映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯塚増一

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1964年 まで合計14映画作品)

1964年

売春地下組織

  • 1964年4月25日(土)公開
  • 監督

「警視庁物語 自供」の長谷川公之がオリジナル・シナリオを執筆「警視庁物語 全国縦断捜査」の飯塚増一が監督した社会ドラマ。撮影は「わが恐喝の人生」の星島一郎。

監督
飯塚増一
出演キャスト
大木実 千葉真一 原田甲子郎 三田佳子
1963年

警視庁物語 全国縦断捜査

  • 1963年6月14日(金)公開
  • 監督

“警視庁物語”シリーズの第二十二話。「東京アンタッチャブル 脱走」の長谷川公之が脚本を執筆、「遊民街の銃弾」の飯塚増一が監督した。撮影は「ギャング対Gメン 集団金庫破り」の山沢義一。

監督
飯塚増一
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 南廣
1962年

遊民街の銃弾

  • 1962年12月9日(日)公開
  • 監督

「白昼の無頼漢」の佐治乾がオリジナル・シナリオを執筆、「残酷な月」の飯塚増一が監督したアクションもの。撮影は「誇り高き挑戦」の星島一郎

監督
飯塚増一
出演キャスト
丹波哲郎 佐久間良子 筑波久子 春日俊二

残酷な月

  • 1962年5月27日(日)公開
  • 監督

“婦人生活”に連載された菊村到原作同名小説を「姿なき追跡者」の秋元隆太が脚色。「石松社員は男でござる」の飯塚増一が監督したミステリーもの。撮影は「次郎長社長と石松社員 威風堂々」の高梨昇。

監督
飯塚増一
出演キャスト
丹波哲郎 三田佳子 神山繁 江原真二郎
1961年

石松社員は男でござる

  • 1961年11月1日(水)公開
  • 監督

「恋をするより得をしろ」の若井基成の脚本を「静かなるならず者」の飯塚増一が監督した“進藤の社長シリーズ”第四話。撮影は「宇宙快速船」の藤井静。

監督
飯塚増一
出演キャスト
進藤英太郎 中村賀津雄 佐久間良子 小林千登勢

静かなるならず者

  • 1961年8月26日(土)公開
  • 監督

池田一朗・森本吉彦の共同脚本を「皮ジャン・ブルース」の飯塚増一が監督したアクションもの。「花と嵐とギャング」の星島一郎が撮影した。

監督
飯塚増一
出演キャスト
水原一郎 永田靖 曽根晴美 三田佳子

皮ジャン・ブルース

  • 1961年7月23日(日)公開
  • 監督

「飛ばせ特急便 魔の十八号線」の甲斐久尊の脚本を、「東京新撰組(1961)」の飯塚増一が監督したアクション・ドラマ。「魚河岸の女石松」の西川庄衛が撮影した。

監督
飯塚増一
出演キャスト
梅宮辰夫 今井俊二 相川昌子 柳永二郎

東京新撰組(1961)

  • 1961年3月29日(水)公開
  • 監督

梶孝三の原作を、蔦原万亀雄・高久進が共同で脚色し、「姿なき暴力」の飯塚増一が監督したアクションもの。撮影は「坊ちゃん野郎勢ぞろい」の福島宏。

監督
飯塚増一
出演キャスト
松方弘樹 山本麟一 曽根晴美 亀石征一郎
1960年

姿なき暴力

  • 1960年12月6日(火)公開
  • 監督

「消えた密航船」の佐治乾の脚本を、「生き抜いた十六年 最後の日本兵」の飯塚増一が監督したアクションもの。撮影は「白い粉の恐怖」の星島一郎。

監督
飯塚増一
出演キャスト
水木襄 青山京子 大村文武 石森武雄

生き抜いた十六年 最後の日本兵

  • 1960年10月5日(水)公開
  • 監督

グァム島から帰った皆川、伊藤両氏の十六年間の生活体験をドラマ化したもので、「悪魔の札束」の甲斐久尊の脚本を、「警視庁物語 血液型の秘密 聞き込み」の飯塚増一が監督した。撮影は「天下の快男児 突進太郎」の高梨昇。

監督
飯塚増一
出演キャスト
三國連太郎 南廣 木村功 水木襄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯塚増一