映画-Movie Walker > 人物を探す > 楠よし子

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1965年 まで合計35映画作品)

1965年

女めくら物語

  • 1965年2月20日(土)公開
  • 出演(きみ 役)

舟橋聖一の原作『女めくら双紙』を「妖僧」の相良準三が脚色し「無茶な奴」の島耕二が監督した文芸もの。撮影は「黒の挑戦者」の渡辺公夫。

監督
島耕二
出演キャスト
若尾文子 宇津井健 山下洵一郎 渚まゆみ

裏階段

  • 1965年2月6日(土)公開
  • 出演(病院の看護婦 役)

「制服の狼」の田口耕三と「悶え」の井上梅次が共同でシナリオを執筆・井上梅次が監督したアクションドラマ。撮影はコンビの渡辺徹。

監督
井上梅次
出演キャスト
田宮二郎 司葉子 安部徹 成田三樹夫
1962年

団地夫人

  • 1962年12月26日(水)公開
  • 出演(夫人C 役)

オール読物所載・円地文子原作から吉岡道夫が脚色、「サラリーマンどんと節 気楽な稼業と来たもんだ」の枝川弘が監督したコミカル・スリラー。撮影もコンビの秋野友宏。

監督
枝川弘
出演キャスト
川崎敬三 三条江梨子 松村達雄 清川玉枝

男と女の世の中

  • 1962年9月1日(土)公開
  • 出演(宿屋の女中 役)

週刊新潮連載源氏鶏太原作を「女房学校」の斎藤良輔が脚色、「情熱の詩人啄木」の島耕二が監督したコミカル・ドラマ。撮影は「すてきな16才」の渡辺公夫。

監督
島耕二
出演キャスト
船越英二 本郷功次郎 万里昌代 三条江梨子

やっちゃ場の女

  • 1962年6月17日(日)公開
  • 出演(食堂の女の子 役)

田口耕のオリジナルシナリオを「江梨子」の木村恵吾が監督した下町女性をえがいた映画。撮影は「命みじかし恋せよ乙女」の宗川信夫。

監督
木村恵吾
出演キャスト
若尾文子 叶順子 手塚央 信欣三

閉店時間

  • 1962年4月18日(水)公開
  • 出演(婦人客A 役)

読売新聞連載有吉佐和子の原作から「うるさい妹たち」の白坂依志夫が脚色、「黒蜥蜴(1962)」の井上梅次が監督したB・Gもの。撮影もコンビの中川芳久。

監督
井上梅次
出演キャスト
若尾文子 野添ひとみ 江波杏子 川口浩

誘拐(1962)

  • 1962年2月4日(日)公開
  • 出演(十二社付近の主婦C 役)

高木彬光原作を「右門捕物帖 卍蜘蛛」の高岩肇が脚色。「続 悪名」の田中徳三が監督したミステリーもの。撮影は「うるさい妹たち」の小林節雄。

監督
田中徳三
出演キャスト
宇津井健 万里昌代 小沢栄太郎 中田康子
1961年

七人のあらくれ

  • 1961年11月29日(水)公開
  • 出演(富子 役)

「吼えろ脱獄囚」の須崎勝弥と宇喜多八郎が共同で脚本を書き、「投資令嬢」の枝川弘が監督した海洋アクション。撮影は「性生活の知恵」の渡辺徹。

監督
枝川弘
出演キャスト
藤巻潤 杉田康 北城寿太郎 守田学
1960年

お伝地獄(1960)

  • 1960年11月30日(水)公開
  • 出演(おたつ 役)

邦枝完二の原作を、「痴人の愛(1960)」の木村恵吾が脚色・監督した高橋お伝の物語。撮影は「傷ついた野獣」の石田博。

監督
木村恵吾
出演キャスト
京マチ子 船越英二 菅原謙二 中村伸郎

足にさわった女(1960)

  • 1960年8月24日(水)公開
  • 出演(厚木の女 役)

沢田撫松の原作から、「ぼんち」の和田夏十と市川崑が脚本を書き、「からっ風野郎」の増村保造が監督した喜劇で、今回は三度目の映画化。撮影は「犯罪6号地」の村井博。

監督
増村保造
出演キャスト
京マチ子 ハナ肇 船越英二 大辻伺郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 楠よし子