映画-Movie Walker > 人物を探す > リック・シャイン

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2015年 まで合計11映画作品)

2015年

デッド・シティ2055

  • 2015年5月23日(土)
  • 編集

近未来を舞台に、人間とレプリカントの戦いを描くSFアクション。監督は、「コードネーム:プリンス」のブライアン・A・ミラー。出演は、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリス、「肉」のアンビル・チルダーズ、「ドライブ・ハード」のトーマス・ジェーン、「ステイ・フレンズ」のブライアン・グリーンバーグ。

監督
ブライアン・A・ミラー
出演キャスト
ブルース・ウィリス アンビル・チルダーズ ブライアン・グリーンバーグ トーマス・ジェーン
2003年

エニグマ

  • 2003年5月17日(土)
  • 編集

ロック界のスーパースター、ミック・ジャガーの記念すべき映画初プロデュース作。国家機密とされてきた暗号解読の実態を、史実をベースに描くスリリングなサスペンスだ。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
ダグレイ・スコット ケイト・ウィンスレット サフロン・バロウズ ジェレミー・ノーザム
2000年

ピッチブラック

  • 2000年12月2日(土)
  • 編集

 不時着事故を生き延びた男女と、未知の宇宙生物との死闘を描くSFスリラー。暗闇とともに忍び寄る死の恐怖を、斬新なアイデアのストーリーとビジュアルで語り明かす。

監督
デヴィッド・トゥーヒー
出演キャスト
ヴィン・ディーゼル ラダ・ミッチェル コール・ハウザー キース・デイヴィッド
1996年

T-REX(1996)

  • 1996年7月20日(土)
  • 編集

女性捜査官と恐竜の迷コンビによるドタバタ犯罪捜査を描いたSF娯楽作。監督・脚本は、「マイ・サイエンス・プロジェクト」のジョナサン・ベテュエル。製作は「ピーウィーの大冒険」のリチャード・エイブラムソンに「ラジオ・フライヤー」のスー・バーデン=パウエル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ゾンビ・コップ」のステファノ・フェラーリ。撮影はTV『インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険』でエミー賞候補になったデイヴィッド・タッターソール、音楽はロバート・フォーク、美術は「スペシャリスト」のウォルター・マーティシウス、編集はリック・シャインと「ゴースト・ハンターズ」のスティーヴ・マーコヴィッチ、衣裳は「バットマン リターンズ」のメアリー・ヴォクト。見どころのSFXはアニマトロニクス製作が「ターミネーター2」のジョン・クリズウェル率いるクリズウェル・プロ、特殊効果スーパーバイザーが「ロジャー・ラビット」のクレイ・ピネー、視覚効果スーパーバイザーが「エド・ウッド」のロバート・ハブロス。出演は「天使にラブソングを2」のウーピー・ゴールドバーグ、「ミュージック・ボックス」のアーミン・ミューラー=スタール、「エド・ウッド」のジュリエット・ランドーほか。日本語吹き替え版のみが公開され、竹中直人らが参加。

監督
ジョナサン・ベテュエル
出演キャスト
セオドア・テディ・レックス(恐竜) ウーピー・ゴールドバーグ アーミン・ミューラー=スタール ジュリエット・ランドー
1994年

瞳が忘れない ブリンク

  • 1994年
  • 編集

角膜の移植手術によって視力を取り戻したばかりの女性が、偶然目撃した連続殺人犯に命を狙われるさまを描いたサスペンス・スリラー。監督は「アガサ 愛の失踪事件」「訴訟」のマイケル・アプテッド。脚本はダナ・スティーヴンス。製作は「チューズ・ミー」ほか一連のアラン・ルドルフ作品を手掛けたデイヴィッド・ブロッカー。撮影は「ラスト・オブ・モヒカン」で米撮影者協会賞及び英アカデミー賞を受賞したダンテ・スピノッティ、音楽は「ブロンディー 女銀行強盗」のブラッド・フィーデル。主人公の不安定な視界を表現したデジタル視覚効果は「トロン」「スター・ファイター」のアート・デュリンスキーが担当。美術は「希望の街」のダン・ビショップが担当。主演は「ラスト・オブ・モヒカン」「張り込みプラス」のマデリーン・ストウ。共演は「妹の恋人」のアイダン・クインほか。ヒロインが所属するバンドとしてアイルランド系のロックバンド、ザ・ドローヴァーズが実名で登場、演奏も聞かせる。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
マデリーン・ストウ エイダン・クイン ローリー・メカルフ ジェームズ・レマー
1993年

