TOP > 映画監督・俳優を探す > 斎藤チヤ子

年代別 映画作品( 1962年 ~ 1969年 まで合計11映画作品)

1969年

恋のつむじ風

  • 1969年3月12日(水)
  • 出演(山川まゆみ 役)

「夜の牝 花と蝶」の才賀明がシナリオを執筆し、「青春の鐘」の鍜治昇が監督した青春もの。撮影は「花ひらく娘たち」の山崎善弘

監督
鍛冶昇
出演キャスト
松原智恵子 梶芽衣子 長谷川照子 杉良太郎

花ひらく娘たち

  • 1969年1月11日(土)
  • 出演(早苗 役)

石坂洋次郎の原作を「だれの椅子?」の三木克巳と鎌田敏夫が共同脚色し、「花の恋人たち」の斎藤武市がメガホンをとった青春映画で日活若手のオール・スターもの。撮影は「ある少女の告白 純潔」の山崎善弘が担当した。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 和泉雅子 浜田光夫 杉良太郎
1968年

小さなスナック

  • 1968年9月15日(日)
  • 出演(倉田由美 役)

「夜明けの二人」の桜井義久がシナリオを執筆し、「虹の中のレモン」の斎藤耕一が監督した青春もの。撮影は「進め!ジャガーズ 敵前上陸」の竹村博。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
藤岡弘、 尾崎奈々 木下節子 清水将夫

花の恋人たち

  • 1968年1月3日(水)
  • 出演(ホウ・エイ・ラヤ 役)

吉屋信子の原作「女の教室」を、「花と果実」の三木克巳と、「女賭場荒し」の長谷川公之が共同で脚色、「ザ・スパイダースのゴーゴー向う見ず作戦」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影はコンビの山崎善弘。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 十朱幸代 和泉雅子 伊藤るり子
1967年

君が青春のとき

  • 1967年6月3日(土)
  • 出演(北川冴子 役)

「陽のあたる坂道(1967)」の倉本聰と新人の加藤隆之助が共同でシナリオを執筆、「恋のハイウェイ」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影は「星よ嘆くな 勝利の男」の萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 米倉斉加年 十朱幸代 山本圭

燃える雲

  • 1967年5月3日(水)
  • 出演(江見京子 役)

福本和也の原作「航空検察官」(東方社刊)を、新人の藤井鷹史、蘇武道夫と、「殺人狂時代」の小川英の三人が共同で脚色し、「拳銃は俺のパスポート」の野村孝が監督したアクションもの。撮影はコンビの峰重義。

監督
野村孝
出演キャスト
渡哲也 二谷英明 高橋英樹 庄司永建

陽のあたる坂道(1967)

  • 1967年3月25日(土)
  • 出演(川上ゆり子 役)

石坂洋次郎の同名原作を「おゆきさん」の倉本聰と、「雌が雄を喰い殺す かまきり」の池田一朗が共同で脚色し、「白鳥」の西河克己が監督した文芸もの。撮影はコンビの高村倉太郎。

監督
西河克己
出演キャスト
宇野重吉 三益愛子 早川保 渡哲也
1966年

パンチ野郎

  • 1966年9月10日(土)
  • 出演(ホステス信子 役)

「三匹の狸」の田波靖男が脚本を執筆、「エレキの若大将」の岩内克己が監督した青春もの。撮影は「クレージーだよ 奇想天外」の宇野晋作。

監督
岩内克己
出演キャスト
黒沢年雄 風見章子 松本めぐみ 頭師佳孝

夜のバラを消せ

  • 1966年7月9日(土)
  • 出演(梨花 役)

柴田錬三郎の原作から、「女犯破戒」の下飯坂菊馬と、「地獄の波止場(1965)」の瀬川昌治が共同でシナリオを執筆。「日本仁侠伝 血祭り喧嘩状」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「赤いグラス」の山崎善弘が担当した。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 由美かおる 芦川いづみ 西尾三枝子
1962年

すてきな16才

  • 1962年7月8日(日)
  • 出演(品子 役)

「悲しき60才」についで弘田三枝子のヒットソングの映画化。「サラリーマンどんと節 気楽な稼業と来たもんだ」の高橋二三のオリジナル・シナリオを、「命みじかし恋せよ乙女」の寺島久が監督した歌謡ドラマ。撮影は「女は夜霧に濡れている」の渡辺公夫。

監督
寺島久
出演キャスト
川崎敬三 姿美千子 清川玉枝 丸山修

斎藤チヤ子の関連人物

十朱幸代  鈴村益代  清水将夫  渡哲也  吉永小百合 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/11/1更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 斎藤チヤ子

ムービーウォーカー 上へ戻る