映画-Movie Walker > 人物を探す > 石黒三郎

年代別 映画作品( 1962年 ~ 1969年 まで合計20映画作品)

1969年

眠狂四郎円月殺法

  • 1969年10月4日(土)公開
  • 出演(小藤次 役)

「賞金稼ぎ」の高田宏治と高橋稔が脚本を共同執筆し、「四谷怪談 お岩の亡霊」の森一生が監督したシリーズ第十三作。撮影は同作でコンビを組んだ武田千吉郎。

監督
森一生
出演キャスト
松方弘樹 佐藤友美 梓英子 中原早苗
1968年

蛇娘と白髪魔

  • 1968年12月14日(土)公開
  • 出演(佐々木先生 役)

楳図かずおの原作を「女賭博師絶縁状」の長谷川公之が脚色し、「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」の湯浅憲明が監督した怪奇もの。撮影は「闇を裂く一発」の上原明と、特撮の藤井和文が担当。

監督
湯浅憲明
出演キャスト
松井八知栄 高橋まゆみ 北原義郎 浜田ゆう子

続セックスドクターの記録

  • 1968年11月30日(土)公開
  • 出演(小暮 役)

「ある女子高校医の記録 初体験」の高橋二三がシナリオを執筆し、「高校生芸者」の弓削太郎が監督した風俗もの。撮影は、「女賭博師絶縁状」の喜多崎晃。

監督
弓削太郎
出演キャスト
高原駿雄 山東昭子 仲村隆 南美川洋子

愛の三分間指圧

  • 1968年6月29日(土)公開
  • 出演(若い夫 役)

「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」の高橋二三がシナリオを執筆し、「喜劇 泥棒学校」の弓削太郎が監督した。現代風俗を背景に指圧療法のすべてを紹介する目的をもったドキュメンタリー・タッチのドラマ。撮影は新人宗川弘。

監督
弓削太郎
出演キャスト
浪越徳治郎 吉野妙子 津山由起子 福原真理子

あるセックス・ドクターの記録

  • 1968年2月10日(土)公開
  • 出演(堀田茂夫 役)

「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」の高橋二三がシナリオを執筆し、「女賭場荒し」の弓削太郎が監督した、性病の実態をドラマ化した異色風俗劇。撮影は「勝負犬」の宗川信夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
船越英二 水木正子 田武謙三 吉田義夫
1967年

若親分兇状旅

  • 1967年8月12日(土)公開
  • 出演(高木少佐 役)

「眠狂四郎無頼控 魔性の肌」の高岩肇がシナリオを執筆し、「ある殺し屋」の森一生が監督した“若親分”シリーズ第六作目。撮影は「陸軍中野学校 密命」の今井ひろし。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 江波杏子 葉山葉子 都はるみ

にせ刑事

  • 1967年4月29日(土)公開
  • 出演(新聞記者A 役)

「兵隊やくざ 俺にまかせろ」の高岩肇がシナリオを執筆し、「白い巨塔」の山本薩夫が監督した社会派喜劇。撮影は「女の賭場」の小林節雄。

監督
山本薩夫
出演キャスト
勝新太郎 加東大介 吉村実子 姿美千子
1966年

若親分あばれ飛車

  • 1966年9月3日(土)公開
  • 出演(高橋大尉 役)

「座頭市の歌が聞える」の高岩肇がシナリオを執筆、「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」の田中重雄が監督した“若親分シリーズ”第五作目。撮影はコンビの高橋通夫。

監督
田中重雄
出演キャスト
市川雷蔵 瑳峨三智子 夏木章 見明凡太朗

愛の手紙は幾歳月

  • 1966年7月30日(土)公開
  • 出演(山下大尉 役)

川島正巳・さと子の原作を「妻の日の愛のかたみに」の木下恵介が脚色、「野菊のごとき君なりき」の富本壮吉が監督した実話の映画化。撮影も同じ作品の小原譲治。

監督
富本壮吉
出演キャスト
山崎努 下絛正巳 村田扶実子 河島尚真

雁(1966)

  • 1966年5月21日(土)公開
  • 出演(石原 役)

森鶴外の原作を「四畳半物語 娼婦しの」の成澤昌茂が脚色、「泥棒番付」の池広一夫が監督した文芸もの。撮影は「ザ・ガードマン 東京忍者部隊」の宗川信夫。

監督
池広一夫
出演キャスト
若尾文子 山本学 姿美千子 小沢栄太郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 石黒三郎