映画-Movie Walker > 人物を探す > 喜多川千鶴

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1968年 まで合計135映画作品)

1968年

徳川女系図

  • 1968年5月19日(日)公開
  • 出演(桂昌院 役)

岩崎栄の原作(徳間書店刊)を、「続・決着」のコンビの内田弘三と石井輝男が共同で脚色にあたり、石井輝男が監督した時代劇。撮影は「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」の吉田貞次。

監督
石井輝男
出演キャスト
吉田輝雄 三浦布美子 有沢正子 国景子
1961年

反逆児(1961)

  • 1961年11月8日(水)公開
  • 出演(小侍従 役)

大佛次郎の『築山殿始末』より「月の出の血闘(1960)」の伊藤大輔が脚本を書き、自ら監督した戦国時代劇。撮影は「江戸っ子繁昌記」の坪井誠。

監督
伊藤大輔
出演キャスト
中村錦之助 岩崎加根子 松浦築枝 喜多川千鶴

若君と次男坊

  • 1961年11月1日(水)公開
  • 出演(お秋の方 役)

「口笛を吹く無宿者」の直居欽哉のオリジナル・シナリオを「はやぶさ大名」の小沢茂弘が監督した時代劇青春篇。撮影は「花のお江戸のやくざ姫」の伊藤武夫。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
松方弘樹 北大路欣也 北条喜久 磯村みどり

維新の篝火

  • 1961年10月14日(土)公開
  • 出演(おこん 役)

オール読物所載の池波正太郎の『色』を「出世武士道」の結束信二が脚色、「新吾二十番勝負 第二部」の松田定次が監督した。新選組副隊長土方歳三の恋の苦悩を描く異色時代劇。撮影は「出世武士道」の川崎新太郎。

監督
松田定次
出演キャスト
片岡千恵蔵 月形龍之介 岡田英次 里見浩太朗
1960年

清水港に来た男

  • 1960年7月31日(日)公開
  • 出演(お蝶 役)

「はったり二挺拳銃」の小国英雄の脚本を、「天保六花撰 地獄の花道」のマキノ雅弘が監督した娯楽時代劇。撮影も「天保六花撰 地獄の花道」の三木滋人が担当した。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
大川橋蔵 丘さとみ 田中春男 堺駿二

旅の長脇差 花笠椿

  • 1960年6月12日(日)公開
  • 出演(おみね 役)

高田浩吉の東映入社第一回作品。土師清二の原作を、「照る日くもる日(1960)」の結束信二が脚色し、「多羅尾伴内 七つの顔の男だぜ」の小沢茂弘が監督した股旅編。「天保六花撰 地獄の花道」の三木滋人が撮影した。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
高田浩吉 若山富三郎 柳谷寛 御橋公

草間の半次郎 霧の中の渡り鳥

  • 1960年5月29日(日)公開
  • 出演(おこよ 役)

「多羅尾伴内 七つの顔の男だぜ」の比佐芳武の脚本を、「さいころ無宿」の内出好吉が監督した股旅もの。「旗本と幡随院 男の対決」の山岸長樹が撮影した。

監督
内出好吉
出演キャスト
大川橋蔵 坂東好太郎 古石孝明 大里健太郎

多羅尾伴内 七つの顔の男だぜ

  • 1960年4月26日(火)公開
  • 出演(馬場不二子 役)

比佐芳武の原作を原作者自身が脚色し、「ずべ公天使」の小沢茂弘が監督した、おなじみ千恵蔵の多羅尾伴内もの。撮影は「続べらんめえ芸者」の西川庄衛。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 中山昭二 中原ひとみ 山形勲

旗本と幡随院 男の対決

  • 1960年4月12日(火)公開
  • 出演(信乃 役)

「柳生旅日記 竜虎活殺剣」の高岩肇の脚本を、「水戸黄門漫遊記 怪魔八尺坊主」の深田金之助が監督した、おなじみ幡随院長兵衛と水野十郎左衛門の葛藤を描いた娯楽時代劇。「若桜千両槍」の山岸長樹が撮影した。

監督
深田金之助
出演キャスト
若山富三郎 伏見扇太郎 近衛十四郎 青山京子

右門捕物帖 地獄の風車

  • 1960年3月1日(火)公開
  • 出演(お種 役)

大友柳太朗の右門捕物帖シリーズ第二作。「殿さま弥次喜多」のコンビ鷹沢和善の脚本を、沢島忠が監督した。撮影は「旗本退屈男 謎の幽霊島」の伊藤武夫。

監督
沢島忠
出演キャスト
大友柳太朗 堺駿二 進藤英太郎 中村是好
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 喜多川千鶴