映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田守

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1964年 まで合計4映画作品)

1964年

路傍の石(1964)

  • 1964年6月14日(日)公開
  • 出演(作次 役)

山本有三の同名小説を家城巳代治が脚色「みんなわが子」の家城巳代治が監督した文芸もの撮影は「陸軍残虐物語」の仲沢半次郎。

監督
家城巳代治
出演キャスト
池田秀一 淡島千景 佐藤慶 住田知仁
1963年

みんなわが子

  • 1963年2月1日(金)公開
  • 出演(吉川武夫 役)

未来社版「学童疎開の記録」を植草圭之助が脚本化し、「若者たちの夜と昼」の家城巳代治が監督した全農映の第二回作品。撮影は「サムライの子」の井上莞。

監督
家城巳代治
出演キャスト
桑山正一 高津住男 中原ひとみ 辻伊万里
1954年

若き血は燃えて

  • 1954年6月8日(火)公開
  • 録音

「若夫婦は朝寝坊」を製作した池田プロダクションの第二回作品。脚本は原聡と星川清司共同のオリジナルを「チャッカリ夫人とウッカリ夫人」の窪田篤人が潤色し、新人木元健太が第一回作品として監督する。撮影は「北海の虎」の栗林実、音楽は「健児の塔」の小杉太一郎が当る。「青色革命」の太刀川洋一、「次郎長三国志 第三部 次郎長と石松」など“次郎長三国志シリーズ”でデビューした豊島美智子、「魔子恐るべし」の広瀬嘉子に、近藤宏、相原巨典等が出演している。

監督
木元健太
出演キャスト
太刀川洋一 広瀬嘉子 近藤宏 豊島美智子

若夫婦は朝寝坊

  • 1954年1月9日(土)公開
  • 録音

池田プロダクション第一回作品。川路一郎が脚本を「次郎長三国志 第七部 初祝い清水港」の松浦健郎が潤色、「秘めたる母」の小田基義が監督した。撮影は「秘めたる母」の井上莞、音楽は「浮気天国」の佐藤勝の担当。出演は「ジャズ・スタア誕生」の本郷秀雄、相原巨典、広瀬嘉子(「赤線基地」)、新人二条雅子など。

監督
小田基義
出演キャスト
本郷秀雄 広瀬嘉子 相原巨典 二條雅子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田守