映画-Movie Walker > 人物を探す > 原田雄春

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1963年 まで合計3映画作品)

1963年

あの人はいま

  • 1963年3月16日(土)公開
  • 撮影

由起しげ子原作“罰と愛より”「愛と悲しみと」を監督した大庭秀雄と「川は流れる」の柳井隆雄が共同で脚色、大庭秀雄が監督したメロドラマ。撮影は「秋刀魚の味」の原田雄春。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岩下志麻 園井啓介 山村聡 丹波哲郎
1954年

青春ロマンスシート 青草に坐す

  • 1954年6月8日(火)公開
  • 撮影

“キング”に連載された白川渥の原作より、「陽は沈まず」の沢村勉が脚色し、「伊豆の踊子(1954)」の野村芳太郎が監督している。撮影は「蛮から社員」の厚田雄春、音楽は「陽は沈まず」の黛敏郎。出演者は「陽は沈まず」の笠智衆、田浦正巳、諸角啓二郎、「唄しぐれ おしどり若衆」の美空ひばり、「真実一路」の桂木洋子、「愛染かつら(1954)」の三宅邦子など。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
笠智衆 三宅邦子 桂木洋子 美空ひばり
1949年

別れのタンゴ

  • 1949年5月1日(日)公開
  • 撮影

「シミキンのスポーツ王」「花婿三段跳び」の小倉武志の製作。吉村公三郎「原案」企画を担当している。「陽気な街」「のらくら海浜騒動」の長瀬喜伴の脚本を「懐しのブルース」の姉妹篇として「結婚狂時代」に次いで佐々木康が監督する。「君待てども」の原田雄春がキャメラを担当。音楽は「懐しのブルース」と同様万城目正。高峰三枝子が「女の闘い」に次いで主演し、これに「ボス」の若原雅夫「朱唇いまだ消えず」の佐分利信が助演する。

監督
佐々木康
出演キャスト
高峰三枝子 若原雅夫 高杉妙子 坂本武
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 原田雄春