TOP > 人物を探す > 千草恵子

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1967年 まで合計5映画作品)

1967年

その人は昔

  • 1967年7月1日(土)
  • 出演(子供連れの女A 役)

コロムビアレコードのLP盤「心のステレオ・その人は昔」の映画化で、原作、脚色、監督を「続・名もなく貧しく美しく 父と子」の松山善三が担当した音楽ものがたり。撮影はコンビの岡崎宏三。

監督
松山善三
出演キャスト
舟木一夫 内藤洋子 山中康司 金子勝美
1965年

喜劇 各駅停車

  • 1965年9月18日(土)
  • 出演(看護婦 役)

清水寥人原作“機関士ナポレオンの退職”を、「戦場にながれる歌」の松山善三が脚色、「勇者のみ」の井上和男が監督した喜劇。撮影は「喜劇 駅前金融」の岡崎宏三。

監督
井上和男
出演キャスト
森繁久彌 森光子 三木のり平 岡田茉莉子
1964年

甘い汗

  • 1964年9月19日(土)
  • 出演(「金猫の女」A 役)

「喜劇 にっぽんのお婆あちゃん」の水木洋子がオリジナル・シナリオを執筆「喜劇 陽気な未亡人」の豊田四郎が監督した風俗ドラマ。撮影もコンビの岡崎宏三。

監督
豊田四郎
出演キャスト
京マチ子 佐田啓二 小沢栄太郎 山茶花究
1962年

喜劇 駅前温泉

  • 1962年7月29日(日)
  • 出演(芸者A 役)

駅前喜劇シリーズ「駅前旅館」「駅前団地」「喜劇 駅前弁当」につぐ第四弾。「女難コースを突破せよ」の長瀬喜伴のオリジナル・シナリオを前作「喜劇 駅前弁当」についで久松静児が監督、撮影は「如何なる星の下に」の岡崎宏三。

監督
久松静児
出演キャスト
森繁久彌 司葉子 伴淳三郎 森光子
1961年

地獄の饗宴

  • 1961年9月29日(金)
  • 出演(パールホテル受付嬢 役)

中村真一朗原作の推理小説「黒い終点」を、「顔役暁に死す」のコンビ池田一朗と小川英が脚色し、監督も同じコンビの岡本喜八で、暗黒街に生きる男のアクションドラマ。撮影は「黒い画集 ある遭難」の黒田徳三。

監督
岡本喜八
出演キャスト
三橋達也 団令子 池内淳子 小串丈夫

千草恵子の関連人物

池内淳子  中里賢二郎  若宮忠三郎  木元章介  阿部博 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/16更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 千草恵子

ムービーウォーカー 上へ戻る