TOP > 映画監督・俳優を探す > 沢賢介

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1963年 まで合計4映画作品)

1963年

喜劇 新婚の悶え

  • 1963年7月2日(火)
  • 脚本、監督

矢元照雄が脚本を執筆、「脱衣室の殺人」の沢賢介が監督したお色気もの。撮影は武田武一郎。

監督
沢賢介
出演キャスト
久野四郎 香取環 浜野桂子 北川博子
1958年

裸女の曲線

  • 1958年1月9日(木)
  • 構成

ショウ映画

監督
出演キャスト

脱衣室の殺人

  • 1958年11月22日(土)
  • 監督

日米映画が警視庁の協力を得て製作する犯罪シリーズの一篇。脚本は柳館雅章・高木敬、監督・沢賢介、撮影・上原雄二、「脱線三銃士」の左京路子に、大塚周夫・飯田覚三・多摩桂子らが出演している。

監督
沢賢介
出演キャスト
大塚周夫 飯田覚三 和沢昌治 左京路子
1953年

赤線区域

  • 1953年9月7日(月)
  • 脚色、監督

売春問題の研究家神崎清の報告書を新人沢賢介が脚色、監督に当り、上原雄二が撮影した。製作は「肉体の白書」の佐藤肇で出演者は劇団東芸の俳優が中心となりNHKの館野守男が解説を担当している。

監督
沢賢介
出演キャスト
瀬能礼子 森千恵子 中原節子 岡田春恵

沢賢介の関連人物

奥脇法彦  九条玲子  小田桐敏  伊東恒美  金井京子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 沢賢介

ムービーウォーカー 上へ戻る