ビジター 欲望の死角

  • 1993年11月13日(土)
  • 編集

轢き逃げの罪に怯える夫婦が、目撃者らしき謎の男に追い詰められていく恐怖を描くサイコ・スリラー。監督は「ヤングガン2」「フリージャック」のジョフ・マーフィー。エグゼクティブ・プロデューサーは「私がウォシャウスキー」「殺したいほど アイ・ラヴ・ユー」のジェフリー・ルーリーとジョン・P・マーシュ。撮影は「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」「悲しみよさようなら」のポール・エリオット。音楽は「マッドマックス1」「マッドマックス2」「エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア」のブライアン・メイ。

監督
ジョフ・マーフィー
出演キャスト
ルトガー・ハウアー レベッカ・デモーネイ ロン・シルヴァー ジョナサン・バンクス
1992年

マイアミ・ムーン

  • 1992年3月14日(土)
  • 編集

女優志願の女性が、競馬界の謀略に巻き込まれ、偶然出会った男と逃避行の旅に出るラヴ・サスペンス。監督は『殺しのファンレター』(81/V)のエドワード・ビアンキ、製作はアーロン・ルッソとウィリアム・C・カラロ、脚本はミッチ・グレイザー。音楽はメイソン・ダーリング、撮影は「ファミリービジネス」のアンジェイ・バートコウィアクが担当。

監督
エドワード・ビアンキ
出演キャスト
シンディ・ローパー デヴィッド・キース Johnny Pinto David Thorton
1987年

冬の嵐

  • 1987年10月31日(土)
  • 編集

謀殺事件にまきこまれた女優の恐怖を描いたサスペンス。製作はジョン・ブルームガーデンとマーク・シュミューガー、監督は「フォー・フレンズ<4つの青春>」のアーサー・ペン、脚本はマーク・シュミューガーとマーク・マローン、撮影はジャン・ウェインク、美術はビル・ブロディ、音楽はリチャード・エインホーンが担当。出演はメアリー・スティーンバージェンが3役に挑み、他にロディ・マクドウォール、ヤン・ロービッシュ、ウィリアム・ラス、マーク・マーロンなど。

監督
アーサー・ペン
出演キャスト
メアリー・スティーンバージェン ロディ・マクドウォール ヤン・ルーブス ウィリアム・ラス
1986年

エルム街の悪夢(1984)

  • 1986年5月24日(土)
  • 編集

夢の中の殺人事件が現実にも起こるという恐怖映画。製作はニューライン・シネマ社長のロバート・シェイ。エグゼクティヴ・プロデューサーはスタンリー・ダデルソンとジョセフ・ウルフ。監督、脚本は「サランドラ」のウェス・クレイヴン。撮影はジャック・ヘイトキン、音楽はチャールズ・バーンスタイン、特殊効果はジム・ドイルが担当。出演はヘザー・ランゲンカンプ、アマンダ・ワイスなど。

監督
ウェス・クレイヴン
出演キャスト
ヘザー・ランゲンカンプ ジョン・サクソン アマンダ・ワイス ロニー・ブレイクリー
1981年

他人の眼

  • 1981年2月11日(水)
  • 編集

ニューヨークを舞台に若い女性を中心に無差別暴行殺人を続ける変質魔と彼を追う女性キャスターの活躍を描く恐怖映画。製作はロナルド・ゼッラ、監督はTV界出身のケン・ウィーダーホーン、脚本はマーク・ジャクソン、撮影はミニ・ローハス、音楽はリチャード・エインホーン、編集リック・シャインが各々担当。出演はローレン・テューズ、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジョン・ディサンティ、ピーター・デュブレ、グエン・ユイスなど。

監督
ケン・ウィーダーホーン
出演キャスト
ローレン・テューズ ジェニファー・ジェイソン・リー ジョン・ディサンティ ペーター・デュプレ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リック・シャイン