映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒木英男

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1966年 まで合計20映画作品)

1966年

兵隊やくざ大脱走

  • 1966年11月9日(水)公開
  • 出演(兵B 役)

有馬頼義が文芸春秋に連載した「貴三郎一代」を、「殺人者」の舟橋和郎が脚色し、「脂のしたたり」の田中徳三が監督した“兵隊やくざ”シリーズ第五作目。撮影は「座頭市海を渡る」の武田千吉郎。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 安田道代 成田三樹夫 田村高廣

大魔神怒る

  • 1966年8月13日(土)公開
  • 出演(太助 役)

「大魔神」の吉田哲郎が脚本を執筆、「酔いどれ博士」の三隅研次が監督した特撮もの。撮影は「大魔神」の森田富士郎。

監督
三隅研次
出演キャスト
本郷功次郎 藤村志保 丸井太郎 内田朝雄

兵隊やくざ脱獄

  • 1966年7月13日(水)公開
  • 出演(森野上等兵 役)

有馬頼義の原作「貴三郎一代」を、「処女が見た」の舟橋和郎が脚色し、「ほんだら捕物帖」の森一生が監督した“兵隊やくざ”シリーズ第四作目。撮影は「若親分乗り込む」の今井ひろし。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 田村高廣 小川真由美 田中邦衛

大殺陣 雄呂血

  • 1966年7月2日(土)公開
  • 出演(保本 役)

寿々喜多呂九平の原案を「陸軍中野学校」の星川清司と新鋭中村努が共同で脚本を執筆、「座頭市の歌が聞える」の田中徳三が監督した剣戟映画。撮影は「ほんだら捕物帖」の牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
市川雷蔵 八千草薫 藤村志保 中谷一郎

座頭市の歌が聞える

  • 1966年5月3日(火)公開
  • 出演(高崎のやくざA 役)

子母沢寛の原作を「若親分喧嘩状」の高岩肇が脚色、「新・兵隊やくざ」の田中徳三が監督した“座頭市”シリーズ第十三作目。撮影は「刺青(1966)」の宮川一夫。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 天知茂 小川真由美 佐藤慶

大魔神

  • 1966年4月17日(日)公開
  • 出演(原田孫十郎 役)

「座頭市血笑旅」の吉田哲郎がシナリオを執筆、「新鞍馬天狗」の安田公義と「新鞍馬天狗 五条坂の決闘」の黒田義之が共同で監督した特撮時代劇。撮影は「若親分喧嘩状」の森田富士郎

監督
安田公義
出演キャスト
高田美和 青山良彦 藤巻潤 五味龍太郎

泥棒番付

  • 1966年2月26日(土)公開
  • 出演(同心B 役)

司馬遼太郎の“盗賊と間者”を素材に「座頭市地獄旅」の佐藤大輔がシナリオを執筆、「若親分喧嘩状」の池広一夫が監督した新シリーズ第一作。撮影は「続・兵隊やくざ」の武田千吉郎。

監督
池広一夫
出演キャスト
勝新太郎 青山良彦 小林哲子 内藤武敏
1965年

密告者(1965)

  • 1965年11月13日(土)公開
  • 出演(笠原刑事 役)

高木彬光の同名の原作を「若親分」の高岩肇が脚色「不倫(1965)」の田中重雄が監督したミステリーもの。撮影は「新鞍馬天狗」の森田富士郎。

監督
田中重雄
出演キャスト
田宮二郎 藤村志保 泉かおる 江波杏子

座頭市逆手斬り

  • 1965年9月18日(土)公開
  • 出演(殴り込みのやくざ一 役)

子母沢寛の原作を、「新鞍馬天狗」の浅井昭三郎が脚色、「忍びの者 伊賀屋敷」の森一生が監督した“座頭市”シリーズ第十一作目。撮影もコンビの今井ひろし。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 藤山寛美 滝瑛子 明星雅子

無法松の一生(1965)

  • 1965年7月14日(水)公開
  • 出演(請負師A 役)

岩下俊作の原作から故伊丹万作の脚色で「鼠小僧次郎吉」の三隅研次が監督した文芸もの。撮影はコンビの牧浦地志。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 有馬稲子 宇津井健 東野英治郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒木英男