TOP > 映画監督・俳優を探す > 三杉健

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1966年 まで合計16映画作品)

1966年

男の紋章 竜虎無情

  • 1966年1月14日(金)
  • 出演(芝浜の子分A 役)

「男の紋章 俺は斬る」の甲斐久尊がシナリオを執筆、「泣かせるぜ」の松尾昭典が監督した“男の紋章”シリーズ第十作目。撮影は「男の紋章・俺は斬る」の萩原憲治。

監督
松尾昭典
出演キャスト
高橋英樹 宍戸錠 和泉雅子 小池朝雄
1965年

秩父水滸伝 必殺剣

  • 1965年9月4日(土)
  • 出演(菊地菅平 役)

村松梢風の梢風名勝負物語“秩父水瀞伝”を、宮本智一郎と岩崎孝が共同で脚色、「賭場の牝猫」の野口晴康が監督した剣豪もの。撮影もコンビの中尾利太郎。

監督
野口晴康
出演キャスト
高橋英樹 芦田伸介 宮崎準 相原巨典
1964年

男の紋章 花と長脇差

  • 1964年11月11日(水)
  • 出演(結城組乾分 役)

「新・男の絞章 度胸一番」の甲斐久尊と「死にざまを見ろ」の中西隆三が共同でシナリオを執筆「新・男の絞章 度胸一番」の滝沢英輔が監督したシリーズもの。撮影もコンビの高村倉太郎。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
高橋英樹 和泉雅子 轟夕起子 近藤宏
1963年

風が呼んでる旋風児 銀座無頼帖

  • 1963年8月31日(土)
  • 出演(コック 役)

銀座旋風児シリーズの第六作。川内康範原作から「二階堂卓也銀座無頼帖 帰ってきた旋風児」の織田清司と保坂潔が共同で脚本を執筆「腰抜けガン・ファイター」の野ロ博志が監督したアクションもの。撮影は「野獣の青春」の永塚一栄。

監督
野口博志
出演キャスト
小林旭 松原智恵子 高品格 梅野泰靖

銀座の次郎長

  • 1963年6月2日(日)
  • 出演(竜巻クラブ乾分4 役)

松浦健郎原作を彼自身と中西隆三、雪室俊一が共同で脚色、「都会の奔流」の井田探が監督した“暴れん坊”シリーズ第四話。撮影は「どん底だって平っちゃらさ」の萩原泉。

監督
井田探
出演キャスト
小林旭 笹森礼子 五月みどり 小川虎之助

どん底だって平っちゃらさ

  • 1963年3月27日(水)
  • 出演(日雇労務者・与一 役)

宮内婦貴子のオリジナル・シナリオを「十代の河」の森永健次郎が監督した社会ドラマ。撮影は「歌う暴れん坊」の萩原泉。

監督
森永健次郎
出演キャスト
西本雄司 高橋幸代 奈良岡朋子 中台祥浩
1962年

花と竜(1962)

  • 1962年12月26日(水)
  • 出演(貯炭場の男D 役)

火野葦平原作“花と龍”を「どぶろくの辰(1962)」の井手雅人が脚色、「ひとりぼっちの二人だが」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「しろばんば」の山崎善弘。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 浅丘ルリ子 岩崎加根子 葉山良二
1961年

大森林に向って立つ

  • 1961年9月23日(土)
  • 出演(大須賀運輸乾分B 役)

「赤い荒野」の山崎宏と、吉田憲二の脚本を「都会の空の非常線」の野村孝が監督したアルプスを背景とするアクション篇。撮影は「闘いつづける男」の横山実。

監督
野村孝
出演キャスト
小林旭 浅丘ルリ子 白木マリ 丹波哲郎
1960年

君は狙われている

  • 1960年6月4日(土)
  • 出演(斉 役)

江崎実生・長谷部潤の共同脚本を、「トップ屋取材帖 影を捨てた男」の井田探が監督したサスペンス・ドラマ。「けものの眠り」の峰重義が撮影した。

監督
井田探
出演キャスト
小高雄二 堀恭子 久木登紀子 筑波久子
1959年

東京警部

  • 1959年8月26日(水)
  • 出演(大道易者 役)

傑作倶楽部所載の一条明の同名小説の映画化。麻薬網をあばく刑事を描くアクション・ドラマ。沖田晴夫が脚色、「0番街の狼」のコンビ、野口博志が監督、永塚一栄が撮影した。

監督
野口博志
出演キャスト
水島道太郎 雪丘恵介 宍戸錠 江端朱実

三杉健の関連人物

河上信夫  弘松三郎  河野弘  山田禅二  高品格 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/18更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 三杉健

ムービーウォーカー 上へ戻る