映画-Movie Walker > 人物を探す > 花村彰則

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1967年 まで合計15映画作品)

1967年

青春の海(1967)

  • 1967年1月3日(火)公開
  • 出演(男教師C 役)

石坂洋次郎の原作を「青春のお通り 愛して泣いて突走れ!」の三木克巳が脚色、「涙くんさよなら」の西村昭五郎が監督した青春もの。撮影は「私は泣かない」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
吉永小百合 和泉雅子 高須賀夫至子 小倉一郎
1965年

夜霧の脱出

  • 1965年6月9日(水)公開
  • 出演(村松弁護士 役)

越智春海の同名小説を「殺られてたまるか(1964)」の中西隆三と「黒の挑戦者」の石松愛弘が共同で脚色「姿なき拳銃魔」の小杉勇が監督したアクションもの。撮影は「東京五輪音頭」の中尾利太郎。

監督
小杉勇
出演キャスト
二谷英明 葉山良二 山本陽子 嵯峨善兵

さすらいは俺の運命(さだめ)

  • 1965年4月3日(土)公開
  • 出演(柏木 役)

瀬木俊郎の原作を「ギター抱えたひとり旅」の山崎巌と「拳銃野郎」の井田探が共同で脚色、井田探が監督した「ギャンブラーシリーズ」第六作目。撮影は「東京五輪音頭」の中尾利太郎。

監督
井田探
出演キャスト
小林旭 川地民夫 伊藤るり子 上月左知子

投げたダイスが明日を呼ぶ

  • 1965年2月13日(土)公開
  • 出演(場外馬券ノミ屋の男 役)

「黒い海峡」の甲斐久尊がシナリオを執筆し「さすらいの賭博師」の牛原陽一が監督したギャンブラー・シリーズ第四作目。撮影もコンビの岩佐一泉。

監督
牛原陽一
出演キャスト
小林旭 松原智恵子 金子信雄 浜田信雄
1964年

敗れざるもの

  • 1964年10月30日(金)公開
  • 出演(村沢 役)

石原慎太郎の“小さき闘い”より山中恒が脚色「風と樹と空と」の松尾昭典が監督した社会ドラマ。撮影は「帰郷(1964)」の横山実。

監督
松尾昭典
出演キャスト
石原裕次郎 小倉一郎 宇佐美淳也 三宅邦子

早射ちジョー 砂丘の決斗

  • 1964年10月11日(日)公開
  • 出演(松下 役)

「若い港」の柳瀬観と「探偵事務所23 銭と女に弱い男」の山中耕人が共同で脚色、柳瀬観が監督したアクションもの、撮影は「さすらいの賭博師」の岩佐一泉。

監督
柳瀬観
出演キャスト
宍戸錠 宮部昭夫 小泉郁之助 菅井一郎

さすらいの賭博師(ギャンブラー)

  • 1964年8月5日(水)公開
  • 出演(組長B 役)

野村敏雄の“夜を賭けろ”より「夕陽の丘」の山崎巌が脚色「地獄の祭典」の牛原陽一が監督したアクションもの。撮影は「間諜中野学校 国籍のない男たち」の岩佐一泉。

監督
牛原陽一
出演キャスト
小林旭 笹森礼子 長内美那子 草薙幸二郎

新・男の絞章 度胸一番

  • 1964年8月1日(土)公開
  • 出演(津田 役)

「鉄火場破り」の甲斐久尊のオリジナル・シナリオを「出撃」の滝沢英輔が監督したアクションもの。撮影は「真実の愛情を求めて 何処へ」の高村倉太郎。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
高橋英樹 轟夕起子 和泉雅子 近藤宏
1963年

虎の子作戦

  • 1963年9月11日(水)公開
  • 出演(鬼島 役)

藤沢新一・藤信次の共同小説を、「男の紋章」の甲斐久尊が脚色、「探偵事務所23 銭と女に弱い男」の柳瀬観が監督したアクションもの。撮影は「機動捜査班 静かなる暴力」の中尾利太郎。

監督
柳瀬観
出演キャスト
宍戸錠 小高雄二 山田吾一 垂水悟郎

機動捜査班 静かなる暴力

  • 1963年6月16日(日)公開
  • 出演(金子刑事 役)

川野京輔原作を「機動捜査班 警視十三号応答なし」のコンビ遠藤三郎と西田一夫が共同で脚色、小杉勇が監督した機動捜査班シリーズの一編。撮影は「サラリーマン物語 大器晩成」の中尾利太郎。

監督
小杉勇
出演キャスト
石山健二郎 内田良平 深江章喜 糸賀靖雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 花村彰則