TOP > 人物を探す > 月田昌也

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1962年 まで合計47映画作品)

1962年

波止場で悪魔が笑うとき

  • 1962年1月3日(水)
  • 出演(岡本純吉 役)

銃殺された弟の復讐に燃える男の戦いを描くアクション映画。監督は「母恋鳥」の中川順夫。主演は「黒い傷あとのブルース」の牧真史。

監督
中川順夫
出演キャスト
牧真史 泉京子 月田昌也 丘野美子
1961年

黒い傷あとのブルース(1961 小野田嘉幹)

  • 1961年11月22日(水)
  • 出演(杉山和夫 役)

猪俣勝人の原作を味楽京香が脚色、「お笑い三人組 怪しい奴にご用心」の小野田嘉幹が監督したアクションもの。撮影は「狂熱の果て」の岡田公直。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
牧真史 島崎雪子 月田昌也 植村謙二郎
1960年

轢き逃げ族

  • 1960年10月8日(土)
  • 出演(ヤッパの伸 役)

樫原一郎の原作を、「俺の涙は甘くない」の星川清司が脚色し「犯罪6号地」の村山三男が監督したアクションもの。撮影は「あゝ特別攻撃隊」の渡辺徹。

監督
村山三男
出演キャスト
藤巻潤 北原義郎 浜田ゆう子 見明凡太朗

続次郎長富士

  • 1960年6月1日(水)
  • 出演(役者の政 役)

「大江山酒天童子」の八尋不二の脚本を「濡れ髪三度笠」の森一生が監督した娯楽時代劇。「銭形平次捕物控 美人蜘蛛」の牧田行正が撮影した。

監督
森一生
出演キャスト
長谷川一夫 市川雷蔵 勝新太郎 本郷功次郎

人肌呪文

  • 1960年5月11日(水)
  • 出演(一心太助 役)

「薄桜記」の伊藤大輔のオリジナル・シナリオを「関の弥太っぺ(1959)」の加戸敏が監督した推理時代劇。「千姫御殿(1960)」の竹村康和が撮影を担当。

監督
加戸敏
出演キャスト
勝新太郎 小林勝彦 北原義郎 浦路洋子

女は抵抗する

  • 1960年3月8日(火)
  • 出演(原 役)

女プロモーター・渡辺美佐をモデルにしたもので、「あゝ特別攻撃隊」の長谷川公之の脚本を、市川崑に師事していた弓削太郎が初めて監督した。撮影は「野火」の小林節雄。

監督
弓削太郎
出演キャスト
若尾文子 川口浩 宮川和子 大山健二

拳銃の掟

  • 1960年1月27日(水)
  • 出演(吉野の乾分由 役)

「川向うの白い道」の相良準のオリジナル・シナリオを、「海軍兵学校物語 あゝ江田島」の村山三男が監督したアクション・ドラマである。撮影も同じく「海軍兵学校物語 あゝ江田島」の秋野友宏が担当した。

監督
村山三男
出演キャスト
友田輝 高松英郎 浜田ゆう子 根上淳
1959年

野火(1959)

  • 1959年11月3日(火)
  • 出演(兵隊 役)

大岡昇平の原作を、「鍵(1959)」のコンビ和田夏十が脚色し、市川崑が監督したもので、レイテ島を舞台に飢餓に追いつめられた兵隊を描いたもの。撮影は「代診日記」の小林節雄。

監督
市川崑
出演キャスト
船越英二 ミッキー・カーチス 月田昌也 杉田康

実は熟したり

  • 1959年9月17日(木)
  • 出演(松戸光雄 役)

読売新聞に連載された源氏鶏太の原作を、「銀座のお姐ちゃん」の白坂依志夫が脚色し、「川向うの白い道」の田中重雄が監督した青春喜劇。「夜の闘魚」の高橋通夫が撮影した。

監督
田中重雄
出演キャスト
若尾文子 見明凡太朗 村瀬幸子 田宮二郎

川向うの白い道

  • 1959年8月19日(水)
  • 出演(尾上 役)

『若い女性』に連載された白川渥の同名小説を、「代診日記」の共同執筆者・相良準が脚色、「夜の闘魚」の田中重雄が監督した青春明朗篇。撮影は「息子(1959)」の渡辺徹。

監督
田中重雄
出演キャスト
川崎敬三 野添ひとみ 笠智衆 穂高のり子

月田昌也の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 月田昌也