映画-Movie Walker > 人物を探す > 市村俊幸

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2011年 まで合計47映画作品)

2011年

幕末太陽傳(デジタル修復版)

  • 2011年12月23日(金)公開
  • 出演(千葉の杢兵衛大尽 役)

明治維新間近の幕末の品川を舞台に、無一文ながら大尽遊びを繰り広げて居座る男を描いた川島雄三監督の代表作。日活創立100周年を記念してのデジタル修復版。脚本は田中啓一、今村昌平、川島監督。撮影は高村倉太郎。出演はフランキー堺、南田洋子、石原裕次郎ほか。2011年10月にニューヨーク映画祭でワールドプレミア上映された。

監督
川島雄三
出演キャスト
鈴村益代 フランキー堺 南田洋子 左幸子
1968年

昆虫大戦争

  • 1968年11月9日公開
  • 出演(セボレー工藤 役)

天田欽元の原案から「出獄の盃」の高久進がシナリオを執筆し、「宇宙大怪獣 ギララ」の二本松嘉端が監督したSFもの。撮影は「男の挑戦(1968)」の平瀬静雄。

監督
二本松嘉瑞
出演キャスト
園井啓介 川津祐介 新藤恵美 瞳麗子

喜劇 競馬必勝法 大穴勝負

  • 1968年3月5日公開
  • 出演(前田 役)

「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の野上龍雄と、「喜劇 初詣列車」の瀬川昌治が共同でシナリオを執筆し、瀬川昌治か監督した“競馬必勝法”シリーズ第二作。撮影は前作「喜劇 競馬必勝法」の山沢義一。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
谷啓 伴淳三郎 十朱幸代 長門勇
1967年

喜劇 団体列車

  • 1967年11月12日公開
  • 出演(倉持駅長 役)

「喜劇 急行列車」のコンビの舟橋和郎がシナリオを執筆し、瀬川昌治が監督した東映鉄道路線のコメディ。撮影は「柳ケ瀬ブルース」の坪井誠。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
渥美清 大辻伺郎 市村俊幸 沢彰謙

恋をしようよ カリブの花

  • 1967年3月11日公開
  • 出演(滝本豊吉 役)

「夜霧よ今夜も有難う」の石森史郎がシナリオを執筆し、「恋する年ごろ」の宮崎守が監督した青春歌謡もの。撮影はコンビの丸山恵司。

監督
宮崎守
出演キャスト
三田明 早瀬久美 田辺靖雄 中村晃子

ラーメン大使

  • 1967年2月11日公開
  • 出演(日森 役)

「日本一のマジメ人間」の花登筐の原作を、自身と、「兵隊やくざ大脱走」の舟橋和郎が共同で脚色し、「処女受胎」の島耕二が監督したコメディ。撮影は「わが愛を星に祈りて」の渡辺徹。

監督
島耕二
出演キャスト
フランキー堺 船越英二 高毬子 星ひかる

北国の旅情

  • 1967年1月3日公開
  • 出演(警察署長 役)

石坂洋次郎の原作を、「おゆきさん」の倉本聰と「帰らざる波止場」の山田信夫が脚色し、「白鳥」の西河克己が監督した青春もの。撮影はコンビの高村倉太郎。

監督
西河克己
出演キャスト
舟木一夫 十朱幸代 東野英治郎 山内賢
1966年

五泊六日

  • 1966年12月3日公開
  • 出演(寿司屋の源吉 役)

樹下太郎の同名小説を「日本暗黒街」の瀬川昌治が脚色し「悪童」の渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「三等兵親分出陣」の坪井誠。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
緑魔子 川崎敬三 人見きよし 磯野洋子

なつかしい風来坊

  • 1966年11月12日公開
  • 出演(吉川課長補佐 役)

「おはなはん」で脚色に参加した山田洋次と、森崎東がシナリオを執筆、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は「男の顔は履歴書」の高羽哲夫。

監督
山田洋次
出演キャスト
ハナ肇 倍賞千恵子 有島一郎 中北千枝子

喜劇 駅前漫画

  • 1966年4月28日公開
  • 出演(編集長 役)

「喜劇 駅前弁天」の長瀬喜伴がシナリオを執筆、コンビの佐伯幸三が監督した“駅前シリーズ”第十五作目。撮影もこのシリーズの常連黒田徳三。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
森繁久彌 フランキー堺 伴淳三郎 三木のり平
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 市村俊幸

ムービーウォーカー 上へ戻る