映画-Movie Walker > 人物を探す > 丘野美子

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1962年 まで合計22映画作品)

1962年

波止場で悪魔が笑うとき

  • 1962年1月3日(水)公開
  • 出演(妹由紀 役)

銃殺された弟の復讐に燃える男の戦いを描くアクション映画。監督は「母恋鳥」の中川順夫。主演は「黒い傷あとのブルース」の牧真史。

監督
中川順夫
出演キャスト
牧真史 泉京子 月田昌也 丘野美子
1961年

東から来た男

  • 1961年3月18日(土)公開
  • 出演(春子 役)

須藤勝弥・蓮池義雄・井上梅次の共同脚本を「女は夜化粧する」の井上梅次が監督したアクション・ドラマ。「縞の背広の親分衆」の岡崎宏三が撮影した。

監督
井上梅次
出演キャスト
加山雄三 星由里子 矢代和雄 船戸順
1960年

刑事物語 銃声に浮かぶ顔

  • 1960年4月12日(火)公開
  • 出演(みさお 役)

益田喜頓の刑事物語シリーズの第四話。「おヤエの初恋先生」の高橋二三の脚本を「刑事物語 灰色の暴走」の小杉勇が監督し「刑事物語 殺人者を挙げろ」の間宮義雄が撮影した。

監督
小杉勇
出演キャスト
益田喜頓 青山恭二 岩下浩 丘野美子

街に出た野獣

  • 1960年1月27日(水)公開
  • 出演(永田の女房 役)

森川哲郎の「東京拳銃街」を、「人形の歌」の寺田信義が脚色し、新人第一回の山内亮一が監督したもので、二人の脱獄囚と刑事との葛藤を描いたアクション・ドラマ。「男が命を賭ける時」の岩佐一泉が撮影した。

監督
山内亮一
出演キャスト
垂水悟郎 高品格 小高雄二 中川姿子

鉄火場の風

  • 1960年1月15日(金)公開
  • 出演(マリー 役)

熊井啓の脚本を、「男なら夢を見ろ」の牛原陽一が監督した裕次郎のアクション・ドラマ。撮影は「にあんちゃん」の姫田真佐久。

監督
牛原陽一
出演キャスト
石原裕次郎 北原三枝 芦田伸介 赤木圭一郎
1959年

事件記者 影なき男

  • 1959年11月25日(水)公開
  • 出演(やす子 役)

NHKテレビの連続ドラマ「事件記者」の映画化。第五篇。原作・脚色・監督・撮影とも第四話「事件記者 姿なき狙撃者」と同じ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義雄 原保美 沢本忠雄

事件記者 仮面の脅迫

  • 1959年9月20日(日)公開
  • 出演(やす子 役)

おなじみ島田一男作のNHK連続テレビ・ドラマを映画化した「事件記者」シリーズ第三話。脚色・西島大、山口純一郎、若林一郎、監督・山崎徳次郎、撮影・松橋梅夫といずれも前作「事件記者 真昼の恐怖」のスタッフである。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

青春蛮歌

  • 1959年8月30日(日)公開
  • 出演(アイちゃん 役)

週刊明星に連載された白川渥の同名の青春小説を映画化したもの。「東京の孤独」のコンビ松浦健郎と井上梅次が脚色し、井上梅次が監督した。撮影は「夜霧に消えたチャコ」の山崎安一郎。

監督
井上梅次
出演キャスト
長門裕之 大坂志郎 浅丘ルリ子 清水まゆみ

事件記者

  • 1959年7月5日(日)公開
  • 出演(やす子 役)

NHKの連続テレビドラマを映画化したもの。島田一男の原作を、西島大・山口純一郎・若林一郎が共同で脚色し、「拳銃0号」のコンビ山崎徳次郎が監督し松橋梅夫が撮影した。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

若い豹のむれ

  • 1959年6月16日(火)公開
  • 出演(木村暁子 役)

日刊スポーツ連載の秋永芳郎の原作を、「祈るひと」の三木克巳が脚色し、「俺は挑戦する」の松尾昭典が監督したアクションドラマ。撮影は「東京の孤独」の高村倉太郎。

監督
松尾昭典
出演キャスト
小林旭 渡辺美佐子 白木マリ 稲垣美穂子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 丘野美子