TOP > 映画監督・俳優を探す > 堤康久

年代別 映画作品( 1953年 ~ 2005年 まで合計56映画作品)

1967年

燃えろ!太陽

  • 1967年12月6日(水)
  • 出演(C先生 役)

「でっかい太陽」のトリオの須崎勝弥がシナリオを執筆、松森健が監督し、西垣六郎が撮影を担当した「でっかい太陽」の続編。

監督
松森健
出演キャスト
夏木陽介 藤山陽子 野川由美子 東野英治郎
1966年

フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

  • 1966年7月31日(日)
  • 出演(士官A 役)

「奇厳城の冒険」の馬淵薫と「怪獣大戦争」の監督本多猪四郎が脚本を共同で執筆、本多猪四郎が監督した怪獣映画。撮影は「フランケンシュタイン対・地底怪獣」「怪獣大戦争」でコンビの小泉一、特技監督は円谷英二が担当。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
ラス・タンブリン 佐原健二 水野久美 田崎潤
1965年

怪獣大戦争

  • 1965年12月19日(日)
  • 出演(第一調査隊々長 役)

「風来忍法帖」の関沢新一がシナリオを執筆、「宇宙大怪獣 ドゴラ」の本多猪四郎が監督したS・Fもの。撮影もコンビの小泉一。1971年3月17日より、74分の短縮版が「怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ」と改題の上、「東宝チャンピオンまつり」にて公開。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
宝田明 ニック・アダムス 田崎潤 沢井桂子

けものみち(1965)

  • 1965年9月5日(日)
  • 出演(弁護士協会事務員 役)

松本清張の同名小説を、「大根と人参」の白坂依志夫と「君も出世ができる」の須川栄三が共同で脚色、須川栄三が監督した推理もの。撮影は「自動車泥棒」の福沢康道。

監督
須川栄三
出演キャスト
池内淳子 森塚敏 池部良 小林桂樹

戦場にながれる歌

  • 1965年8月25日(水)
  • 出演(今井中尉 役)

作曲家団伊玖磨の随想『陸軍軍楽隊始末記』を「われ一粒の麦なれど」の松山善三が脚色・監督したヒューマンな戦争ドラマ。撮影は「赤ひげ」の中井朝一。

監督
松山善三
出演キャスト
児玉清 真塩洋一 二瓶正也 権藤幸彦

香港の白い薔薇

  • 1965年8月25日(水)
  • 出演(看守 役)

橋本忍の原案から、「青春前期 青い果実」の池田一朗が脚本を執筆、「暗黒街全滅作戦」の福田純が監督したメロドラマ。撮影もコンビの宇野晋作。

監督
福田純
出演キャスト
山崎努 張美瑶 宝田明 水野久美

太平洋奇跡の作戦 キスカ

  • 1965年6月19日(土)
  • 出演(主計長 役)

「勇者のみ」の須崎勝弥がオリジナル・シナリオを執筆、「現代紳士野郎」の丸山誠治が監督した戦争もの。撮影は「団地・七つの大罪」の西垣六郎。特技監督は「宇宙大怪獣 ドゴラ」の円谷英二。

監督
丸山誠治
出演キャスト
三船敏郎 山村聡 中丸忠雄 稲葉教男

赤ひげ

  • 1965年4月3日(土)
  • 出演(むじな長屋の住人 役)

山本周五郎原作“赤ひげ診療譚”より「天国と地獄」でコンビの井手雅人、小国英雄、菊島隆三、黒澤明が共同で脚色、黒澤明が監督した文芸もの。撮影もコンビの中井朝一と斎藤孝雄。

監督
黒澤明
出演キャスト
三船敏郎 加山雄三 土屋嘉男 江原達怡

ここから始まる

  • 1965年4月14日(水)
  • 出演(岡村家の職人達 役)

「われ一粒の麦なれど」の松山善三がシナリオを執筆「蟻地獄作戦」の坪島孝が監督したホームドラマ。撮影は「肉体の学校」の逢沢譲。

監督
坪島孝
出演キャスト
三益愛子 司葉子 団令子 村松英子

暗黒街全滅作戦

  • 1965年2月14日(日)
  • 出演(桟橋の警官 役)

「血とダイヤモンド」の小川英「黒の挑戦者」の石松愛弘それに「血とダイヤモンド」の福田純が共同でシナリオを執筆、福田純が監督したアクションもの。撮影もコンビの宇野晋作。

監督
福田純
出演キャスト
三橋達也 佐藤允 平田昭彦 浜美枝

堤康久の関連人物

沢村いき雄  平田昭彦  佐田豊  広瀬正一  山本廉 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 堤康久

ムービーウォーカー 上へ戻る