TOP > 人物を探す > 土山政志

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1962年 まで合計8映画作品)

1962年

黄門社長漫遊記

  • 1962年4月4日(水)
  • 出演(大男 役)

「気まぐれ鴉(1961)」の大和久守正のオリジナル・シナリオを「復讐は俺らの歌」の小石栄一が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「べらんめえ中乗りさん」の西川庄衛。

監督
小石栄一
出演キャスト
進藤英太郎 高倉健 今井健二 三田佳子

恋と太陽とギャング

  • 1962年3月21日(水)
  • 出演(用心棒C 役)

前作「花と嵐とギャング」の姉妹篇。原作も同じく藤原審爾が小説新潮に執筆。前作のコンビ、石井輝男と佐治乾が共同で脚色。石井輝男が監督したアクションもの。撮影は山沢義一。

監督
石井輝男
出演キャスト
高倉健 小宮光江 丹波哲郎 清川虹子
1961年

大学武勇伝

  • 1961年3月15日(水)
  • 出演(木島 役)

「大江戸喧嘩まつり」の共同執筆者・大和久守正のオリジナルシナリオを「不敵なる脱出」の相野田悟が監督した青春編。撮影は「特ダネ三十時間 笑う誘拐魔 曲り角の女」の佐藤三郎。

監督
相野田悟
出演キャスト
松方弘樹 小川虎之助 木村功 宮園純子

風の野郎と二人づれ

  • 1961年10月7日(土)
  • 出演(赤木石材の職人C 役)

「皮ジャン・ブルース」の甲斐久尊のオリジナル・シナリオを、「飛ばせ特急便 魔の十八号線」の伊賀山正光が監督した、ひばり姉弟のアクション・コメディ。撮影は「赤いネオンに霧が降る」の福島宏。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
小野透 美空ひばり 牧伸二 柳永二郎
1960年

男ならやってみろ

  • 1960年11月29日(火)
  • 出演(田宮政吉 役)

「幌馬車は行く」の共同執筆者・直居欽哉の脚本を、「砂漠を渡る太陽」の佐伯清が監督した明朗編。撮影担当は「風流深川唄」の西川庄衛。

監督
佐伯清
出演キャスト
高倉健 千秋実 今井健二 織本順吉

野獣の眼

  • 1960年8月16日(火)
  • 出演(パトカーの警官 役)

「鹿島灘の女」の八木保太郎と「少年漂流記」の森田新の共同脚本を、「吠えろ岸壁」の若林栄二郎が監督した新聞記者もの。「不死身の男」の佐藤三郎が撮影した。

監督
若林栄二郎
出演キャスト
梅宮辰夫 永島明 菅沼正 曽根晴美
1959年

鹿島灘の女

  • 1959年10月7日(水)
  • 出演(保夫 役)

「第五福竜丸」の共同執筆者・八木保大郎のオリジナル・シナリオを、「母子草」の山村聡が監督したもので、鹿島の季節出稼ぎ労働者の生活を描いたもの。撮影は「海のGメン 暁の急襲隊」の荒牧正。

監督
山村聡
出演キャスト
春丘典子 山本幸子 小笠原慶子 谷本小夜子
1957年

坊ちゃん大学

  • 1957年9月1日(日)
  • 出演(金村 役)

小説の泉所載、淀橋太郎の原作を「青い海原」の中田竜雄が脚色し、「南蛮寺の佝僂男」の斎藤寅次郎が監督、「鯨と斗う男」の星島一郎が撮影した。主演は堺駿二、益田キートンのお笑いコンビに加えて新人佐原広二と月村圭子が抜擢されたほか、「青い海原」の三条三紀、ベテラン杉狂児、桜むつ子、キングの歌手若原一郎、音羽美子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
佐原広二 堺駿二 若原一郎 杉狂児

土山政志の関連人物

故里やよい  高須準之助  久地明  杉義一  春丘典子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/16更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 土山政志

ムービーウォーカー 上へ戻る