映画-Movie Walker > 人物を探す > 若林映子

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1968年 まで合計42映画作品)

1968年

赤道を駈ける男

  • 1968年4月28日公開
  • 出演(玲子 役)

小林旭の主宰するアロー・エンタープライズの第一回作品。「男の挑戦(1968)」の才賀明と「花の恋人たち」の斉藤武市が共同でシナリオを執筆し、斉藤武市が監督したアクションもの。撮影はコンビ。山崎善弘

監督
斎藤武市
出演キャスト
小林旭 若林映子 丹波哲郎 内田良平
1967年

007は二度死ぬ

  • 1967年6月17日公開
  • 出演(Aki 役)

イアン・フレミングの小説をロアルド・ダールが脚色し、「第7の暁」のルイス・ギルバートが監督した007シリーズ第五作目。撮影は「ドクトル・ジバゴ」のフレデリック・A・ヤング、音楽は「さらばベルリンの灯」のジョン・バリーが担当した。出演は「素晴らしき男」のショーン・コネリー、「寒い国から帰ったスパイ」のバーナード・リー、「ミクロの決死圏」のドナルド・プレゼンスのほかに丹波哲郎、浜美枝、若林映子など。製作はハリー・サルツマンとアルバート・R・ブロッコリ。

監督
ルイス・ギルバート
出演キャスト
ショーン・コネリー 丹波哲郎 若林映子 浜美枝
1966年

アルプスの若大将

  • 1966年5月21日公開
  • 出演(清水知子 役)

「じゃじゃ馬ならし」の田波靖男がシナリオを執筆、「日本一のゴリガン男」の古沢憲吾が監督した「エレキの若大将」につづく“若大将”シリーズ第七作目。撮影は「大冒険」の飯村正。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
加山雄三 有島一郎 中真千子 飯田蝶子

奇巌城の冒険

  • 1966年4月28日公開
  • 出演(その娘スブリヤ 役)

太宰治の“走れメロス”を、「フランケンシュタイン対・地底怪獣」の馬淵薫がシナリオ化、「馬鹿と鋏」の谷口千吉が監督した活劇。撮影は「暴れ豪右衛門」の山田一夫。

監督
谷口千吉
出演キャスト
三船敏郎 中丸忠雄 三橋達也 白川由美

女は幾万ありとても

  • 1966年2月12日公開
  • 出演(里子 役)

「エレキの若大将」の田波靖男がシナリオを執筆「続西の王将・東の大将」の杉江敏男が監督した喜劇。撮影は「悪の階段」の完倉泰一。

監督
杉江敏男
出演キャスト
児玉清 浜美枝 藤木悠 池内淳子

女の中にいる他人

  • 1966年1月25日公開
  • 出演(杉本さゆり 役)

メロドラマの名手として知られる成瀬巳喜男監督が、エドワード・アタイヤの小説「細い線」を翻案した心理サスペンス。夫の犯罪を知った妻が最後に下す衝撃の決断とは!?

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
小林桂樹 新珠三千代 稲吉千春 塩崎景子
1965年

国際秘密警察 鍵の鍵

  • 1965年10月23日公開
  • 出演(白蘭 役)

「国際秘密警察 虎の牙」の安藤日出男がシナリオを執筆、「大盗賊」の谷口千吉が監督した“国際秘密警察”シリーズ第四作目。撮影は、「がらくた」の山田一夫。

監督
谷口千吉
出演キャスト
三橋達也 黒部進 中丸忠雄 浜美枝
1964年

国際秘密警察 火薬の樽

  • 1964年12月9日公開
  • 出演(羽田でとれた娘 役)

「三大怪獣 地球最大の決戦」の関沢新一がオリジナル・シナリオを執筆「蟻地獄作戦」の坪島孝が監督したアクションもの。撮影は「がらくた」の山田一夫。

監督
坪島孝
出演キャスト
三橋達也 佐藤允 星由里子 水野久美

三大怪獣 地球最大の決戦

  • 1964年11月20日公開
  • 出演(サルノ王女 役)

「宇宙大怪獣 ドゴラ」の関沢新一のオリジナル・シナリオを、すでにコンビの本多猪四郎が監督した空想科学映画。撮影もコンビの小泉一。1971年に「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 地球最大の決戦」に改題され、「東宝チャンピオン祭り」で公開。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
夏木陽介 小泉博 星由里子 若林映子

宇宙大怪獣ドゴラ

  • 1964年8月11日公開
  • 出演(浜子 役)

丘美丈二郎の原作を「蟻地獄作戦」の関沢新一が脚色、「モスラ対ゴジラ」の本多猪四郎が監督した空想科画映画。撮影もコンビの小泉一。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
夏木陽介 ダン・ユマ 中村伸郎 小泉博
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 若林映子