映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョー・コルテーゼ

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

グリーンブック

第76回ゴールデン・グローブ賞で作品賞など最多の3部門に輝いた、実話を基にした人間ドラマ。人種差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人の天才ピアニストと、彼に雇われたイタリア系の用心棒兼運転手との旅を描く。『メリーに首ったけ』などコメディを得意とするファレリー兄弟の兄ピーターが監督を務める。

監督
ピーター・ファレリー
出演キャスト
ヴィゴ・モーテンセン マハーシャラ・アリ リンダ・カーデリーニ ディミテル・D・マリノフ
1994年

アクセル 爆走マッハ428

  • 1994年10月14日(金)
  • 出演(Phil 役)

命知らずのドライバーたちが公道で繰り広げる違法レースで連戦連勝を重ねる、天才レーサーの明日なき青春像を描いたカー・アクション。マスタング、デュース・クーペ、シボレー・シェベルなど、十数台に及ぶカーマニア垂涎のV8の名車が続々登場し、本物の迫力に満ちた走行シーンを繰り広げるのが見どころ。演出に当たり、ブルース・スプリングスティーンの名曲Born to Run(邦題『明日なき暴走』)にインスパイアされたという監督は「プリンス パープル・レイン」のアルバート・マグノーリ。脚本はランドール・M・バダットとフランク・ビテット。製作はブルース・ビンコウと「フラットライナーズ」のピーター・マクレヴィーの共同。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ガンメン」「アフリカン・ダンク」のランス・フール。撮影はトビアス・シュライスラー、音楽はサイモン・フラングレン、スタント・コーディネーターはトニー・モレリが担当。主演はモデル出身で「モブスターズ 青春の群像」『ティーン・エージェント』(V)のリチャード・グリーコ。彼のモデル仲間で『ファースト・ゲッタウェイ』(V)のシェリー・レザーがグラマラスな肢体も披露して本格的に映画デビューを飾ったほか、「殺しのイリュージョン」のジョー・コルテーゼらが共演。

監督
アルバート・マグノーリ
出演キャスト
リチャード・グリーコ シェリー・レザー ジョー・コルテーゼ ジェイ・エイコヴォーン
1992年

ジャック・ルビー

  • 1992年9月12日(土)
  • 出演(Vitali 役)

ジョン・F・ケネディの暗殺犯人として捕われたオズワルドを射殺した男として知られるジャック・ルビーの半生と事件の謎を描くドラマ。監督はジョン・マッケンジー、製作はシガージョン・サイヴァットソンとスティーブ・ゴリン、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・カーン、スティーブン・デイヴィスの原作戯曲をもとに彼自身が脚色し、撮影は「ハイランダー2」のフィル・メヒュー、音楽は「ブラック・レインボウ」のジョン・スコットが担当。

監督
ジョン・マッケンジー
出演キャスト
ダニー・アイエロ シェリリン・フェン アーリス・ハワード トビン・ベル
1988年

殺しのイリュージョン

  • 1988年3月26日(土)
  • 出演(Paul_Lefferts 役)

ニューヨークを舞台に、殺人の汚名を着せられた私立探偵が自らの身の潔白を証明するために活躍する姿を描くハードボイルド・アクション。製作はアーウィン・メイヤー。脚本・監督に「探偵マイク・ハマー俺が掟だ!」の脚本のラリー・コーエン。共同監督にウィリアム・タネン。撮影はダニエル・パール、音楽はパトリック・グリーソンが担当。出演はビリー・ディー・ウィリアムス、モーガン・フェアチャイルド、ヴァニティほか。

監督
ウィリアム・タネン ラリー・コーエン
出演キャスト
ビリー・ディー・ウィリアムス モーガン・フェアチャイルド ヴァニティ ジョン・ベック
1989年

バチカンの嵐

  • 1989年1月27日(金)
  • 出演(Varese 役)

カトリックの総本山バチカンと暗黒街とのつながりを1人の司祭の実話を通して浮き彫りにしてゆく。製作はフランク・ヤブランスとデイヴィッド・ニーヴン・ジュニア、監督は「ドク・ホリディ」のフランク・ペリー、ジャック・アラン・レガーの原作を基にエイブラハム・ポロンスキーとウェルデル・メイズが脚本、撮影は「容疑者(1987)」のビリー・ウィリアムズ、音楽は「太陽の帝国」のジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演は「スーパーマン4 最強の敵」のクリストファー・リーヴ、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルドほか。

監督
フランク・ペリー
出演キャスト
クリストファー・リーヴ ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド フェルナンド・レイ ジェーソン・ミラー
1981年

デビルスピーク

  • 1981年8月22日(土)
  • 出演(Minister 役)

カリフォルニアの陸軍士官学校を舞台に、クラスのみんなから虐げらていた1人の少年がコンピューターを駆使して悪魔パワーを身につけ、悪魔の弟子と化し人間に報復するという恐怖映画。製作・監督・脚本は製作者出身でこれが監督デビューのエリック・ウェストン、共同製作はシルビオ・タベット。ジョセフ・ガロファロの原作を基に彼自身とウェストンが共同脚本、撮影はアーブ・グッドノフ、音楽はロジャー・ケラウェイが各々担当。出演はクリント・ハワード、リン・ハンコック、チャールズ・タイナー、ジョー・コルテーゼ、R・G・アームストロング、ドン・スターク、ルーイー・グラバンクなど。

監督
エリック・ウェストン
出演キャスト
クリント・ハワード リン・ハンコック チャールズ・タイナー ジョー・コルテーゼ
1980年

エミリーの窓

  • 1980年10月18日(土)
  • 出演(Luffrono 役)

ニューヨーク、ブルックリンの高層アパートを舞台に1人住まいの若い女が、何者かにレイプされ、さらに見えない敵によって恐怖に苛まれる姿を描くサスペンス映画。製作はマイケル・ロベル。監督は「インテリア」「マンハッタン(1979)」などの撮影を手がけたゴードン・ウィリスで、これが彼の監督デビュー作、撮影も彼が手がけている。脚本はバリー・シーゲル、音楽はエンニオ・モリコーネ、編集はバリー・マルキン、美術はリチャード・ファーマン、衣裳はクリフォード・カポネが各各担当。出演はタリア・シャイア、ジョー・コルテーゼ、エリザベス・アシュレー、ケイ・メドフォード、マイケル・ゴリン、ラッセル・ホートン、マイケル・リプトンなど。

監督
ゴードン・ウィリス
出演キャスト
タリア・シャイア ジョー・コルテーゼ エリザベス・アシュレー ケイ・メドフォード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョー・コルテーゼ