映画-Movie Walker > 人物を探す > ローレンス・フィッシュバーン

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2020年 まで合計42映画作品)

2020年

地獄の黙示録 ファイナル・カット

1979年のカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した戦争映画『地獄の黙示録』の製作40周年を記念して、フランシス・フォード・コッポラ監督が自ら再編集した最終版。オリジナルの劇場公開版より30分長く、2001年の特別完全版より20分短いバージョンとなり、新たにデジタル修復も施された。マーロン・ブランド、マーティン・シーン、ロバート・デュヴァル、ハリソン・フォードらが出演。

監督
フランシス・フォード・コッポラ
出演キャスト
マーロン・ブランド ロバート・デュヴァル マーティン・シーン ローレンス・フィッシュバーン
2019年

ジョン・ウィック:パラベラム

キアヌ・リーブスが最強の元殺し屋に扮する「ジョン・ウィック」シリーズ第3弾。前作で組織の掟を破り、追われる身となったジョン。次々と現われる刺客との攻防で満身創痍となった彼は、かつて“血の誓印”を交わしたソフィアに協力を求めるべくモロッコへと飛ぶ。監督は前2作を手掛けたチャド・スタエルスキ。キャストは前作からの続投組に加え、ソフィア役でオスカー女優のハル・ベリーが初参加する。

監督
チャド・スタエルスキ
出演キャスト
キアヌ・リーヴス ハル・ベリー イアン・マクシェーン ローレンス・フィッシュバーン

運び屋

巨匠クリント・イーストウッドが、麻薬カルテルの運び屋である90歳の老人を演じ、『グラン・トリノ』以来10年ぶりに自作で主演を務めた人間ドラマ。なぜ、たったひとりで10年もの間、麻薬カルテルの運び屋をしていたのか、驚きの事実が明らかになる。麻薬カルテルのボスをアンディ・ガルシア、麻薬取締局の捜査官をブラッドリー・クーパーが演じる。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
クリント・イーストウッド ブラッドリー・クーパー ローレンス・フィッシュバーン マイケル・ペーニャ
2018年

アントマン&ワスプ

  • 2018年8月31日(金)
  • 出演(ビル・フォスター 役)

身長1.5cmのヒーロー、アントマンの活躍を描く人気アクションの続編。同じように体のサイズを自在に変えられるワスプをパートナーに、神出鬼没な謎の敵ゴーストや、武器ディーラーの手から研究所を守るため、アントマンが奮闘する。『アベンジャーズ』シリーズにつながる伏線にも注目の“マーベル・シネマティック・ユニバース”の1作だ。

監督
ペイトン・リード
出演キャスト
ポール・ラッド エヴァンジェリン・リリー マイケル・ペーニャ ローレンス・フィッシュバーン

30年後の同窓会

  • 2018年6月8日(金)
  • 出演(リチャード・ミューラー牧師 役)

30年間音信不通だった旧友3人の不思議な旅の行方を描く、リチャード・リンクレイター監督による人間ドラマ。30年前の事件で人生が変わってしまった3人が、旅を共にすることで関係を修復していくさまがつづられる。スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーンという実力派3人が生み出す独特なムードが味わい深い。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
スティーヴ・カレル ブライアン・クランストン ローレンス・フィッシュバーン J・クイントン・ジョンソン
2016年

スタンドオフ

  • 2016年12月24日(土)
  • 出演(Sade 役)

「ミスト」のトーマス・ジェーンと「マトリックス」シリーズのローレンス・フィッシュバーンがぶつかり合うシチュエーションスリラー。元軍人カーターの家に、暗殺者に追われた少女が逃げ込んでくる。カーターは少女を守るため、銃を手に死闘を繰り広げる。「セル」や「ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-」(未)の脚本を手がけたアダム・アレッカの監督デビュー作。特集企画『アルティメット・ムービー・フェスタ 2016』の一作。

監督
アダム・アレッカ
出演キャスト
トーマス・ジェーン ローレンス・フィッシュバーン エラ・バレンティン ジョアンナ・ダグラス

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

  • 2016年3月25日(金)
  • 出演(ペリー・ホワイト 役)

ゴッサム・シティを犯罪から守るバットマンと、クリプトン星からやってきたスーパーマンという、DCコミックスの2大ヒーローが初共演するアクション。ザック・スナイダーが監督を務め、ベン・アフレックがバットマンことブルース・ウェインを、『マン・オブ・スティール』に引き続きヘンリー・カヴィルがスーパーマンを演じる。

監督
ザック・スナイダー
出演キャスト
ベン・アフレック ヘンリー・カヴィル エイミー・アダムス ジェシー・アイゼンバーグ
2017年

パッセンジャー

  • 2017年3月24日(金)
  • 出演(Gus Mancuso 役)

宇宙船を舞台に男女の愛を描く、ジェニファー・ローレンス&クリス・プラット主演のSFラブストーリー。他の乗客より90年も早く冬眠から覚めてしまった男女が、窮地を乗り越えながら愛を深めていく姿がつづられる。監督は『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』でアカデミー賞候補にもなったモーテン・ティルダム。

監督
モーテン・ティルダム
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス クリス・プラット マイケル・シーン ローレンス・フィッシュバーン

ジョン・ウィック:チャプター2

最強の殺し屋ジョン・ウィックの復讐劇を描く、キアヌ・リーヴス主演のサスペンス・アクションの続編。ヨーロッパを舞台に、殺し屋ジョンと世界中の殺し屋との戦いが繰り広げられる。前作では銃とカンフーを融合させた“ガンフー”が話題となったが、本作ではガンフーと車でのアクションが融合した“カーフー”を披露する。

