西郷子、「銭形平次捕物控 女狐屋敷」の木暮実千代。ほかに中村伸郎、仲谷昇、本郷秀雄、塩沢登代路、森啓子など。

監督
木村恵吾 鈴木重吉
出演キャスト
三橋達也 中村伸郎 木暮実千代 司葉子

東京のテキサス人

  • 1957年3月20日公開
  • 録音

「警察官」の関沢新一が脚本を書き、「星空の街」の小田基義が監督、「空の大怪獣 ラドン」の芦田勇が撮影を担当した爆笑篇。主な出演者は「東京よいとこ」の南道郎とE・H・エリックのコンビ、「嵐の中の男」の磯村みどり、ほかに河上敬子、三遊亭金馬、木下華声、柳亭痴楽、小畑やすしなど。

監督
小田基義
出演キャスト
南道郎 E・H・エリック 磯村みどり 河上敬子

東京よいとこ

  • 1957年1月9日公開
  • 録音

「鬼姫競艶録」の関沢新一の原案から「高校生と殺人犯」の池上金男が脚本執筆、「天使もお年ごろ (二部作)」の西村元男が監督するコメディ。撮影は「幽霊タクシー」の伊東英男。主な出演者は“インテリ漫才”で有名となり、現在軽妙な司会等でステージ、TVに活躍のコメディアン南道郎と、フランス生れの日本籍外国人で碧眼コメディアンのE・H・エリックが新しいコンビとして主演する他、三井弘次、中村是好、加藤春哉、コロンビア新人歌手花村菊江、新進の白鳩真弓、光丘ひろみなどが顔を揃え、トニー谷、NMHのヌード・ダンサー伊吹まり代、漫才の宮田洋容、ラジオ東京の近江アナ、野球放送の解説でお馴染みの小西得郎、球審の二出川延明らが特別出演、森繁久弥、ディック・ミネ、空飛小助、有島一郎、小林桂樹らがコンビの第一作を祝って友情出演する。なお、木村美津子の実弟木村正彦がデビュー。

監督
西村元男
出演キャスト
南道郎 E・H・エリック 光丘ひろみ 白鳩真弓
1956年

おしどりの間

  • 1956年12月19日公開
  • 録音

別冊文芸春秋連載、舟橋聖一の原作から「天上大風」の長瀬喜伴が脚色、「世にも面白い男の一生 桂春団治」の木村恵吾が監督、同じく三村明が撮影を担当する。主な出演者は「流れる」の山田五十鈴、「あばれ鳶」の瑳峨三智子、「霧の音」の上原謙、「江利チエミの サザエさん(1956)」の仲代達矢、「この世の花」の淡路恵子、他に千秋実、南美江、森啓子など。

監督
木村恵吾
出演キャスト
山田五十鈴 瑳峨三智子 上原謙 千秋実

浮気旅行

  • 1956年10月9日公開
  • 録音

源氏鶏太原作による“浮気の旅”の映画化。東宝の“ダイヤモンド・シリーズ”に対抗して、東京映画が発表する“パール・シリーズ”の、「お初の片恋」に続く第二作である。脚色は「兄とその妹」の潤色者長瀬喜伴、監督は「のんき夫婦」の杉江敏男、撮影も同じ岡崎宏三である。主な出演者は、日活を離れ五社に復帰した「地獄の札束」の河津清三郎、「猫と庄造と二人のをんな」の南悠子、「好人物の夫婦」の津島恵子、「アチャコ行状記 嫁取り試験」の本郷秀雄、その他小堀誠、英百合子、中村是好など。

監督
杉江敏男
出演キャスト
河津清三郎 南悠子 武田悦司 松山なつ子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中野倫治