TOP > 人物を探す > 美川陽一郎

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1971年 まで合計43映画作品)

1971年

狐のくれた赤ん坊(1971)

  • 1971年5月26日(水)
  • 出演(鎌田大学 役)

昭和二〇年に、丸根賛太郎監督、故阪東妻三郎主演で製作され、その再映画化。監督は「新女賭博師 壷ぐれ肌」の三隅研次。撮影は「新座頭市・破れ!唐人剣」の牧浦地志がそれぞれ担当。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 大谷直子 中谷一郎 岸田森

高校生心中 純愛

  • 1971年3月6日(土)
  • 出演(丘谷武夫 役)

変わらぬ愛を誓い合った高校生が、その愛を貫くために雪山で自ら命を断つ純愛映画。「高校生ブルース」「おさな妻(1970)」の関根恵子が主演する。脚本は柴田久恵。監督は「新・高校生ブルース」の帯盛迪彦、撮影は「高校生番長 深夜放送」の喜多崎晃がそれぞれ担当。

監督
帯盛迪彦
出演キャスト
高橋惠子 篠田三郎 若倉慶 加藤武
1970年

バツグン女子高校生 16才は感じちゃう

  • 1970年8月14日(金)
  • 出演(曽根良造 役)

「娘ざかり」の松森健が監督した学園青春コメディ。「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」の長洋野が脚本を執筆し、「不思議な仲間」の安本英が撮影を担当した。

監督
松森健
出演キャスト
黒沢年雄 夏木陽介 内藤洋子 吉沢京子

恋の大冒険

  • 1970年7月18日(土)
  • 出演(駅長 役)

日本映画には珍らしいスラップスティック・タッチのミュージカル・コメディ。羽仁進、山田宏一、渡辺武信が共同で、オリジナル・シナリオを書き、「初恋・地獄篇」「愛奴」の羽仁進が監督した。撮影は「ある兵士の賭け」の奥村祐治、音楽をいずみたくが担当している。別題「ピンキーとキラーズの恋の大冒険」。

監督
羽仁進
出演キャスト
今陽子 佐良直美 由紀さおり 大矢茂

玄海遊侠伝 破れかぶれ

  • 1970年2月21日(土)
  • 出演(正一 役)

吉田敬太郎の原作「吉田磯吉翁伝」をもとに「日本女侠伝 真赤な度胸花」の笠原和夫が脚本化し、「女組長」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は「天狗党」の牧浦地志が担当。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
勝新太郎 京マチ子 松方弘樹 大楠道代
1969年

殺すまで追え 新宿25時

  • 1969年4月12日(土)
  • 出演(江崎刑事 役)

「めくらのお市物語 真赤な流れ鳥」の宮川一郎と「新宿育ち」の長谷和夫が脚本を共同執筆し、長谷和夫が監督したアクションもの。撮影は「恋の季節」の丸山恵司が担当。

監督
長谷和夫
出演キャスト
天知茂 香山美子 富山真沙子 園江梨子
1968年

艶説 明治邪教伝

  • 1968年7月10日(水)
  • 出演(宇吉 役)

「徳川女系図」の内田弘三が脚本を執筆し、「男の挑戦(1968)」の土居通芳が監督した風俗もの。撮影は「柳ケ瀬ブルース」の坪井誠。

監督
土居通芳
出演キャスト
高橋昌也 内田高子 葵三津子 金井由美

虹の中のレモン

  • 1968年7月20日(土)
  • 出演(吉岡老人 役)

「夜明けの二人」の桜井義久がシナリオを執筆し、「思い出の指輪」の斎藤耕一がメガホンをとった青春もの。撮影は「悪党社員遊侠伝」の大越千虎が担当。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
竹脇無我 加東大介 尾崎奈々 美川陽一郎
1966年

「空白の起点」より 女は復讐する

  • 1966年10月15日(土)
  • 出演(塚本 役)

笹沢左保の原作『空白の起点』を、「関東やくざ嵐」の宮川一郎が脚色、「天下の快男児」の長谷和夫が監督したエロティック・ミステリー。撮影は「坊っちゃん(1966)」の小杉正雄。

監督
長谷和夫
出演キャスト
天知茂 原知佐子 川口小枝 岩崎加根子
1965年

七人の刑事 終着駅の女

  • 1965年
  • 出演(小西刑事 役)

光畑碩郎のオリジナル・シナリオを、「太陽が大好き」の若杉光夫が監督した刑事もの。撮影もコンビの井上莞。

監督
若杉光夫
出演キャスト
堀雄二 芦田伸介 菅原謙二 佐藤英夫

美川陽一郎の関連人物

雪岡純  神山勝  雨宮節子  水島道太郎  河上信夫 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 美川陽一郎

ムービーウォーカー 上へ戻る