TOP > 人物を探す > 山下敬二郎

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1962年 まで合計6映画作品)

1962年

恋と太陽とギャング

  • 1962年3月21日(水)
  • 出演(光男 役)

前作「花と嵐とギャング」の姉妹篇。原作も同じく藤原審爾が小説新潮に執筆。前作のコンビ、石井輝男と佐治乾が共同で脚色。石井輝男が監督したアクションもの。撮影は山沢義一。

監督
石井輝男
出演キャスト
高倉健 小宮光江 丹波哲郎 清川虹子
1960年

山のかなたに 第一部林檎の頬 第二部魚の接吻

  • 1960年2月2日(火)
  • 出演(村田政吉(マサ公) 役)

かつて千葉泰樹が監督した石坂洋次郎の同名小説の再映画化。「新・三等重役」の井手俊郎が脚色、「野獣死すべし(1959)」の須川栄三が監督した。撮影は「サラリーガール読本 むだ口かげ口へらず口」の小泉福造。パースペクタ立体音響。

監督
須川栄三
出演キャスト
宝田明 白川由美 山内賢 夏川静江

女は抵抗する

  • 1960年3月8日(火)
  • 出演(川島永二郎 役)

女プロモーター・渡辺美佐をモデルにしたもので、「あゝ特別攻撃隊」の長谷川公之の脚本を、市川崑に師事していた弓削太郎が初めて監督した。撮影は「野火」の小林節雄。

監督
弓削太郎
出演キャスト
若尾文子 川口浩 宮川和子 大山健二
1959年

青春を賭けろ

  • 1959年7月28日(火)
  • 出演(ジミー・山本 役)

「檻の中の野郎たち」の関沢新一の脚本を、「手錠をかけろ」の日高繁明が監督したハイティーン映画。撮影は「社員無頼 (怒号篇)」「社員無頼 (反撃篇)」の逢沢譲。

監督
日高繁明
出演キャスト
夏木陽介 千石規子 清野太郎 北あけみ

檻の中の野郎たち

  • 1959年8月4日(火)
  • 出演(川上敬次 役)

「まり子自叙伝 花咲く星座」の関沢新一の脚本を、新人第一回の川崎徹広が監督した青春喜劇。撮影は「野獣死すべし(1959)」の小泉福造。

監督
川崎徹広
出演キャスト
ミッキー・カーチス 山下敬二郎 守屋浩 清川玉枝
1958年

現代無宿

  • 1958年5月25日(日)
  • 出演(歌手 役)

「悪徳」の猪俣勝人の原作・脚本を、「すっ飛び五十三次」の大曽根辰保が監督、同じく「すっ飛び五十三次」の石本秀雄が撮影した異色現代劇。主演は「螢火」の森美樹、「花のうず潮」の岡田茉莉子、「東京の休日(1958)」の八千草薫、「杏っ子」の山村聡。

監督
大曾根辰保
出演キャスト
森美樹 岡田茉莉子 八千草薫 山内明

山下敬二郎の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 山下敬二郎