映画-Movie Walker > 人物を探す > チャック・ラッセル

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2017年 まで合計8映画作品)

2017年

リベンジ・リスト

  • 2017年6月17日(土)公開
  • 監督

ジョン・トラボルタが元特殊工作員を演じるアクション。目の前で強盗に妻を殺害された中年男スタンリー。容疑者は捕まるが悪徳警官によって釈放され、事件は闇に葬られる。妻を守れなかった己の無力さへの怒りが男の過去を呼び覚まし、壮絶な復讐劇が始まる。共演は「42 世界を変えた男」のクリストファー・メローニ、「小さな村の小さなダンサー」のアマンダ・シュル、「きっと、星のせいじゃない。」のサム・トラメル、『ブルーラグーン 恋の目覚め』のパトリック・セント・エスプリト、「ロード・オブ・ドッグ・タウン」のレベッカ・デモーネイ。監督は「イレイザー」「スコーピオン・キング」のチャック・ラッセル」。撮影を「パルプ・フィクション」のアンジェイ・セクラが手がける。

監督
チャック・ラッセル
出演キャスト
ジョン・トラボルタ クリストファー・メローニ アマンダ・シュル サム・トラメル
2004年

コラテラル

  • 2004年10月30日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

トム・クルーズが、銀髪で非情なプロの殺し屋に扮した犯罪劇。夜の大都会で、偶然出会った殺し屋とタクシー運転手の葛藤と対決をスタイリッシュに映し出す。

監督
マイケル・マン
出演キャスト
トム・クルーズ ジェイミー・フォックス ジェイダ・ピンケット・スミス マーク・ラファロ
2002年

スコーピオン・キング

  • 2002年6月8日(土)公開
  • 監督

「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」の姉妹編のアクション大作。同作に登場した魔人の戦士時代の冒険を、人気レスラー、ザ・ロックを主演に迎えてダイナミックに描く。

監督
チャック・ラッセル
出演キャスト
ザ・ロック スティーヴン・ブランド マイケル・クラーク・ダンカン ケリー・フー
2001年

ブレス・ザ・チャイルド

  • 2001年12月1日(土)公開
  • 監督

今や深刻な社会問題といえるカルト教団の犯罪を、オカルト色を交えて描いたサスペンス。幼児殺害などの非道な行為に悪魔崇拝の不気味な雰囲気が絡み恐怖は倍増!

監督
チャック・ラッセル
出演キャスト
キム・ベイシンガー ジミー・スミッツ ルーファス・シーウェル イアン・ホルム
1989年

ブロブ 宇宙からの不明物体

  • 1989年1月21日(土)公開
  • 監督、脚本

アメリカの田舎町に突然轟音とともに落ちてきた宇宙からの侵略者と戦う若者たちの姿を描く。58年の「マックイーンの絶対の危機」のリメイク版で、エグゼクティヴ・プロデューサーはアンドレ・ブレイ、製作はジャック・H・ハリスとエリオット・カストナー、監督・脚本は「エルム街の悪夢3 惨劇の館」のチャック・ラッセル、共同脚本はフランク・ダラボン、撮影はマーク・アーウィン、音楽はマイケル・ホーニッグが担当。出演は「プラトーン」のケヴィン・ディロン、ショウニー・スミス、ジョー・セネカほか。

監督
チャック・ラッセル
出演キャスト
ショウニー・スミス ドノヴァン・リーチ ケヴィン・ディロン ジェフリー・デマン
1988年

エルム街の悪夢3 惨劇の館

  • 1988年1月9日(土)公開
  • 監督、脚本

悪夢の中に住む殺人鬼フレディが若者たちを襲う「エルム街の悪夢」シリーズ第3弾。製作はロバート・シェイ、監督はチャック・ラッセル、脚本はウェス・クレイヴン、ブルース・ワグナー、チャック・ラッセル、フランク・ダラボン、撮影はロイ・H・ワグナー、音楽はアンジェロ・バダラメンティが担当。出演はヘザー・ランゲンカンプ、ロバート・イングランドほか。

監督
チャック・ラッセル
出演キャスト
ヘザー・ランゲンカンプ ロバート・イングランド パトリシア・アークエット ローレンス・フィッシュバーン
1987年

バック・トゥ・スクール

  • 1987年4月25日(土)公開
  • 製作

中卒の成金親父が金にものを言わせて大学に入学し、キャンパス生活をエンジョイするコメディ。製作はチャック・ラッセル、監督は「天国から落ちた男」のアラン・メッター、脚本はスティーヴン・カンプマン、ウィル・ポーター、ピーター・トロクヴェイ、ハロルド・レイミス、撮影はトーマス・アッカーマン、音楽はダニー・エルフマンがそれぞれ担当。出演はロドニー・デンジャーフィールドほか。

監督
アラン・メッター
出演キャスト
ロドニー・デンジャーフィールド サリー・ケラーマン バート・ヤング キース・ゴードン
1982年

ヘルナイト

  • 1982年5月15日(土)公開
  • 製作総指揮

以前、一家心中のあった館を舞台にして展開される恐怖の連続殺人を描く。「ハロウィン」「ローラー・ブギ」のアーウィン・ヤブランスが、ブルース・コーン・カーティスと共同で製作。製作指揮はジョーゼフ・ウルフとチャック・ラッセル。監督はトム・デ・シモーン。脚本はランドルフ・フェルドマン、撮影はスウェーデン出身のマック・アールバーグ、音楽はダン・ワイマンが担当。主題歌をレザ・ミラー歌っている。出演は「ローラー・ブギ」のリンダ・ブレアを始め、ヴィンセント・ヴァン・パタン、ピーター・バートン、スキ・グッドウィン、ジェニー・ニューマンなど。

監督
トム・デ・シモーン
出演キャスト
リンダ・ブレア ヴィンセント・ヴァン・パタン ピーター・バートン ケヴィン・ブロフィー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャック・ラッセル