監督
チャド・スタエルスキ
出演キャスト
キアヌ・リーヴス コモン ローレンス・フィッシュバーン リッカルド・スカマルチョ
2015年

シグナル

  • 2015年5月15日(金)
  • 出演(デイモン 役)

ミステリアスな語り口で話題を呼んだ『地球、最後の男』のウィリアム・ユーバンク監督が手がけたSFスリラー。謎のハッカーを追ううちに“何か”と接触して感染し、身体に異変が生じていく大学生たちの恐怖を描く。主人公を演じるのは『パイレーツ・オブ・カリビアン』のシリーズ第5作でスパロウの相棒役に抜擢されたブレントン・スウェイツ。

監督
ウィリアム・ユーバンク
出演キャスト
ブレントン・スウェイツ ローレンス・フィッシュバーン オリヴィア・クック ボー・ナップ

関連ニュース

包丁さばきも美しい…マッツ・ミケルセン演じる“ハンニバル・レクター”の魅力を紹介
華麗な手さばきで人肉を調理!?“北欧の至宝”が扮するハンニバルの色気に迫る!<写真19点> 3月30日 22:00

『羊たちの沈黙』(91)などで有名な“ハンニバル・レクター”。人間の臓器や肉を食し「人食いハンニバル」と呼ばれるこの殺人鬼の物語を、2013年時点に置き換え新たに展開したドラマ「HANNIBAL/ハンニバル」が、シリーズ…

『ジョン・ウィック:パラベラム』日本版予告映像が完成!
キアヌ・リーブスがNYの街を馬で駆ける!『ジョン・ウィック』最新作、壮絶アクションがお目見え 8月5日 08:00

全米では世界興収記録を更新した『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)を首位の座から引きずり下ろし見事初登場ナンバーワンを獲得。1作目の倍の興収を叩き出した前作のさらに倍を行く興収を記録する破格の大ヒットとなった『ジョン…

『ジョン・ウィック:パラベラム』ポスタービジュアルがついに解禁!
キアヌはもう孤独じゃない!?「ジョン・ウィック」最新作のポスタービジュアルが完成! 7月18日 11:00

「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスが、殺し屋を始末する最強の殺し屋を演じる人気シリーズ「ジョン・ウィック」の2年ぶりの続編『ジョン・ウィック:パラベラム』の日本公開日が10月4日(金)に決定。あわせて本作のポスタ…

『マトリックス』20周年を記念して、4D上映が決定!
映画の歴史を変えた“革命”から20年…『マトリックス』4D上映が決定! 7月3日 13:01

それまで誰も観たことがない新感覚の映像体験が大きな話題を呼び、全世界興行収入500億円超えの大ヒット。日本でも興行収入87億円を記録するなど社会現象を巻き起こしたSFアクション超大作『マトリックス』(99)が、製作20周…

ジョン・ウィック、今度は始末される側に!?
キアヌ・リーブスが世界中の殺し屋と戦う!『ジョン・ウィック:パラベラム』特報映像が到着 5月9日 08:00

キアヌ・リーブス演じる伝説の殺し屋の復讐劇を描く人気アクションシリーズの最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』が今年10月に公開される。このたび、熱狂的なファンを生んだシリーズの最終章となる本作から、特報映像が到着した。…

主人公を追い詰める敏腕捜査官を熱演!“伝説の運び屋”との意外な共通点とは?
ブラッドリー・クーパーが“俳優イーストウッド”を語る!『運び屋』インタビュー映像を入手 3月5日 18:30

アカデミー賞監督賞を2度受賞しているクリント・イーストウッドが『グラン・トリノ』(09)以来10年ぶりに監督と主演の両方を務めあげた最新作『運び屋』(3月8日公開)。このたび本作でイーストウッド演じる“伝説の運び屋”アー…

家族に愛想を尽かされ、事業にも失敗した孤独な90歳の老人を演じる
祝1億ドル突破の大ヒット!イーストウッド監督&主演『運び屋』新予告が到着 2月1日 04:00

クリント・イーストウッドが『グラン・トリノ』(08)以来10年ぶりに監督・主演を兼任した最新作『運び屋』(3月8日公開)。全米では昨年12月から公開が始まっている本作が、ついに興収1億ドル突破の大ヒットとなり、イーストウ…

クリント・イーストウッド最新作『運び屋』の日本公開が決定!
クリント・イーストウッド、10年ぶりの監督&主演作で“運び屋”に!? 11月30日 04:00

88歳になったいまでもコンスタントに作品を生みだし続ける巨匠クリント・イーストウッドの『15時17分、パリ行き』(18)以来の最新作にして、『グラン・トリノ』(08)以来10年ぶりとなる監督&主演作『運び屋』が、2019…

再び殺し屋ジョン・ウィックを演じるキアヌ・リーヴス
イヌを愛する“元殺し屋”の復讐劇が…エスカレートしすぎ! 6月17日 09:00

ガン・アクションとカンフーを組み合わせた接近銃格闘術“ガン・フー”を取り入れた壮絶なアクションと、伝説の殺し屋による復讐劇を独特の世界観で描き世界的な大ヒットを記録したキアヌ・リーヴス主演作の第2弾『ジョン・ウィック:チ…

世界規模のロケーションで贈る『コンテイジョン』
新種ウィルスの恐怖に翻弄される人類の姿を描く『コンテイジョン』に「リアルで現実味ある」などの声 11月11日 18:00

新種ウィルスの見えない恐怖と、その恐怖に翻弄される人類の姿を世界規模のロケーションで描く『コンテイジョン』が11月12日(土)より公開される。 マット・デイモン、マリオン・コティヤール、ローレンス・フィッシュバーン、ジ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ローレンス・フィッシュバーン